家族・友だち

2020年5月29日 (金)

時季外れのサクラサク



突然ですがヨカちゃんが幼稚園生になることになりました。
昨日急な連絡があり本日面接にいきます。

今回の新型コロナ感染拡大による登園自粛で
入園の決定していたお子達が次々と入園を取り消したり
他の開園している幼稚園に移られたりで

補欠ナンバー⑪ のヨカちゃんに順番が回って来たのです。
11人ごぼう抜きです。
なんという快挙でしょう!

待てば海路の日和あり
果報は寝て待て
棚から牡丹餅

この言葉をヨカちゃんに教えてあげようと思います。

3歳で幼稚園に行かなくてもエエやん。
抽選で外れたとき、そう言って慰めましたが
矢張り、嬉しそうです。

入園式は6月1日 ああ忙し
赤飯も炊かんならんし・・
アタクシ?行ってくれと言われていますのでね。まあいきますよ入園式。
もしかしたら一家族一名様でと言われるかもしれない。
それはそれで仕方ないわね。アタシの子じゃないし・・・

本人も、とっても嬉しそう。行く気まんまんです。

が・・・・・・・下半身問題

どうするんやろ・・クリアできていない・・

ま。エエか!

M_20200529100201

 

 

  「母の指固く握りて入園す」
(ハハノユビカタクニギリテニュウエンス)季語/入園・仲春

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (6)

2020年5月19日 (火)

北の国から



 

  「見上げてはおおと声挙げ朴の花」
ミアゲテハオオトコエアゲホオノハナ)季語/朴の花・初夏

 

初夏を感じさせるほおの花。山道に朴の落ち葉を見つけると必ず見上げる。天に向かって伸びたその先に夢のような「ほおの花」

 

 

札幌に住むお姉さん(赤の他人)から電話が掛かってきました。
「おたまちゃん?  ちょっとたんねたい(質問したい)ことあんねんけど」

昨年の今頃、(マレーシアに永住するはずだったのに)
急遽、北海道に移住したM原さんです。

「北海道 どう?」(オヤジギャグのつもりのアタクシ)
「最高やで 」
「コロナどう?」のつもりで質問したあたしが甘かった
M原さんにマイナス思考はない。

 

兎に角、食べ物が美味しいねん
街がきれいし、便利やし
人がものすごくええねん。優しいし親切。
お友達もいっぱい出来たよ。昨日は山菜を仰山、貰うた。

なんで、やさしい人ばっかりか、私、考えてん。
あれは、喋り方やな。みんなおっとりしゃべりはるねん。ええで~

雪?降るで~きれいやで~
コロナ騒ぎのときに雪まつり3回も行って来てん。顰蹙やろハハハ
でもこっちの人、雪がメチャ少ないって言わはんねん。ワケワカメやろ

夏?涼しかったよ。やっぱりこっちに来てよかったわ。
わたし、暑いの苦手やんか?(なぜ、マレーシアに行こうと思ったのかワケワカメ)
でもな、みんな暑いι(´Д`υ)アツィー って言うてはったわ。
アタシの体、まだ「兵庫仕様」やな。ハハハ

え?5年したらそっちに帰るって?そのつもりやったけど
いや、もう・・ずっとここがエエわ。ここに居る。居させてもらう。

玉(球)?よう飛ぶよ。ゴルフボールもボーリングの玉も。ハハハ

   

一方的にしゃべって笑って電話が切れた。
私に「たんねたいこと」ってナニやったんにゃろ・・・

   

今日のSNS

《柳行李(やなぎごうり)》・・・今は衣装ケースに、防虫剤を入れて密閉するけど、真逆の考え方なのね。風を入れた。
押し入れの下の段にはいっていた。蓋をひっくり返して乗り物ごっこで遊んで叱られた
本ではサザエさんが夏服をとりだしている(衣替えシーズン)

《荷札》・・・「宛先」などを書いてある札。上の穴に細い針金がついていた。わたし「エフ」って言ってました。
↑↑柳行李に荒縄を掛けて荷札を括りつけて荷物の出来上がり。ダンボールは無かったのね(1951年)

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年5月13日 (水)

ほらほ~ら さくらんぼ



新型コロナウィルス感染の影響下にあって超多忙を極める流通業界。
取るに足らない、皆様のお役には立ちそうにもない私ごときに、せめて出来ることと言えば
物流の現場に従事される方がたの足を引っ張らないこと。
だから、新潟から毎月配達してもらうお米が着くころは
決して「再配達」などというお手間をとらせないよう
家に居るのはもちろん。全神経をインターホーンに集中しております。
配達のお兄さんが「ギョッ!」とするくらい素早く応答しますねん。

 

そんな舌の根も乾かぬうちに矛盾したことを申しますが・・
矛盾 ご存じですね。
「ギャンブルの依存症対策をうたいつつIRを強力に推し進めること」です。
パチンコは依存症だ!とどの口が云うねん。どこぞの首長さんという意味です。

あ。ちょっと興奮しました。もとい!
舌の根のはなしでした。
母の日 ですよ
わたくし、おとなしくしているけれど決して忘れてはおりません。
「何か、欲しいものあります?」
真綿嬢が敏腕新聞記者のようにメモと鉛筆を片手に聞いてくれました。
彼女は毎年ケーキを買って来てくれる(そしてご自分がより多く召し上がる)のですが、今年はお出掛けを控えたようです。
この機を逃してなるものか。間髪入れずに答えました。
「ある!」

   
それが4月の終わりの事だったのですが、このご時世なので5月27日の配達になるそうです。
明星氏からも電話があり、5月19日着でプレゼントが届くからとのこと。

ホント、申し訳ないです。
配送の関係者の皆様。
ワタクシこの日は朝からインターホーンに耳をくっつけて待っていますのでよろしくお願いします。

Img_6438

   「家籠りの卓に到来さくらんぼ」
(ステイホームノタクニトウライサクランボ)季語/さくらんぼ・仲夏

 

ご近所友がお庭で採れたサクランボを持って来てくれました

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年5月 7日 (木)

帰っていった



皆さまおげんこ?
よいこにお手々を洗っていらっしゃる?

それは何より 

素晴らしいお天気のGWでしたわね。
地球全体が一斉に排ガス規制しているからかしら
それとも、みんなが賢く自主規制しているからかしら
空気が清浄 
これまで、この星のひと達は必要以上に忙しく動き回っていたのかもね
などと、
凍てつく世界経済に今のところ、痛い目に会っていない年金生活者・おたまはのどか過ごしております。

 
ああ。しあわせ 

平凡一家がやっと帰ってくれましてん 
ありがとう。ありがとう・・もうしばらく来ないでね~~~

朝から、ウチはサンパッチャ(散髪屋)か?カミイイ(髪結い)さんか?
(あ。髪結いさんって美容室の事ね)
というぐらい。タオルを洗いました。
あの人達(平凡一家)手を洗うたんびにタオル一枚使いますねん。
ポンポンと洗濯機に放り込みますねん。

でも。全然腹が立ちません。帰ってくれたんです。
嬉しいです  帰ってくれて!
ありがとうありがとう。
蟻が十歳(とう)なら芋虫ゃ二十歳(はたち) 
なんてね。

ハイ。ちょっと浮かれています。

 
グッ坊が先月後半から五泊六日一人お泊りしていました。
追い打ちをかけるように残り三名がやってきました(って迎えに行ったんだけど)

真綿嬢・・って長男の連れ合いなんですがね
ゐの一番におっしゃったのよ。この姑に向かって!
「あのう・・・六日まで居させてもらってよろしいでしょうか」

先手必勝。
「あ」も「う」も「うん」も「すん」も言う隙を与えない、見事な先制攻撃ですわ。
ヨメ。腕を上げよりました。
「か・・・かめへんよ・・」

で。total2週間居ましたかね。


 
未来の三億円プレーヤーG坊と、(扁平なお顔立ちの)未来のタカラジェンヌY嬢。
そりゃあもう・・・にぎやか・・てなものではございません。
一人と話をしていたら、必ずもう一人が割り込む。
見てみて!きいて聞いて!歌って!踊って!と要求が限りなく・・

でも、いいんです。帰ってくれたから・・
みなさん、二重アゴになって、「コロナ太り」なさって
帰っていただきました。

真綿嬢・・姑の返り討ちだと気づいているでせうか。

Img_6428
今日のお花
 胡蝶蘭/清純 デルフィニウム/慈悲 レザーファン

 

 

  「早苗田の水音に沿ひ風に添い」
(サナエダノミズオトニソイカゼニソイ)季語/早苗田・仲夏

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2020年5月 1日 (金)

ただいま二人暮らし



ラジオ深夜便を聞くと言っていたグッ坊ですが、21時に寝てしまいました
朝は5:50に目覚め、すぐにラジオをつけています。
 渋い小学3年生

    

今日は舅(ひっちゃんの父親)の祥月命日
いつもお寺さんに来ていただくのですが今年はやめました。
グッ坊とお墓に行って来ようと思っています。
ご心配なく。たぶん接触人数0人

平凡氏が急な出社になったので、結局グッ坊一人で4日間のお泊り。
その後父・母・妹がやってきます。いつまで居ることやら・・・
怖ろしくてたまりません。

グッ坊は
「おたまさんちは極楽浄土や」と言っています。
そりゃそうでしょうよ。

アタシは、絶対に嫌なことはいわない。ダメと言わない。拒絶しない。指図しないんです。
はい。好かれたいんです 


1・2歳の頃
「木の実降るいつも機嫌のいい子かな」
という句を作りました。
いまだに非常に機嫌がいいです。
明るくて、おゲラです。

昨日は、「この子笑い死にするのでは」と心配になるほど笑っていました。
ラジオでスペイン語とフランス語放送を聴いて
「関西弁に聞こえる」と言っては大笑いです。最後は苦しくて泣いていました。
本人は「グッ坊史上最大の爆笑」と言っています。

こういう子がきっと、むっつりした野郎になるのでしょうね
楽しみだわ。

今、「女王蜂のアヴちゃん」がお気に入りだそうです。
誰やねんと言えばググれと言いますので動画再生。
歌の上手い歯列矯正している乙女な男子?でした。

驚きのすごく素敵な歌唱ですよ。

 

 

「指で髪梳いて八十八夜かな」
(ユビデカミスイテハチジュウハチヤカナ)季語/八十八夜・晩春

夏が近づいています。

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (3)

2020年4月30日 (木)

テレビとラジオ



「もう、回してもええんやね!回すよ」
とぐっ坊に向かって叫ぶ

解説: 
「もう、お着替えすんだの?パジャマは洗濯機の中にいれたの?じゃあスイッチ入れるよ」

・・・・

あたし、洗濯機を「回す」  って言いますねん。変?

 

といふことで、グッ坊が来ておりますが、
日頃、テレビのない生活をしているので昨夜は、嬉しそうにチャンネルを
ガチャガチャと「回して」おりました。
昔は確かに「回して」いたわね。

私は見ていなかったけれど、たぶん、映画かドラマの宣伝(スポットCM)で
突然、少年の胸に刃物が突き刺さり血がドバーッと出る(グッ坊の説明)映像が流れたのですって。
凄く、怖くて、ショックだったみたいで
夜中の3時に夢で目が醒めて、たたき起こされました。

眠れないというので
二人でラジオ深夜便(リスナーは高齢者)を聴きました。
昭和34年に流行した歌を特集していました。
黄色いサクランボ・僕は泣いちっち・黒い花びら・・あと何だっけ
それから、89歳リスナーが40年前に同窓会で男子からコクられたという葉書が読まれました。

こ・・こんな世界があったんや~~~
ラジオ深夜便にハマりそうです。(たぶんそんな時間起きられないと思うけど)

あと、韓国語放送を受信して嬉しそうなグッ坊。
朝のラジオ体操もしました

 

それにしてもテレビCMって暴力的やね。
見たくないものまで見てしまう。
やっぱりテレビ無しで正解かな・・

Img_6425

スターチスだけ残して新しく入れ替えました
ガーベラ/希望 アルストロメリア/思いやり かすみ草/清らか

 

 

 「朧夜のラヂヲ混信韓国語」
(オボロヨノラジオコンシンカンコクゴ)季語/朧夜・三春

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年4月 7日 (火)

こんな時期に・・・



何でもないようなことが 幸せだったと思う (By虎舞竜)

いやいやほんま。
奥様!今年に入ってから週休二日で励んでおります。
あなたは国家公務員ですか?律儀な銀行員ですか?って
アタシのブログの事ですがな。

愚にもつかぬことを毎日毎日。
ヒマか?さいな!
おまけにHeみたいな俳句のっけてさ。

ああ。でも、こんなじゃらじゃらした毎日が幸せだったのね。
と、気付かされる、けふこのごろ・・・

 

コロナ感染拡大の影響が遂に身近なものになってきましたの。

「今一番、年寄り(あたし)が近づいてはいけない場所」

医療機関へ行かねばなりません。

来週と再来週の最低二回。
うち、一回は6時間くらいは滞在しなきゃいけないみたい。
手術の立ち会いです。
手術の予定は年明けから決まっていました。

その後。その医療機関で感染者が出たという事で長男が代わりに立ち会うと言っています。
遠方の次男には何も知らせていません。
はあ~。なんでこんな時やねん・・・

 

それが、私の役目なのだとしたら、行くしかないなと思っているところです。
息子に何かあっても困るしね・・
(今日は、記録のつもりで書いておきました)クスン。

Dsc06378

 

  「もう少し生きるつもりの苗木植う」
(モウスコシイキルツモリノナエギウウ)季語/苗木植う・晩春

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2020年4月 3日 (金)

山里の春を楽しむ



グッ坊が滞在中なり
うすら寒いし・・どうせどこにも行けないし

一時間に一度はご近所を全力疾走で一周しておられます。
なにしろ、夢は「年俸3億円の男」なので鍛えているそうです。
myキャラネームはもちろん「ちかもとこうじ」です。


「おたまさんちに来て良かったわ~。韓国ドラマ見られるから・・」と申します。

時々、この人(G坊)は小学生の皮をかぶった主婦じゃね?
と思うのだけど、昨日も新聞の折り込みチラシを見ながら
「○○(ご近所スーパー)さあ。本日、牛肉二割引デー。やて!!」
と、絶叫。
お肉を買いに行くことになりました。あとトマトもね。
「トマトはホラ、ココ。ここに筋の入ってるのが甘いねん。ちなみにピーマンはいかり肩を選びや」といいます。
主婦顔まけ。
胃袋馬鹿太郎のセカンドネームに恥じない食への執着がすごい。

何処にも行けない


「サンドイッチを作ってピクニックに行こう」というので
サンドイッチ用の食パンを買いました。
本日は17℃くらいまで暖かくなる予報です。
徒歩5分の絶景ポイントへピクニックに行ってきます。

P

 

   「一年に一度訪う墓諸葛菜」
(イチネンニイチドトウハカショカツサイ)季語/諸葛菜・仲春

 

恒例の京都山科の墓参り、「今年は見送ろう」という事になりました。
疎水の桜。今頃満開でしょうね。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

 

| | コメント (2)

2020年4月 2日 (木)

それでも子どもは元気です



Img_6387

グッ坊がやってきました。
イヨッ!マスク仮面 

一人お泊りです。

学校がお休みになってもう1か月以上経ちます。
4月8日が始業式の予定ですが、どうなるでしょうね。

休みの間は近所のミナミ公園で野球の試合三昧だったそうです。
グッ坊チーム、メンバーは7人しかいません。主力は1・2年生。

「7人やったら試合できないやん」
「大丈夫!対戦チームは9人揃ってるから しかも4・5年生ばっかりやし・・」

何が「大丈夫」なんだかよくわかりません。
勝負にはならなくても楽しいみたいです。

子どもにとって「コロナウィルスの感染拡大」の記憶はどのように残るのでしょう。

 

こたま(おたまの幼名)時代の世界的パニックの記憶は
放射能の雨に濡れたら頭が禿る
というものです。
急な雨には大騒ぎで上着を頭にかぶって走ったものです。

ビキニの水爆実験で第五福竜丸が被曝したことを含め
米ソの冷戦下にあって核実験が頻繁に行われました。
特に「ネバダ」という地名をよく覚えているので
核実験が盛んにおこなわれたこの頃の事だと思います。
記録によると1946年~1968年の間は大気圏内の実験であり放射性物質の落下は当然であり
子ども達に「放射能の雨」という言葉がインプットされたと思われます。

「髪の毛が全部抜ける」

私達はそう信じていました。

  今回の未知の生物体と、「核」という人間が作りだし操ろうとする得体の知れないもの。
どちらも地球上を不安と恐怖に陥れるという点では似ているかもしれません。

 
やけに、荷物が多いぞ。グッ坊
お母さんが用意してくれた。お泊り支度、どんだけお着替えが入っているねん!

   何泊させる気や!

Img_6392
弟を連れてきました

 

   「登り来て二礼二拍手花三分」
(ノボリキテニレイニハクシュハナサンブ)季語/花・晩春

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年3月23日 (月)

ステップアップを「ガバタ」(頑張った)



Img_6367

ヨカちゃんがやってきました。イヨッ!マスク美人 

上州の股旅無宿でもないのに合羽をからげています。
エルサもアナも着ている、お嬢ちゃんの必須アイテムのマントです。
クソ暑いのにご苦労様です。
(エルサ&アナはアナと雪の女王のキャラクターです。念のため)

今回初めての「一人お泊り」でございます。
家庭の事情(お引越し)でオジャマ虫(本人にはナイショ)なので、お母さんにコンコンと事情を説明してもらい十分な理解・了解のもとやってきました。
だから、めっちゃ。むっさ。おりこうさんでした。
「おとーさんも、おにーちゃんもダンボールちてるの」とのこと。
兄・グッ坊は戦力になるはずだったのに、遊んでばかりでこっぴどく叱られておりました。

食事もお風呂もシャンプー後のドライヤーも歯磨きもお着替えもキビキビ済ませ
私の部屋で寝ました。お手伝いもいっぱいして。歌もいっぱい歌ってくれ、絵もかきました。
Img_6374
(アナとエルサとヨカが雪で遊んでいる の図)だそう。


本当にお姉ちゃんになった、ヨカちゃんです。
あとは・・ナニ・・だけやね。(その話題には触れないように言われています)

Img_6370
妹2人を従えて

今朝は庭にシジュウカラが来ているので、ヨカちゃんに見せてあげたかったなあ・・と思っているところです。

 

 

   「面差しとは夢のたれかれ彼岸入り」
    (オモザシトハユメノタレカレヒガンイリ)季語/彼岸・仲春

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

より以前の記事一覧