« やっと鶯が鳴きました | トップページ | 春の旅・いざ出陣じゃ! »

2022年4月 1日 (金)

4月1日は旅行記念日



30代のころ毎年4月1日・2日と旅行をした。
桜の春の「母子の旅」である。

第1回は静岡・東海大学の人体博物館へ(今はもうないらしい)子どもたちは初めての新幹線に大興奮していたなあ。

山口・東京・兵庫県内・・それから・・
アルバムを探せばわかるはずだけれど・・


東京では「エディ・マーフィが次のアメリカ大統領になる」という号外を貰って「友達に教えなアカン」と目を輝かす息子(4月1日やっちゅうねん)
「お母さん、いっつも、おビール飲んでた」父親にチクってた。


確かその母子旅行は6年間続いたとおもう。
(夫は当時、休日もなく仕事・仕事だった頃だ)

初めの頃は次男の運賃が無料だったので4・5歳だったはず。
長男はいまのG坊と同じ小学5年生に上がる年と記憶している。
彼が高校に入学する春はもう、母子旅行など行きたがらなくなった。
「最後に飛行機に乗せてあげるから」と四国へ行った。
それが、次男が今のG坊くらいだったんだな。
やはり6年連続で行ったことになる
(なんだかややこしい書き方をしています)

 

訳が分からず無理やり連れて行かれた様相の次男はさほど喜んではいなかったかもしれない。
保育所か家でしか💩(ウンチ)をしたことのない彼は「お家に帰ってする」と言って困らせたものだ。

長男のほうは最後の四国旅行から帰って
「今までお母さんにあちこち連れて行って貰ったから、僕が大人になったらお母さんをあちこちに連れて行ってあげる」と言った。

それは、いったい いつ? ざましょ。

 

それは、どうやら、明日みたいです。


連れて行ってくれるんだよね。
参加費いらんよね。
コロナ下だから、私の車で行くのは100歩ゆずろう。
彼らは車を持っていない。
しかし、レンタカーという手もあるんだよ(口にはださないが)
ガソリンはアタシが入れておくんだよね。

ぎゃ~~いやらしいことは申しますまい。
連れて行ってもらえるだけでありがたいです(ほんま?)

とにかく、お財布の口はギュッと絞めて、
そうだ!カードは家に置いておこう。
(いいからいいから、お母ちゃんが出しといちゃる)と口が裂けても言ってはならぬ。

しもた!!! 役所の手違いで還付金が入るなんてこと言うてしもてる
覚えているだろうか。覚えているんやろな。

前日、つまり今日から我が家に泊まり込むそうだ
(今夜は)「わたくし。カレーを作ります!」と真綿嬢が山田いまだかつてない発言をした。

やけに張り切ってるぞ、この夫婦。
なんか、ドキドキしてきた。カードは絶対置いて行こう。
                 (つづく)

 

120209-033_20220401084701

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧 になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« やっと鶯が鳴きました | トップページ | 春の旅・いざ出陣じゃ! »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

カードは「忘れずに」おうちに「忘れ」ましょう。でもね~ついつい出してしまうのよね、現金を。そうです序に現金もおうちに「忘れ」ましょうね。楽しい旅を~。

投稿: パコ | 2022年4月 1日 (金) 21時08分

人体博物館‼️私たち年代の清水っ子には、懐かしい場所です。中学の遠足で行った時には、男子がざわめいていました。女子だってざわめきました。だって、、、人体のいや、生命の誕生のしくみはチュウボーにはドストライクでしょう。
先生たちも目が泳いでいました。というのが、私の人体博物館の思い出です。はい。おたまさんが、まさかあそこへ来ていたとは。ニアミス?したかも( ´∀`)

投稿: セッキー知可 | 2022年4月 3日 (日) 11時38分


この前私の誕生日にランチとケーキをもらったんですが、なぜかその夜は私がご飯をご馳走しました(なんで??)
そして、うちは主人が亡くなってから3人で旅行に行ってましたが「いつか連れて行ってあげる」どころか「次は誰かと来たい」とその場で言われましたわ。(誰かって誰やねん⁉︎)
カードは是非置いていって下さいね。ご自分の消化試合のために使いましょう!

投稿: 平凡息子2人の母 | 2022年4月 4日 (月) 21時46分

★パコちゃんへ
行ってきましたよん。ちゅかれた・・。
体力落ちてる・・・
だって二年以上遠出してないですもんね。
お財布の口はしっかり握りしめておきました
v( ̄Д ̄)v イエイ

★セッキー知可さんへ
マリリンモンローのお口から入るんですよね。それで、出口はどなたさまの「お肛門」だったのでしょう・・記憶がおぼろ。
外の巨大迷路でマジで迷って泣きそうでした。自分。
久能山東照宮に行った。苺畑にビビりました。海も苺にかかってるビニールもキラキラしてました。静岡サイコー。特に清水は桃源郷です。瓶入りのわさび茶漬けの素7本買って帰った。
(新天地に落ち着かれましたか)

★平凡ご子息様の母上様
そなんですよね。つい、お財布はたいちゃう。馬鹿ですねえ~~
でも、今回は心して引き締めました。
おっしゃるとおり、自分のために取っておきます( ´∀` )
いいの、いいの馬鹿だから仕方ない(と居直る)と、思わず出しそうな場面もありましたが・・へへ。

投稿: おたま | 2022年4月 5日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっと鶯が鳴きました | トップページ | 春の旅・いざ出陣じゃ! »