« がんばるもんね | トップページ | ハピークリスマス!(War is Over) »

2021年10月11日 (月)

あなたが嫌いです



高校のクラスメイトのSちゃん。
特に目立つわけではないが、ほんわかとした雰囲気で、どことなく可笑しみのある女の子だった。

そのSちゃんに面と向かって「わたし、あんた(の事が)嫌いやねん
と言われたのがA子である。

A子は、こちらのブログで「私の友だちシリーズ」に登場したひとりで
あのシリーズは波乱万丈過ぎる話ばかりだが、事実を書いた。特定できないよう場所や名前はもちろん仮名/仮称だけど、あまりにプライベートな事なので現在は読めないようにしている)

そのA子から「Sちゃんに、嫌いと言われた」と聞いたのはうんと大人になってからだ。

 
「で?」と私はA子に訊ねた。
A子がSちゃんに「なんで?」ときいたら「わからん」と返事が返って来たそうだ。

真っ直ぐ相手の目を見て、ボソッと告白するSちゃんを十分に想像できる。
そんな子だった。

前から言おうと思っていたのか
たまたま、きっかけがあったのか

A子によれば、何の脈絡もなく不意打ちのように、落ち着いた様子で言われたらしい。
ますます。可笑しい。

A子は訳が分からないまま「ああそうなんだ」と思ったという。

Dsc07701

 

この事を思い出したのには理由がある。

今の自分は、嫌な奴とはつきあわないし、友だちを選べる条件が整っている。
それでも、たま~~に 「嫌な奴」と接点の出来ることがあるわけで
絶対に友達にはならないけれど
「わたし あんた嫌いやねん」と告白したくなるときがある。

いい人ぶったり正義を振りかざすわけではないけれど
差別的な考え方の身に沁みついた人に対しては拒絶反応を起こしてしまう。

・・・・・

Sちゃんって凄かったなあ。
そんなことをわざわざ、本人に言うのもいかがなものかと、昔も今も、私としては思っているが

人生、ヘラヘラと四方丸く納めてきた自分とは違う。
10代という若さゆえの直情か

 

彼女にA子の何が見えていたのかはわからないけれど。

Dsc07687

 

Think differently from you
いや、考え方ではなく、そんなやつが嫌いなんだ。

もしかしたら来週辺り、あたしの周辺で
「血で血を洗う抗争」が勃発するかも知れないのでお楽しみにね!

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« がんばるもんね | トップページ | ハピークリスマス!(War is Over) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「血で血を洗う抗争」?って文字通り楽しんで良いのやら…怖い気もするし…。でもちょっぴり楽しみです(笑)紅白のダリア綺麗ですね~季節ごとに違うお花が咲くお庭が羨ましい。年中ブーゲンビリアとプルメリア、飽き飽きします。花に失礼かしらね。

投稿: パコ | 2021年10月11日 (月) 23時18分

★パコちゃんへ
言うてやりますねん。
いままでも「私はそうは思わない!」って言ってきましたが
基本穏やかな人間(自分で言う?)なので反論は控えめに、人を嫌いって思っちゃいけないんだわ。と考えていました。
でも、それって間違ってるよね。
ムッとしたらその場で「ムッ」を解決することにします。
ストレスのかかる人のデボチン(おでこ)に「触るな。危険」の札を貼ってやります。
先に相手に貼られたりしてね。うぷぷ。

ダリヤは品種改良で様々な種類があります。戦後、農産物での復興が難しかった農家さんが手掛けられたもので、いまでも近隣にはダリア農家がありますよ。

投稿: おたま | 2021年10月12日 (火) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がんばるもんね | トップページ | ハピークリスマス!(War is Over) »