« 曼珠沙華の咲くころ | トップページ | じゃ~~ん。そういえば »

2021年8月30日 (月)

そんな時まで生きていない



人新世 (ひとしんせい・じんしんせい)
という言葉を最近よく見聞きするのだけれど、奥様ご存じ?

検索を掛けても「人神聖」「仁心整骨医院」ってでてくるから新しい言葉なのかしらね。
昔のたばこ?水戸黄門の主題歌?


Wikkipedhia

人類が地球に及ぼした影響の学術的な括り
でいいのかな。
何言うてるかわからへん・・

でも、この異常気象はわかる。
WHOが「これって人間のせいでっせ」と発表したし。

辛いわ。どうなるんだろ。この地球。
松田聖子ちゃんの「瑠璃色の地球」を口ずさんでみる

 
・・・・・

地球という名の船の
誰もが旅人

ひとつしかない
私たちの星を守りたい

エエ歌やね。

地球規模でものを考えるグローバルな自分にうっとりしていると
ガチャピンがやって来たので

「地球が無くなったらどうする?」と聞きました。

「そんな時まで生きていないわよ!」と彼女はいいました。

「それもそやな」・・・素直なあたし

彼女は町内のごみシートの集金に来たのでした。
@198×11所帯
お世話様でした。

それから、エアコンのガンガン効いている部屋でお茶しました。
あの人神経質だから、我が家のリビングの端と端でおしゃべりします。

長生きしたいのね。きっと。

「おたまちゃん!あたしが帰ったら換気しなさいよ」と言いました。

アタシが先に死んだら寂しいのね。きっと。

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 曼珠沙華の咲くころ | トップページ | じゃ~~ん。そういえば »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 曼珠沙華の咲くころ | トップページ | じゃ~~ん。そういえば »