« 心配には及ばなかった | トップページ | 霧のかなたへ »

2021年8月23日 (月)

現状打破のための行動その1



相変わらず気分がパッとしない。

な~んか、もわ~っとしている現状を、どげんかしようと
次の手に打って出た。

人は幸せを求めて生きなければならない

其の  鍋を買う
これに付きましては、次回、詳細を述べるといたしましょう。

其の   ヘネシーを売っちゃう


自分の未来をいくら思い描いても、「白いバスローブ着たロッキングチェアの自分が、顔よりデカイワイングラスを揺らす」なんて絶対にありえない、と気付いたからだ。もっと早くに気付くべきだった。

新聞に近くのスーパーのチラシが、たまたま、はいってた。
本日より2日間、出張買取。古いヘネシー箱が無くてもOK!だってさ

未開栓金キャップ・グリーンボトルのエクストラが2本ある。
ネットの中古で1本48,800円で出ていたよ。

そんなに欲深いことは申しません
アタシ、1万5千円にはなると踏んだ。
コレで、1万2500円の、デボチンに近づけるとピッと鳴る体温計を買うんだ 

その の結末
閉店間際だったので、お兄さんが札束を数えていた。
なんでやろ。お客さんにお金を渡すはずなのに手元に仰山のお金。

お兄さん、液面の具合から「9000円」とお抜かし遊ばした。
こっちは液面の程度も調べ上げてるんだよ~と3週間前のあたしなら言ったとおもう。
でも、その元気は今はない。
「ピッと鳴る体温計、買われへん・・」と思ったけれど
へへ~っ と9000円頂戴した。サラピンのお札だった。
どうせ、家にあっても飲まへんし。あと一本あるし・・
それ、真綿嬢にネットで売って貰お!
などとぐちゃぐちゃ考えながら・・

薬局へ
相変わらず1万2500円の値札が付いている「ピッと鳴る子」
あたしの事情なんてお構いなしだ。そらそやな。

そこでゆっくり考えた。
12500-9000=3500 
3,500円の持ち出しだよ。
私は、心を安らげるために、この先の見えないモヤモヤを振り払うために
一攫千金を夢見たのだ。ここで出費してどないすんねん。
あかんあかん。思いとどまるんだ。
隣をみると税込み2,618円のテルモ体温計が目に入った
そうや!これにしとこ・・・
小走りでレジに駆け込む・・・

 

そして今、二本の体温計を並べぼんやりしている
家に一本あるのに、なんで買うたんやろ・・と

 

 

                 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 心配には及ばなかった | トップページ | 霧のかなたへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この2,3日首を長くしてお待ちしてました。体温計家に一本あるのに何故?ハイその答えは探す手間を省く為です、間違いありません!断定できます。あたくし老眼鏡を6個持ってます、5個で1400円(こちらのお金でそれくらい)決しておしゃれになんて事では無くてもう探すのが面倒でベッドの横、キッチン、食卓テーブルの上パソコン前等々あちこちに置いてます。友達はトイレにも置いてました。テルモ君はベッドの横と薬箱の中に是非どうぞ。それに寝ていてあら熱っぽいかしら?薬箱~テルモく~んとならずに済みます。

投稿: パコ | 2021年8月23日 (月) 13時15分

★パコちゃんへ
いいんです。もう・・・
右と左、両脇で測ることにしましたから。
同じ数値です。打ち合わせでもしてるのかしら。
週に一度のストレッチの時、必ず測っていかなければなりません。前から使っているのは姑さんの形見なので25年くらい前のものです。だから心のどこかに「ほんまかいな」と疑いの気持ちがあったのですが、正しく仕事をしていたことがわかりました。
疑って申し訳なかったです。
パコちゃんのアドバイス通り寝室2階と薬箱1階でスタンバイしてもらいます。
名前も付けてあげようと思います。

投稿: おたま | 2021年8月23日 (月) 21時17分

体温計ねー。今悩んでいます。
私宅には、昔の水銀の体温計があります。
しっかり振り下ろして、水銀が下がったの確かめてから使うやつ。まどろこっしくて、その上目盛りがよう見えんのです。
嫁が洗面所にデジタルの体温計を置いてました。こっそり使用していたのに、この頃ありません。やっぱり買わないと・・・
いくらすんのかしら?

投稿: パー子 | 2021年8月28日 (土) 22時16分

★パー子さんへ
初めまして(でしょうか?)違っていたらごめんなさい。
コメントありがとうございます。
矢張りこのご時勢、マイ体温計がある。に越したことはないですね^^
私はこの時、お金持ち(9000円GET)だったので、品定めもせず2,618円の体温計を買いましたが、シンプルな機能のものは1,500円くらいからあると思います。
値段の違いは、オルゴールがついているとか、前に測った数値を記憶しているとか、体温計の先がぐにゃっと曲がるとか・・
そんなところではないかな。

わが家にも水銀の体温計が三つありますよ。
そのうちの一つが「婦人体温計」(〃艸〃)
いつ使うねん!
これは35℃から38℃のメモリになっているので平熱を知るにはメモリが見やすくていいかもしれません。
でも、シルバーエイジにはデジタルのほうが使いやすいですね。

投稿: おたま | 2021年8月29日 (日) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心配には及ばなかった | トップページ | 霧のかなたへ »