« 中途半端はやめて! | トップページ | コロナワクチン接種前のプレッシャー »

2021年6月 4日 (金)

蟷螂生まる(とうろううまる)



それでですね、あたくしが信楽の壺の前を通り過ぎようとした時の事でございます。
(昨日の話の続きです)

壺の口の付近で、綿ぼこりのようなものがフワフワっと動きました。
「おやまあ。いけませんわ、ホ・コ・リ」と思い
老眼 つぶらな目を瞬(しばた)かせますると・・・

な・・・な・・なんと
ホコリのようでほこりでない ベンベン

たくさんの「子カマキリ」でした。その数、20までは数えましたが・・・
それはもう、わさわさと、A lot of(ア ロッドブ)でございます。

 

「蟷螂生まる」という仲夏の季語があります。
旧仮名で(たうらううまる)と書きます。
「蟷螂」とはかまきりのこと。カマキリだけでは「秋」の季語です。

アタクシが拾ってきた枝に卵のうがくっつゐていたのですね。
おめでとう。ありがとう  
Img_7283

よく見ると
桜の枝だわ。

ここから「子蟷螂」が・・

 

まあ。生まれましてん。見事なほどわさわさと・・
いっせいに孵化したようです。
しかも生まれたての癖に完璧なカマキリの姿です。
一人前(一虫前)に斧を振り上げたりしています。
可愛いったらありません。何とも言えません。


愛らしい子たちが わさわさの ふっわふわです。

しかし、見とれているわけにはいけません。
早う立派なカマキリになりや~ と言いながらふんわりとティッシュにとって庭の緑へ放ちました。
知らん人(虫)について行ったらあかんで~。
蟻に食べられたらあかんで~
涙の別れです。

  

ティッシュからこぼれた子
おお。君は家の子になりたいのかい?


とりあえず身長を測っておきましょう
Img_7281

う~ん。10mmかなあ・・

Img_7279Img_7280

これがテルモの体温計だよ、そして、こっちはコーリン鉛筆
初めてでしゅねえ・・こんなの見るのは・・

Img_7276
これは、あたしの「春駒2」っていうんだよ。
・・・・・
しばらく一緒に遊んだけれど、彼(彼女)の幸せを考えると
やっぱりね・・そっと庭木の枝に
・・元気でね(@^^)/~~~
カマ太郎・・・(名前もつけたんだけどね)

「極小のいのち手の中子かまきり」
「手から手へ移されてをり子かまきり」

「手から手」は俳句仲間。淡路島へ行ったときの句

サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 中途半端はやめて! | トップページ | コロナワクチン接種前のプレッシャー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カマキリ可愛いですよねえ。
虫の中では一番好きかもしれない。🦋や蛾は芋虫、さなぎの頃が気持ち悪いし、羽から鱗粉が舞って来そうなのもちょっと好きじゃないです。何匹生き残れるかわかりませんが成長したカマキリに会えたら「カマ太郎かい?」って声をかけるんでしょうねえ。悪い魔女のようなハナカマキリの実物を見てみたいです。

投稿: ばんび | 2021年6月 4日 (金) 14時46分

「とうろう」とはカッコイイけど半端なくムズイっす!(>_<)
(賢くなった気がしますが、覚えていられるか疑問)
で、a lot ofだなんてムズムズしてきました。
赤ちゃんでも可愛くても虫は苦手です。
おたまさん家がカマキリ屋敷になるかも~~?(^-^;

窯元巡りが御趣味だったのですね♪
おたまさん家に素敵な花器が揃っているのが納得出来ました!(*^^)v


投稿: 熱烈 | 2021年6月 4日 (金) 17時21分

★ばんびさんへ
ばんびさん、カマキリはいけるんだ~
芋虫の類がダメなのね^^
虫愛ずる姫君は「蚕が蝶になってしまえば何の役にもたたない」とおっしゃっています(原文通り)
アタシも「花より団子」(関係ない?)です。
カマ太郎と再会できるでしょうか。斧を振り上げられたらとても悲しい・・

★熱烈さんへ
虫ダメなんですか?可愛いですよ。
わが家も私以外は「虫嫌い」ですというか苦手。デカイ体をして「ひぇ~」なんて言ってます。情けない^^

有名作家の失敗作、「持って帰っていいよ」と言われた「作品」数点あります^^
作家名は漏らしてはいけない^^

投稿: おたま | 2021年6月 4日 (金) 19時38分

>有名作家の失敗作
そうだったのね!(*^^)v 
芸術作品の香りがしましたよ!(^_-)-☆
作家さんは失敗作を割ってしまうとかですものね。
失敗作も大事にされて良かったわぁ~♪
作家名は不要ですから、時々拝見させて下さいね。<(_ _)>

投稿: 熱烈 | 2021年6月 4日 (金) 20時20分

おたまさん、こんばんは。

おたまさんも昆虫博士となりましたか(笑)。カマキリにもちゃんと季語があったのですね。カマキリは50〜100匹ぐらいまとめて孵化しますので、次々と(初令)幼虫が出て来ます。ものの何分もしないうちに親と同じ様のカマを挙げますよね。 
私は子供の頃は兄や姉と違い本を読まない代わり、1日中野山で過ごしておりました😅。カマキリも皆お友達でした😊

どんな生き物も小さい時には可愛いと感じるのですから不思議ですね・・・そう言えばゴキブリでも可愛く感じるのかな?

投稿: omoromachi | 2021年6月 6日 (日) 21時42分

★熱烈さんへ
親しくなると色々な特典がある!
素人には全く気が付かないのにね・・・
こちらが気に入っているのだからそれでいいのだと思います^^
生きておられたら120歳くらい。今値打ちが出ているかもしれませんね。

★omoromachiさんへ
もう脱皮のしようがない成虫です^^
おはようございます。
生まれたての赤ちゃんを見たのは初めてなので驚きました。あの中でどれくらいの子が生き延びてくれるのでしょうか。
それにしても、可愛いです。
赤ちゃんはみんな可愛いですね。
ゴキブリに対しては日頃から気の毒に思いながら愛せない・・・
高価で販売される昆虫も居るのに、目のカタキにしてしまう。
スリッパを振り上げるアタシは鬼です。

投稿: おたま | 2021年6月 7日 (月) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中途半端はやめて! | トップページ | コロナワクチン接種前のプレッシャー »