« 好きなことについての考察 | トップページ | ワクチン接種・覚え書き »

2021年6月30日 (水)

ワクチン接種と入れ歯



バカは死ななきゃ治らないと申しますが
死んでみなけりゃわからないこともあります
(何言ってるんだか)

T子さんの嫂(あによめ)さんは60代前半で亡くなられました。
きれいなお義姉さんだったのに、歯がお悪かったそうです。
「だから若いのに総入れ歯だったの」
そして亡くなった時悲しみのあまり皆が忘れていたんです。

それを踏まえ、心からのアドバイスをしてくれました。

「おたまちゃん。死んだらすぐに入れ歯を入れてもらいなさいね」
「あたし、入れ歯じゃないし 」
「だって、この先わからないやん・・」
「・・・・」
「死後硬直が始まってからじゃ遅いのよ!あんなに、いい人だったのに。あんなにきれいなお義姉さんだったのに・・棺(ひつぎ)のお顔が不本意だった・・・
友人の涙は止まりません。


平凡・真綿夫妻に言うときました。


わたし:「真っ先に入れ歯をいれてや」
真綿:「おたまさん。入れ歯なんかいれてないですやん」
わたし:「だから、100歳の時点でどうなってるかわからんでしょ」
平凡:「100歳にもなって死に顔気にせんでもエエやん」
わたし:「じゃがーしわい。言われる通りにしといてんか。これは遺言や」

ガタガタいわれたけど
真綿嬢から「おまかせ下さい 」の言葉を取り付けました。

1回目のコロナウィルスワクチンを接種してきました。

大安吉日で予約しといたんです。
前の夜はお風呂で念入りに首とお腹の辺りを洗いました。
切腹でもするんかい!
気分はそんな感じ。

美味しいものを食べとこ!と。その夜はハモのお造りです。

ちょっと可愛いお洋服を着ていきます。もし救急車で運ばれたときのために。


既に接種が済んだ友人から、数か所のゲート?(チェックポイント)で「打ちますね?」「本当に打ちますね?」と何回も確認されるので「だ~か~ら。打ちにきとるんじゃ!」と返すように言われています。

Pコちゃんの接種後のアドバイスをおさらいしながらベッドへ
寝る前に平凡氏に電話をいれました。

「あした、ワクチン打って来るわね」

「うん。入れ歯やろ。ちゃんとわかってるから安心しいや」
と言われた。

だから・・まだ入れ歯じゃないんだってば !!

テキトーな息子だ。

2回目の接種も大安吉日で予約しておきました。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 好きなことについての考察 | トップページ | ワクチン接種・覚え書き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
無事一回目の接種終えられて良かったですね!
私は来月です!大安吉日など選べずでした!

入れ歯の件ですが、夫は総入れ歯でした。
未明に救急搬送でそのまま〜。
葬儀社で入れ歯無しでもキチンと口元を
整えてくれましたよ。
ご心配御無用です!
おたまさまは入れ歯にはならないでしょう。

投稿: マコママ | 2021年6月30日 (水) 13時00分

★マコママさんへ
はい。無事1回目が終わりました^^

昔のお葬儀で口の中に綿を入れるのはそう言う事だったのですね。初めて合点しました。
やけにふっくらさんに仕上がったマンマンちゃん(ホトケ様)もおられました。
最近はあまり見ません。
私はあまり濃いめのメイクは希望しません。
これも言っておかなくっちゃですね。


投稿: おたま | 2021年6月30日 (水) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 好きなことについての考察 | トップページ | ワクチン接種・覚え書き »