« たこ揚げてコマを回して遊ぶ | トップページ | チョコレート »

2021年2月14日 (日)

2月に聴きたい曲・My Funny Varentine



もうこれしかないでしょう。
今は少なくなったけど、2月になると
この曲がラジオからよく流れてきました。


My Funny Valentine 
(1980代最晩年のライヴ)

マイファニー バレンタイン
(大音量で聴いておくれやす)

中でも私はチェットベイカー が一番やと思うております。


声がいい。けだるそうな歌い方がいい。
(ジョアン・ジルベルトが影響を受けたってホントなんやろか。詳しい方教えてください)


ブログに一度書いたことがあるけれどコタマ(こども)時代
「もし、男の子が生まれたらトランペッターになって欲しい」
って、自分が子どもなのに自分の子どもの将来を夢見ていました。
何故そう思ったか?
大人になった私は、きっとサッチモの影響だと思っていましたが
今回改めてチェットベイカーを聴きまして
それはちゃうんちゃう?ちゃうんかったんとちゃうん?
と、思いいたっています。
それ程、小さい頃から耳にした曲です。


どうだっていいんです。そんなこと。
がんばって男の子二人産んだけど、トランペッターにはなってない。
夢ってパチンと割れちゃうものなのね。知っていました。
だから、もういいんです。


1934年に作られたこの曲はもともと
女の子が冴えないボーイフレンド・バレンタインに向かって歌うものです。

ファニー(へんてこ)なバレンタイン君
・・ファニーフェイスという言葉が流行りましたね
ほれ。団令子さんとか(誰も知らんっちゅうねん)
正統派美人ではなく個性的でちょっぴりコケティッシュみたいな。

 

あんたを見ていると 笑っちゃう
いつも私を笑顔にしてくれる

容姿はイカしてないし
写真向きじゃないわね

口はゆるゆる
しゃべってみても、何言ってるんだかわかんない

でも、髪の毛一本だって変えちゃいやよ。
ずっと そのままでいて
ありのままで いて

バレンタインデーのような愛でいっぱいのあなたでいて

ストレッチ教室の2月のリクエスト曲はもちろんコレ
あとの2曲は

2月の「2」にちなんで
二人でお茶を(Tea For Two)/ドリステイ

前々から好きだったジャズ・デュオ(解散したけどね)
バートランドの子守歌/フライドプライド

大体、誰がどのリクエストかわかるようになりましたと、先生。
ジャニスジョプリン・チェットベイカー。そう言えば槇原敬之のハングリースパイダーもリクエストしたなあ。
(みんな。クスリに溺れてる??)

あかんやん!

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« たこ揚げてコマを回して遊ぶ | トップページ | チョコレート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たこ揚げてコマを回して遊ぶ | トップページ | チョコレート »