« おとしだま | トップページ | 冷たい雨 »

2021年1月21日 (木)

それは去年の事だった



一ヶ月ほど経過したからここに書くけど

クリスマスコンサートをやりましてん。
丁度コロナ感染拡大の第三波に突入したころでした。

もちろん考えられる限りの感染対策をして臨みましたが
「やる」こと自体「なんだかなあ・・」という気持ちを誰もが持っていました。

 

結果は「やってよかった」
(何もなかったから言えるんだけれどね)

わざわざ事前申し込みをして検温・マスク・消毒で来て下さった皆さんに喜んでいただけました。
クリスマスの一夜を楽しんでもらえたと思います。
個人的には誰にも知らせなかったのだけれど、背中をポンと叩かれ振り向くと中国史のお仲間の男性トリオです。
「ぎゃは」 「えへっ」 の挨拶のみ。
ありがたいこってす。

 

ドンジャラホイのうち男性2名。女性1名が参加できませんでした。
病気の治療に入った人や、遠方から電車でレッスンに来られなくなった人・・
メンバーにもこの1年間で色んなことが降りかかりました。

アタクシは「黛ジュンが出てきたんかと思うたわ」といわれたサテンのノースリーブの白いワンピに、これまた白の手甲(と、いっこちゃんが言う)に、マウスガードといういでたちです。

今回はいつもの中国雑技団風衣裳ではありません。
全員モノトーンでまとめました。
イリュージョンは控えめでした。

歌?そんなものどうだっていいのよ

Img_6984

 

 

(年明け・感染状況がますます厳しくなりました。今のところレッスンはお休みです)


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« おとしだま | トップページ | 冷たい雨 »

ボーカルレッスン」カテゴリの記事

コメント

そやそや、歌はどうでもええねん😂💤
うちらの歳やもんただやることに意義あり⁉️

おたまちゃんの晴れ姿みたかったわー

投稿: ヘルブラウ | 2021年1月22日 (金) 01時39分

★ヘルブラウさんへ
そそ。
近年、恒例になって来たので、歌よりも安否確認にやって来る人多し。
メンバーが欠けると「とうとう・・」と思われているらしい。頑張る。
春には帰って来れますかいの~?

投稿: おたま | 2021年1月22日 (金) 08時59分

クリスマスコンサート、メンバーが欠けていくというのは言うに言われぬ寂しさですよね・・・

素敵なルームシューズ、おたまさんのお家はきれいにしてられるから、ぴったりです。ほんと色合いも形も、さすが母親を知り尽くしている息子さんですね❣

お米、魚沼産かなと想像していたのですが、水原あたりですと私の圏内ですよ、野菜どころの旧豊栄辺りでしょうか
いずれにしても、ずっと食べていてくださってなんか嬉しいです。

投稿: ぺこ | 2021年1月22日 (金) 10時51分

★ぺこちゃんへ
気持ちの細やかなところは父親似だと思います(親馬鹿)( ´∀` )

農家さんは今は「新発田市」ですが旧地名は加治川村といいました。地図でみるとずいぶん北のようですね。もう25年以上のお付き合いになります。子どもたちが帰って来ると「御飯が美味しい」といいます。お米だけは違いが判るようです。一度行って見たいといつも思っています。

投稿: おたま | 2021年1月22日 (金) 20時25分

ご主人さまも優しかったことと思いますが、私はいつも細やかな温かいお気持ちをお返事の言葉に感じております。

昔、加治川村は加治川沿いの桜で有名なところでしたが、今は伐採されたらしくて・・・
新発田市はアスパラとかで市内の飲食業さんが頑張っています。自衛隊の駐屯地でもありますが、私の所から車で一時間位です。
25年以上なんてすごいですね、近くに有名な温泉地もありますので、是非ともおいでください。
その時は、私、絶対にお会したいです。

投稿: ぺこ | 2021年1月22日 (金) 23時43分

★ぺこちゃんへ
本当に一度伺いたいですね。
雪解けの頃の風景がすばらしいといつもお便りにあります。
雪国の春は一斉に花が咲いてそれはそれは見事だと。春を待つ気持ちが暖かいところに住む我々とまた違うのでしょう。
コロナが収まったら・・
コロナが落ち着いたときの為に行きたいところをいっぱいリストアップしておきましょう。

投稿: おたま | 2021年1月23日 (土) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おとしだま | トップページ | 冷たい雨 »