« 鈴の音高く | トップページ | ラジオ生活 »

2020年12月 3日 (木)

戸締り用心



Dsc05874

夫が亡くなって困ったのは車のガソリンの給油だった。
当時セルフスタンドに慣れてゐなくて
私の車の給油も彼に頼んでいたのだった。

(てなことを、昨日ガソリンスタンドで上手にセルフ給油しながら考えていた)

あとは、未亡人が口をそろえておっしゃる
電球の取り替え。開かない瓶のふた。大根おろし。

それから、我が家は「火つけ盗賊あらため方」を、おたま家の長谷川平蔵ことひっちゃん(夫)が担当していたので
戸締り用心。火の用心の習慣が私に全く身についていなくて弱った。

そう言えば亡くなる一ヶ月ほど前の朝に彼はこういった
「おたまちゃん。ゆうべ勝手口の鍵がかかってへんかったで。用心悪いで」って。

変な事を言うなア。と思った。
それ、ひっちゃんの仕事やん!
結婚してからず~~~~~~っと。やってくれてたやん。
と、思ったけれど「ひゃあ。そうやった?」と返事したと思う。たぶん。

Dsc05875

先月の兼題が「おでん」で
慌てて作った中途半端な句をここ(ブログ)にも載せたと思うけど
結局、時間切れでそのまま出句した。

 

 「おでん酒独居の錠を早々と」
(オデンザケドッキョノジョウヲハヤバヤト)季語/おでん酒・三冬

 

句会は無記名で出句するのがルール。作者は伏せられるのだが
大方の人がアタシのほうを見た。
どういう意味やろ 

正解! やけど・・・

 

 

こんな事、ここに書いていいんだか!なのだけど
未だに玄関の鍵を閉め忘れ、朝驚くことが、たまにあるんよ。

トホホ。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 鈴の音高く | トップページ | ラジオ生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
あ〜お仲間がおりました!
拙宅でも(マンションゆえ玄関のみ)夫のお仕事でした!
あれから、朝刊、夕刊取りに行く役目が来て、今は除菌シートを握りしめて行きます!
帰宅後、🔑キーとU字ロックをしっかり拭き、お役目終わり!と思ったら朝、玄関見てビックリ!
キーがオープン!U字ロックだけの状態!シートで拭いた時、キーをオープンの状態にしたのですね?二度あり!それ以来、寝る前に灯りを付けて確認!ぐっすり寝るためにも〜!長々お許し下さいまし。m(_ _;)m

投稿: マコママ | 2020年12月 3日 (木) 12時39分

★マコママさんへ
知らないということは幸せですね
知らぬが仏^^。
マコママさんは、ちゃんと善処されるからお偉いです。私は無反省。いまでもしょっちゅうです。こわいこわい。

投稿: おたま | 2020年12月 3日 (木) 20時43分

ドアは閉める=鍵を掛ける、が当たり前の国ですが最近チョクチョク忘れてしまってびっくりぽんです。最終チェックは同居の息子がします、彼が4,5歳ごろからの習慣、「火つけ盗賊改め方」って呼び名好きだな~おたまさんのセンス抜群!長谷川平蔵様はお元気かしら?

投稿: パコ | 2020年12月 3日 (木) 22時10分

★パコちゃんへ
「火付け盗賊改め方」を略して「火盗改め」(かとうあらため)っていうんですよ。
かっこいいわね。
江戸時代はプロの盗賊集団が何年もかけて綿密な計画をし、大きな商家などをねらった。
って小説でしか知らないけれど・・・

うちなんか、家中探し回っても盗られるものは何もないけれど
先日のニュースでは金庫の3800万が被害に遭ったお宅が・・世の中お金持ちがいっらっしゃるのね。

投稿: おたま | 2020年12月 4日 (金) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴の音高く | トップページ | ラジオ生活 »