« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

ひとりごと



Image0_20201130150801
            phot by ケセラ

 

「ポケツトに去年のチケツト皮コート」
(ポケットニコゾノチケットカワコート)季語/コート・三冬

 

当たり前のように歌舞伎を楽しみ映画を見ていた日常が今年は変化した
ポケットの中で指先に触れたものをとりだし
あらためてこの一年を振り返る

・・・・・・・・

 

20年近く続いた「自分の居場所」を去ることにした。
変化をつける時期が来たのだと思う。
ささやかでもスキルアップにつながるよう
自分らしいポジションをみつけること
今がそのスムーズな入れ替えのときだとおもう。

古い上着よさようならだ

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2020年11月26日 (木)

美し腐る



三連休。Go to トラベルをけし掛けられた(?)多くの方々が関西方面にもおいでになったようです。
残念なことに大阪・兵庫ともに過去最高の新型コロナウィルス感染者数を更新している最中です。
昨日の感染者数。大阪318名。兵庫101名。
京都嵐山・大阪ミナミのニュース映像をみましたが
凄い人波でした。
あな。おそろしや・・・

コロナに罹患した方が後遺症の話をされていました。
陰性になった。退院した。だけでは終わらないのですね。

そんなとき、ドナルドってなんてタフなんだろうって思います
見せかけだったのかな。カラ元気だったのかな。お見舞い申し上げます。


「老兵は死なず」って先輩もいうてはります。
美しい去り際を!!って今更遅いか・・

あべちゃん。美しく去りたかったよね。
何もかも強制終了させて
体、弱いねん・・と同情されつつ
ちゃんちゃん!!!  のはずが


正義の番人が巨悪を眠らせてくれない。

だからさ。ちゃんと定年延長って法律まで替えて
あーたに検事総長になってほしかったのよ。
なんで、賭け麻雀なんて・・・も~やだ。
想定外もいいところ。

でも、幸か不幸かと言っては申し訳ないけれど、コロナ第三波がやってきて
桜吹雪が散らされそうな勢い。

桜問題より、いま切羽詰まっているのはコロナだもんね
国民にとって・・

わりきれない、やりきれない、昨日今日明日。

美しく去る わわ。やっと変換された。
なんどやっても、 鬱くしく猿 
とか うつくし腐る

・・・・・

ちょっと。ばたばたしています。
いまからお出掛けでやんす。

老人の懇談を伴う会食
まあ。そんなところです。

あ。Go to イート とちゃいまっせ。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年11月19日 (木)

思うようにならない計画だけど



奥様!昨夜、ご覧になりましたか?
空を越えて、星の彼方・・・



宇宙ステーションを  

三日月がぼんやりにじんでいるので、雲が多いのかなと心配しましたが
18時18分 遂にやってきました。
南西から南東へ移動とのことでしたので2階のベランダに出ました
仰角11度?なんだそりゃ?さそり座の高さくらいかな?
ワタクシの二重アゴを仰角11度に設定して待っておりますれば

なんと、お月さまの隣から・・え?こんなに高いの?
2分間ほどハッキリくっきりと
人類の英知と希望を載せて光の物体は通過していきました。

ああ。長生きはするもんや・・南無阿弥陀仏。

 

人間ってこんなに賢いんやもの
VS コロナウィルス に ちゃんとやっていけるって思いました
残念なのは「賢い人類」の中にアタシが入っていないこと・・

アタクシが出来ることは兵庫県の片隅で、祈ることだけね。
世間様に迷惑をかけないよう、マスクして手洗いして、そこら辺をウロウロしないことね。

なので本当は、本日ベベちゃんと「大阪・北浜歩き」だったのですが
中止 しました。

今週のすばらしい小春日つづき・・なのに
中止しました。

歩くだけならいいのですが、お昼を食べたりお茶を飲むお店に入る勇気がありません。
それに、長時間の電車にも慣れていないので・・

今年、ベベちゃんと会うのを3回計画して、3回目の中止です。
結局今年は会わないままに終わりそうです。

 

こんなややこしい時に会わなくても、生きてたらまた会えるよ。
って、ベベ子はいいます。
彼女は私に会うためにわざわざ美容院へ行って、コシノジュンコさんみたいな「頭」にしてきた。
のに・・です!!

私を笑わせるためですか??べべちゃん・・
素敵な友達だ。

 

明日は大雨らしいので、今日はいっぱいお洗濯をいたしませう

 

 

  「初霜やエプロンの紐きりと締め」
(ハツシモヤエプロンノヒモキリトシメ)季語/初霜・初冬

 

Img_6847
吟行で見つけた薔薇。列車通過中
アンネフランクにゆかりの薔薇だそうです。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (5)

2020年11月18日 (水)

嵯峨野案内その2 常寂光寺



嵯峨野案内の続き(しかも最終回)は常寂光寺でございます

Img_6895

  「多宝塔さやかに建てり紅葉越し」
 (タホウトウサヤカニタテリモミヂゴシ)季語/紅葉

嵯峨野と言えばみやびな平安貴族や文人たちが静寂を求めて、隠栖なさったというイメージなのですが
この常寂光寺は、新しい時代の物だったのですね。
言うても、秀吉時代の終わりがけから、徳川の世に移る頃の開山です
本堂は小早川秀秋の助力を得て桃山城客殿を移築した。とパンフレットにありました。
あの!小早川秀秋  歴史がグッと近くなったわ。

Img_6889

このお寺で最も印象的なスポットは山門をくぐり仁王門から見上げる本堂への石段です。
かなりな勾配。写真は上から見下ろしたところ。
仲間のK夫ちゃんがエンヤラと登ってきます。

Img_6902

境内のもみじは今が真っ盛り。

今年は紅葉見物なんてハナから期待していなかったのに
思いがけない眼福でございます。

Img_6890

 

私も最初からこんな風ではなく、独身時代(はつらつとしていた頃)
山へよく連れて来てもらいました。京都が多かったです。
北山か、愛宕山^^どんだけ~~登ったかな。
愛宕山は保津狭から水尾の里を経由するコースもいいのですが、
おおかたは奥嵯峨といわれる鳥居本から登りました。
清滝からのコースが一番簡単。

山から下りると、仲良しさんと嵯峨野を歩きました。
化野念仏寺・二尊院・祇王寺・宝筐院・直指庵・・・

ですので、嵯峨野めぐりはいつもいつもリュックを背負っていたような記憶があります。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (5)

2020年11月17日 (火)

嵯峨野案内 小倉山のふもと



当節、「紅葉見物」など困難極まりない奥様に京都の紅葉をご案内いたしまひょ。
当方、自称(ス)トリップアドバイザーHISの回し者・おたまでございます。

Img_6856
奥様!アチラに見えますのが京都は嵯峨野にございます
「落柿舎」です。
俳句をちょこっとでもかじっている者としては一度は訪ねたい庵であります。

正面に可愛いお山がみえますでしょ?
あれが有名な五山の送り火(鳥居形)のお山どっせ。

・・・・

嵯峨や宇治は京都やあらしまへん!
と、京都のお方は、お云いやすのんどすどすどっせ。
「都」はあくまでも「川」と「川」に挟まれたあたりだけ!やと。

いにしえはこの意識が更に強かったんでっしゃろな
若い頃は都でブイブイいわせてた高貴なお方が、齢を経て、好んで隠遁生活に入られたのがこの辺りとか(知らんけど)
そんなあこがれのエリア。元々はそんなお方の広大な邸宅だったそうですが、時代を経て時は元禄・江戸時代に向井去来という方がこの小さな庵を入手します。
去来はご存じのとおり俳聖芭蕉の高弟で不動産物件を手に入ると、ちょうど奥の細道から戻っておいやした芭蕉先生が喜び勇んでたんびたんび遊びに来てはります。


二つのお屋根がみえるでしょ?右が本庵。左が次庵となっておりまして、次庵では申し込めば「句会席」として利用できるのですよ。
この、手前の空き地ね。何も建物が建たないようにこうして管理してはるのでしょうね(とあたしは思う)

嵯峨の落柿舎をはじめて訪ふ
こゝならん柿の葉のちる竹の門 (五升庵蝶夢)

ささ。中に入ってみませう

Img_6862

やはり、ここは「秋」に来るべきどすえ。
壁に門の柿の木の影が・・・ここで一句!(無理したらあきまへんえ・おたまはん)ハイ。無理でした。
すっかり落柿舎のシンボルになった蓑と傘がかかっています。
本来は「只今、庵主は在宅していますよ」という目印です。

頂いた季刊誌「落柿舎」を読みますと、この庵の北に去来の墓があるのですが(行かなかったわ)
傍らにある「井戸」は西行法師が出家した草庵跡と言い伝えられているそうです。
去来が生きた時代の400年位前になるのかしらね(知らんけど)
西行は芭蕉のあこがれの人でもあった(知らんけど)
そして、そのドラマチックな生涯は乙女(おたま)の胸をキュンキュンさせます。
男前だったに違いない。間違いない。(今日の話から大きくそれた) 

 

 「薄紅葉仰げば揺るるイヤリング」
  (ウスモミジアオゲバユルルイヤリング)

 

 「時雨来て廂借りたる直指庵」
  (シグレキテヒサシカリタルジキシアン)

 

 

以前、嵯峨野に来た時に作った句ですねんにゃわ。
調べたら2009・11月。
同道したのり子先生もいまは鬼籍・・・


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年11月16日 (月)

京都嵐山へ


  


あれはまだ、春浅い日のことやったと思います。
「今日で、もう(累計)75人になったそうよ」とお友達と話したのを覚えています。
兵庫県における新型コロナ感染者数です。

それが、昨日今日は一日で感染者数80人前後との報道です。
毎日ですよ。一日の感染者数が最大を記録しています。なのに、春先に感じた不安感や恐怖心が薄くなっているのにビックリです。

マスクが十分出まわったから?
お薬の開発のニュースがあったから?
コロナ自粛に(飽き飽き)慣れっこになったから?

   

Img_6901
             嵯峨野・常寂光寺境内

吟行で嵐山へ行きました。
吟行幹事のチコさんが一か月前に下見に行ってくれた時
もちろん紅葉にはまだ早いので、ほぼほぼ人はいないし
コロナ感染の第3波がやって来るなんて頭に無かったので
ここに決めたのでした。

なにしろ嵐山に行くには電車に乗るのが10分で済みます。
ギリギリのポイントまで車で安(安全)・近・短(時間)で行けるルートがあるのです。

   

人の多いポイントを避け、
それでもちゃっかり落柿舎常寂光寺は見学して
知人の経営する静かな工房兼カフェの一室を貸していただいて句会をしました。

やっぱり、嵐山は素敵です。
この日は平日ですがやはり紅葉シーズン& GOTOキャンペーンもあるのか観光客は多かったです。
(例年の半数くらいかな)
海外のお客様はほぼ見かけませんでした。

   

 

 「竹筒の投句箱揺れ嵯峨野秋」
(タケヅツノトウクバコユレサガノアキ)季語/秋・三秋

 

思えば今年の成人の日(1/13)
帰省中の明星氏とこの、嵐山に来たのでした。
あの時はまだアジアからのお客様も多く、大混雑でした。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (6)

2020年11月13日 (金)

猫と人



 

 「初霜や馴染みの猫に名をつけて」
(ハツシモヤナジミノネコニナヲツケテ)季語/初霜・初冬

 

C

昔は
犬は番犬として
猫はネズミ退治のために飼ったものです。

今は
頼りになるセコムやアルソックさんがあるし
下水道が整備されてネズミが住む「どぶ」なんてない。

だから、ワンコもにゃんこも可愛がられるだけの存在になったのかな
首輪もつけずに散歩する知り合いのワンコに「ヨッ!」とあいさつしたり
ウチの庭にやって来るにゃんこに「ごくろうさん!」って煮干しをあげることもなくなった。

それどころか、ご迷惑かけちゃいけないから
ワンコを一人(一匹)で散歩に行かせるなんて滅相も無い。
生まれて一度も外に出たことのないにゃんこもいる。

それが正しいペットの飼い方。それがルールなのね。

  

子どもの頃、近所に「ちゃーちゃー」という名前の猫がいて
一年の内の半分は行方不明になる。
「仕方がないわねオス猫だから」と飼い主さんは言っておられたけれど
実はその猫
そこから1㎞ほど離れた家で「すず」という名で別の半年を暮らしていた。
其処でも「一年の内半年はいなくなる。仕方がないわねオス猫だから」と言われていたそうだ。

猫も人もなんというか・・
そんな時代に生きていたんだな。
猫かわいがりするでも、されるでもなく。
さり気なく共存していたんだな。猫と人。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年11月11日 (水)

点火式



いぢわる木枯し吹きつける
古いセーター・ボロシューズのワタクシだけれど・・

ポチっと灯しましたのよ。
心の窓に・・じゃなくって

アラジンストーブに「点火」

今朝の気温は9℃。ついに10℃を切りました。
ギリシャの女神(あたしの事だよ)の出番です。


そうね。この子にまだ名前をつけあげていなかったわ。
「アラ子」でいいわね。
今日からあなたは「アラ子」ちゃんよ。

Img_6844

エアコン・温風ヒーター・デロンギのなんちゃら・・と暖房器具は数々あれど
やっぱり「炎」が見えるのがいいわね。
燃えろよ燃えろよ炎よ燃えろ~~~
火の粉を巻き上げ 天までこがせ~~~

あかんあかん。お家の中や。ほどほどにね。

炎っていいわね
そりゃあ、お家の中に暖炉なんてあったら素敵ですよあーた。
でも至って庶民な日本家屋にすまふ者にてありしかば・・
ええんです。「アラ子」で。

ヘタに暖炉とかあったひにゃ、ヘンゼルとグレーテルにお尻を蹴っ飛ばされて放り込まれてもいけません。
ええんです。アラ子で。

Img_6845

こんな事も出来ます
女神。今日のお昼はコレをいただきますわ。

 

 「足元に小さきストーブ籤売り場」
(アシモトニチサキストーブクジウリバ)季語/ストーブ・三冬

 

 

ジャンボ宝くじ買っちゃう?どうする?
ワタクシ?買っても内緒にしておきます。当たったら大変だから。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2020年11月10日 (火)

ポストまで



あ!何か建つんや・・
とワクワクしていたら、ほぼほぼ間違いなく

少し前なら「高齢者施設」
今なら「葬儀会館」

笑うでしかし!   (by横山やすし)

奥様!何か景気のいい話ありませんかしらね。

Img_6833
先週

Img_6840
今週

 LAリリー/飾らない美しさ    葉物
これ以外にピンクの薔薇が二本

 

喪中欠礼の葉書が届き始めました。
今日の一枚は先輩の旦那様の弟様が亡くなられたとのことでした。

この旦那様は私もよく存じ上げている。
そうだ 
手紙を出そう!と思いました。お悔やみの気持ちを・・
封書は大げさだし、はがきはぶっきらぼうだわ。
こんな時こそ「ミニレター」
お年玉付き年賀はがきが当選した時、替えてもらったミニレターが10枚以上あります。
しかも、不足分の1円切手を足して「63円」にしてあるもんね。

心を込めて丁寧な字で書きました。
美辞麗句をを並べるのではなく先輩の旦那様の顔を思い浮かべて書きました。
先輩には近況報告を。


自分自身が喪中欠礼の葉書を出したことが4回あります。
その時「一言」を掛けて貰ったことがとても嬉しかったのを思い出しました。

よく、「何も言葉がかけられなかった・・」という人がいるけど
それは「言葉をかけなかった」という事。
気持ちを「伝える」という事は大事だと思う。

人に心を寄せてもらって温かくなるということを経験しなかったら、
届いた欠礼の葉書を見て「そうなんだ・・」としみじみするだけで終わっていた。

何かがあって、なにかがわかるんだな。人間だもの(みつを苦手)

といふことで。100%自己満足のミニレターを出しに
今からポストに行ってきますわ。

 

「山茶花やまとめて届く喪の葉書」
(サザンカヤマトメテトドクモノハガキ)季語/山茶花・初冬

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年11月 9日 (月)

秋の夜長を楽しむ



今月の(ストレッチ教室の)リクエスト曲は
深まりゆく秋にふさわしい、女性ヴォーカルにしました。 

 

ヘルブラ兎姐さんに紹介してもらった
Once Upon a Time In The West / ハーモニー・ハイウェイ

ジャズの名曲。ジャズ中のジャズをスウェーデン語で歌う
Take Five / エッダ・マグナソン

APOLLOのレゲエではない  ジャージーなハングルが素敵
Arriba  Arriba /ウン・サン

 

 

よろしかったら、焼き芋でもかじりながら聴いて下さいね
奥様にお洒落な夜が訪れますやうに byおたま


(芋はやっぱり鳴門金時よね!)

ストレッチの先生は教室をあちこち持ってはるから、別に収入の心配はしていないんやけど
私達のの教室に限っては5人から全然増えない
5人のうち2人はアタシが引っ張って来た。
(頼まれもしないのに営業活動をしてしまう悪い癖)

で、この度新聞に折り込みチラシをいれたら何人かが見学に来られました。
一応ウェルカム光線は出して置いたけど、さあね。増えるのかしらね。

ホンマの事言うたら。5人でいいんです。
人数が増えたらリクエスト曲を減らすのかな?
(気になっているはそこ???)


さて、俳句のほうですが、今月の兼題は「おでん」
奥様が家庭を顧みず遊び呆けるときに、残る家族のために、お情けで作っておく冬の定番
庶民的であったかくて、色んな具材が楽しめていいですね

コチラではおでんのことを「カントダキ」(関東煮)と言います。
「関東煮」も季語として使えるようですが例句をあまり見ません。
使うなら「関西」風味のある句にしたいけどむちゅかしいわね。

「店店の関東煮噴く聖天道」

「おでん酒独居の錠を早々と」

「大統領どなたでもよしおでん食ぶ」

コンビニおでん食はず嫌ひはいけません

酔っぱらいながら作ってみたけど「いまいち」やわ。

「おでん屋の棚に古りたる燐寸箱」
「大鍋ごと見舞い呉れたるおでんかな」
「おでん屋の肘の触れ合ふほどの距離」

この三つは昔の句だけど、どこにも出していないからコレでもいいか!

も少し時間があるので考えてみます。

秋の夜は長いから、ウキウキ気分で俳句三昧だぜ

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2020年11月 6日 (金)

過半数に迫る


 


道は二つに一つだけよ そう あなたとわたしには・・

ってこんな歌ございませんでしたかしら?

どっちかに決めるって大変。
小学校で「多数決」というのを習ったけれど、
大人になってからこれが絶対の民主的な決め方でもないんだわと知る。

特に選挙という制度の下では。

99%ヒラリーさんやと思って取材先のニューヨークから東京へ帰る飛行機の中でトランプ氏の勝利を知り茫然となった
と、昨日のラジオである人が言うてはった。

これが、きわめてわかりにくい制度のマジック

今朝の朝刊(武士のサムライ)では、いまだ「激戦」の二文字。
トランプさんが「アカンアカン、(郵便投票を)開票したらアカン」と言うてはります。
わかりやすいおっちゃんです。
訴訟に持ち込んだら、かねて用意していた、お抱えの司法関係の人があんじょうやってくれはる。

ほんまかいな。

U-U-U.S.A.
U-U-U.S.A.

C',,,C'mon, baby ×2 ア・メ・リ・カ

  

ニュースで見ておりましたら、ああいう投票の集計作業をするのボランティアの方々なのね。
日本は社会における私という考えがこなれていないから驚きます。
さすがのU.S.A

有権者の意志がちゃんと反映されるように頑張ってね。

 

「一票の重み」って日本でも問題になっているけれど
大政党は自分に有利な制度を作って来たので、その結果
投票してもどうせ死に票やし・・と近所のさやかちゃん20歳はいうています。
若者に「棄権するんじゃないよ!」って私もよう言わん。

あ。大統領選挙から日本の話になってしもうた。

  

いずれにしても、そのうち決着がつく大統領選挙
魔法のように消えるのはトランプ氏のリードなのか彼自身なのか
それとも・・・

Img_0299

 

 「池の辺に立てば鴨寄る小春かな」
(イケノヘニタテバカモヨルコハルカナ)季語/小春・初冬

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2020年11月 4日 (水)

お誕生日のお祝いに



朝風呂生活をしていると、ブログをUPする時間がずれてしまいますねん。
あ!おかげさまで「朝」にお風呂というリズムは出来てきたようで
間違えて夜にも入ってしまう・・(一日2回)という失敗はありません。

お風呂の後はヤクルト飲みながらまったりするでしょ。
ゆっくり新聞を読んで・・へそで茶を沸かす 

そんな事してたら、ごっつ いい天気ですやん?
パソコンなんか開いてられへん・・・

あ!オルゴールやわ(ゴミ収集車)
わたし、今週お当番ですねん。
カラスよけのシートを畳まねばなりませぬ・・

そんなこんなで、生活リズムを変えるというのは難しうございます。

Img_6829

お三味線の師匠のお家へ行きました。
お誕生日のお祝いです。
今年はコロナの状況下なのでプレゼントだけお届けするつもりだったのに

「わたし、ウィルス持ってないから大丈夫よ」とおっしゃる
「いやいや。あたしが持ち込んだら大変」とわたくし。

「感染したいわ。もうエエかげんにしたいねん」

とのことでお家に伺いました

 

去年は部屋ごとに「杖」を置いてはったのに
今年は歩行器を使ってはった。レンタル料200円/月

上半身、バリバリ元気やのに脊柱狭窄症で足があかんねん・・
良い(元気)か悪い(そうでない)は頭と体そろえておいた方がええね。
かたっぽ(片方)が良くないのは悲劇や。

と相変わらずの明るい声でおっしゃる。

91歳

「ビックリするわ91歳よ」

 

マッシュルームにカットした美しい白髪に真っ赤な口紅が凄くお似合いです。
「おたまちゃんは全然変わらへんねえ(そんなことあるかい!)」

「おしゃれを忘れたらあかんよ。元気の源やからね」

週2回の麻雀は相変わらず続行中。
お食事の支度もすべてご自身でされる。

「来週、皆(子ども達)が寄ってたかって断捨離してあげるっていうてます。気ぜわしいわあ・・はよ(早く)アチラへ行けっていわれてるみたい」とカンラカラカラと笑われる。

あたしは、この師匠から山ほど学んでいる。

Img_6827
おたまちゃんにあげようと思って取っておいたの
とこの写真集をいただいた。厚さ3.5㎝ 


 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2020年11月 2日 (月)

前世を見つけるヒント



周りになぜか、よく言われる
やたら人に同じことを言われる。

そんな事ってありませんか?

Img_2802
                     NAKAMA

記憶の最初は小学校5年生の頃、お稽古でしばらく通えなかった教会の関係のお姉さんに言われた。

次に高校の売店のおばちゃんに、電車でばったり会った時の事。
卒業して数年が経っていた。
まだ若かったと思うけれど、おばちゃん、おばちゃんと言って放課後や夏休み春休みと入り浸っていた。


同じ言葉を、職場の先輩に言われたことがある。

嫁入り前の茶道の先生にも言われたっけ。

それから、前住んでいたマンションの同じ階の人。
同世代が新築マンションに一斉に入居し、たちまち仲良くなった。
私は仕事を持っていたので昼間の付き合いはなかったがよくしてもらった。
病気の時や急用の時、皆に助けてもらった。

子どもが小さい頃、保育所問題や地域の事で運動と言うほどでもないが、共に活動した仲間がいる
数十年振りで会った、その人にも同じことを言われた。

・・・・振り返れば、人は違っているのに同じことをやたら言われる

ある人に言わせると
そういうこと【「やたら人に言われる」こと】って
前世を見つけるヒントになる という

ホンマかいな!

実は、昨日も久しぶりに出会った人(男性)から同じセリフをいわれた。

「貴女のゐた頃が一番良かった」

ってね。

私のせいで良かったのではないですよ。「あの頃」が良かったの。
誰かの「良かったころ」に遭遇していたということ。

 

前世を見つけるヒント??え?どこにヒントが?
わからんです。

前世は信じてるけどね。

 

 

 「転がせばすぐに眠る子神無月」
 (コロガセバスグニネムルコカンナヅキ)季語/神無月・初冬

 

十一月に入りました


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »