« 星に願いを When you wish upon a Star | トップページ | コロナ »

2020年10月29日 (木)

今はかくふりぬる齢(よはひ)に・・



Img_6811
今日のお花  バラ/愛  ヒペリカム/きらめき

 

秋の薔薇と春の薔薇っておんなじと言えば同じなんだけど、「違い」を感じるのが詩人なのね。
でも、同じにしか見えない。
よって俳句ができない

市場から入荷した状態で届けてもらいます。
だから茎のトゲはついたまま。自分で処理ね
この時「湯揚げ」をしておけばいいと教わったけど面倒なのでやらなかったら4日しかもたなかった。
(水切りは毎日やるのだけど)

きれいな花は手がかかるわね。

 

人ごとじゃないわ
ヒロミ・GOよ。キムタクよ。
経年劣化。上等じゃん。
顔にお注射しなくても・・
ストイックな筋トレしなくても・・・

ジュリーをごらんなさいよ
ありのまま、そのままで十分素敵じゃない!!
(最近、人の影響をもろに受けがちなあたし)

 

覚悟があるかどうかよね。
あなた!自分を肯定なさいよ!

無駄な抵抗はやめろ。君は完全に包囲されている・・

誰に向かって言ってるんだろ・・
アタクシ?おたまちゃん??
あたしは、なりゆきまかせですよ・・(おおいばり)

 

 

 「御僧の豊かな耳毛小鳥来る」
(オンソウノユタカナミミゲコトリクル)季語/小鳥来る・仲秋

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 星に願いを When you wish upon a Star | トップページ | コロナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同じく成り行き任せ…です。今更如何足掻いてもって言う気持ちがあります。若く見えるよりも若々しくありたいと思ってますが。歌を辞めて(素人ですが)その上に最近はメールやテキストで人と話すこともめっきり減ったため声が出にくくなってしまいました。呟きばかりは駄目ですね~。おたまさんお歌はどうぞ何時までも続けられてください。

投稿: パコ | 2020年10月30日 (金) 01時01分

★パコちゃんへ
パコちゃん!素敵な言葉だわ!

「若く見えるよりも若々しくありたい」

手帳に書いておこう~~っと。

歌う事、声を出すことは体にとってもいいと思います。ドンジャラホイのメンバーの「ジョン(愛称)」は飯田久彦さん(知ってる?)と同級の湘南ボーイなんだけど、ドンジャラホイに入ってから病院と縁を切ったんだって!
歌は一人でも歌えるので、パコちゃんもお家で歌ってください。表情筋が鍛えられて美容にもいいはずですよ。腹筋も使うし空気もいっぱい吸い込むし・・
私達は特に英語とハーモニーを覚えなきゃというプレッシャーもあるので、ソレが脳のトレーニングになってるのかな?と思っています。
周囲の迷惑省みずこれからも頑張る!


投稿: おたま | 2020年10月30日 (金) 09時59分

★パコちゃんへ
へ~~へ~~へ~~( ´∀` )
都会の風を感じるわ~~

守屋ひろしさん、最近お亡くなりになった。
ニュース届いてますか?
アタシはうんと小さかったけど「ちっちっちっち」て歌ってた。
東京が「あこがれ」だったのねあの時代。

投稿: おたま | 2020年10月31日 (土) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 星に願いを When you wish upon a Star | トップページ | コロナ »