« 映画「ポルトガル、夏の終わり」 | トップページ | 究極のミニマリスト »

2020年10月20日 (火)

お取り扱い事業所



自治体から「プレミアム付商品券申込書」が送られてきました。
一万円で「お買い物券1000円券の15枚綴り」が2冊まで申し込める
もう一つはリフォーム券で十万円で「10000円券の15枚綴り」
賢い奥様ならチャチャと計算なさったと思うけど、50%のお得ね。


ひねくれ者のわたしは自治体の○○部○○課の封筒でいただいたお手紙が
○○商工会からだという事がよくわかんない。

何処から?ですと? 商工会からです。
商工会って公の機関じゃないよね。
ううん。商工法というのがあって自治体の実施機関になってるんだって!

地域の事業者がお互いに助け合う(互助会)じゃなかったのね
公的団体ってわけ。

その割に加入率57%って低くない?


お手紙をよく読むと「お取り扱い事業所」というのが書いてあります。

へ~そなんだ。じゃ商工会に入っていない店舗43%は対象外なのね。
村のおトラ美容室やみよちゃんの駄菓子屋ではこのチケット使えないのね。

・・・・・

私達が得した50%はどなたが払って下さるのでしょう。
お国から「新型コロナウィルス感染症対応地方創生臨時交付金」を貰ったので
こんなふうなチケットを作って商工会が販売しま~~すということです。

ここでも、皆にまんべんなく税金を使うという事はムリな話なんやろか
Go to トラベルと同じ。

このチケットで元気出して地域の消費を喚起してね。
って、言われてるんだけど・・
潰れそうな、ちっちゃな店舗は応援できないんだ。

自治体もね。外部団体(商工会)に丸投げ委託したらそりゃあ手っ取り早くて楽なわけですよ。
「57%さん」も嬉しい。ウハウハ。

でも、本当に困っている43%には何の恩恵もないのね。

・・・・・

アタシね。いつもこんな屁理屈ばっかり言ってるから出遅れる。
プレミアム商品券?申し込んでおくよ。
それで、子どもたちのお正月用の下着を揃えます。
何処で買うか?オラが在所の大型ショッピングモールだよ。
多分。経常利益ウハウハの会社だけど。
しかたないっしょ商工会加入店舗だからね。

 

 

 「盆の入り村の万屋賑ひて」
(ボンノイリムラノヨロズヤニギワイテ)季語/盆・初秋

 

 「鉄線花村の床屋の代替わり」
(テッセンカムラノトコヤノダイガワリ)季語/鉄線花・初夏

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 映画「ポルトガル、夏の終わり」 | トップページ | 究極のミニマリスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

全くもって同感です・・・

次から次へといろんなことがすっきりしなくてもやもやです。

どうなるんでしょうか、ちっちゃな可愛いマスクをした幼い子供たちに付けが回ります。

大人は、時々はマスクをしながらも声をあげていかないと、とんでもない日本になりそうな気がします。

投稿: ぺこ | 2020年10月21日 (水) 18時03分

★ペコちゃんへ
本当にすっきりしませんね。
お役人はもっと頭を使ってほしいと思います。
為政者としてのスタンスを何処に置いているかが一番の問題だと思うのです。
最も弱い立場の人に焦点を合わせないと!!
なにか、やることなすこと小手先にしか思えない。
私はとりあえず、身近な人に「これおかしいよね」と言います。反対意見も聞くようにします。でも基本素直な(?)人が多く、お上のやることには「ああ。そうなんだ~」という感じです。

投稿: おたま | 2020年10月21日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「ポルトガル、夏の終わり」 | トップページ | 究極のミニマリスト »