« 秋が来た | トップページ | 秋の朝「功」を考える »

2020年9月11日 (金)

9月11日



朝のごあいさつは「秋らしくなりましたね」「やっと。ですね」

あたし、プラスチックゴミを手にしてる。
きれいな奥様はご主人様とウォーキングから戻られたみたい。
昔の美人はいまだに美人だ。
ご主人様もリタイアされてお家にいらっしゃるっぽいな。

ご近所はすっかりそんな世代の家庭ばかりになってしまった
若者や子どもってどこに棲息してるんだろ。

それにしても、美人奥様の名前が 思い出せない!!

  
ぼんやりした(思い出せない)悲しみを抱いてお家に入る
きゃっ!綺麗 

・・

そそ。夏の間お休みしていた花を今月から配達してもらってる。
どうしょうかな・・と思いながら結局続けてる。
もう15年だもんね。

もう・・やんぴや!やめや!止めや!酒持ってこい!
と、暴れるすんでのところで、コロナ感染拡大になり
シャチョさんも気合を入れ直したのか、突然(お花の)内容が良くなった
っつうか、昔に戻った。満足のいく対価性であります。
それに「がんばって!」の気持ちもある。あたしも鬼じゃない。
「止める!」のをやめた。

※すんで:「既」と書きます。要らん事よう知ってるやろ。

  

今日は9.11 ワールドトレードセンターの悪夢のような崩壊から一年後の2002年9.11に
前歯のインプラント手術を受けた。おばあちゃん(姑)にお金をもらって・・・
世界的大ニュースと何の関連もないけど。
おばあちゃんありがと。

 

 「秋日さす眞白き部屋に麻酔覚む」
  (アキヒサスマシロキヘヤニマスイサム)季語/秋日・三秋

 

麻酔がかかるまで、男前の若い先生が手を握っててくれはった・・・
嬉しかった。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 秋が来た | トップページ | 秋の朝「功」を考える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの悪夢は絶対忘れられません。物心ついてからの一番怖い映像が阪神淡路大震災、東日本大震災と同時多発テロ事件です。今のカード野郎が大統領だったらどんな報復戦争を起こしていたかと思うとゾッとします。インプラントまだ草分けの頃ですね。いいなあ…。

投稿: ばんび | 2020年9月11日 (金) 12時16分

こんにちは。
インプラントなさったのですか?
大変でしたかしら?
大金、ご義母さま太っ腹!
私の上の前歯2本、差し歯で一度抜けました!
どうも?電動歯ブラシを使いだしてからだったので、勝手に振動が影響かも?と思い、それ以来、電動はやめました!
今度、もし抜けたらインプラント?
困るな〜!

2002年9月12日に三姉妹でカナダヘ〜!
11日を避けて〜でした!

投稿: マコママ | 2020年9月11日 (金) 12時22分

★ばんびさんへ
インプラントの歴史は40年そこそこだそうですが、たまたま近所の医院が早くから手掛けておられました。
先生はとても良い方で事前説明で「私も今までいろんな失敗をしてきましたがもう大丈夫です」と言われました。
その情報いらんやろと思ったけど。イチかバチかやってみたら大当りでした。
今では医院は大きくなり都会へ出られました。丁度「芸能人は歯が命」のCMがながれていたころだったのかなあ。姑さんが「歯は大事や」と言ってお金を出してくれました。
イェイ!

★マコママさんへ
私が若くて男前の先生(助手の先生)に手を握って貰った(ここ大事)翌日にカナダへ行かれたのですね。三姉妹。きっと素敵な旅だったでしょうね。
インプラントについては色々な情報がありますが私は気軽な気持ちでやってもらいました。確かな技術の医院だったのでしょう。
いまも絶好調ですよ^^

投稿: おたま | 2020年9月11日 (金) 17時28分

おたまさん、こんばんは。

9.11は米国を震撼させたでしょうね。私は丁度テレビをつけたら、映画だと思ってしまいました。ところがチャンネルを変えても同じ映像が他局で流されていて、現実と知りました。阪神淡路の大震災も東日本大震災も初めて見た時には現実とは受け入れがたい風景でした。

最初の頃にインプラントを受けたのですね。今でもしっかりしていますので良かったです。おたまさん若い男前に弱いのですね。おたまさんの手術で私が手を握っても跳ね返されてしまいそう・・です😢😭

そろそろ私も歯科医院に行かねばとここ数年考えていますが・・・もう20年以上行っていません😅

投稿: omoromachi | 2020年9月13日 (日) 20時16分

★omoromachiさんへ
それに、イラク戦争の時に見た映像も忘れられません。現実なのか映画なのか・・
災害・人災すべて現実の出来事なのですよね。

そうなんですよ!弱いんです(* ´艸`)クスクス
怖がりなので手を握っていただくのが何よりの安定剤になりました。
お医者様の手や言葉は一番のお薬です。
ので、何かの切には先生!よろしくお願いします。蹴とばしません。大丈夫ですから・・???

投稿: おたま | 2020年9月14日 (月) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋が来た | トップページ | 秋の朝「功」を考える »