« バテております | トップページ | せいてんのへきれき »

2020年8月27日 (木)

今朝もおめざはいまひとつ



庭の草木がパッサパサです。
今朝は花壇もホースで水撒きをしました。

ジュボジュボと土が水を吸収していきます。
おお。乾いていたのか・・可哀想に・・

きっと、アタシのお肌もこれ状態なんだ。
パッサパサジュボジュボを求めている。
可哀想な「表皮」「真皮」「皮下組織」
必死に頑張る「角質層」

花壇のこと、言うてられへん

 

今日はどうしても夕方までに郵便局へ行かねばなりません。
世界で一番好きな次男坊殿下に米を送ります。

ちょっとしたお祝いに「何がいい?」ときくと
「美味しいお米を送ってください」ときたもんだ。
わが家の唯一のぜいたく品。新潟産コシヒカリ。
農家さんから7分搗きにして毎月送ってもらう。

大好物は「白い飯」の彼はこの味をよくご存じ。
丁度届いたところなので、送ってやろう。
あたしは、パンの耳でも芋のシッポでもかじっておけばいいんだ。

ああ。来月なら「新米」なのに・・・

 

郵便局に行く時間まで、今日も歌を歌っておきます。
やっぱり、朝の目覚めがな~んとなく重いわ。

「サウンドオブサイレンス」
なんか暗い・・もしかしたら「深い」のかもしれないけれど
アタシの英語力では理解できません。
Silence,like a cancer,grows.
沈黙それは病巣のようにひろがる
なに言ってるんだか・・・

もう一つのレッスン曲「ミセス ロビンソン」も歌っておきましょう
こっちはご陽気そうだし・・・

フムフム 
彼女のママに恋の手ほどきをしてもらうのね 


なんですと!!


もっと理解できないわ。

K_20200827080101

「カーテンのそよぎに目覚む今朝の秋」
 (カーテンノソヨギニメザムケサノアキ)季語/今朝の秋・初秋

 

今朝の秋:立秋のこと。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« バテております | トップページ | せいてんのへきれき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バテております | トップページ | せいてんのへきれき »