« だってそう習ったもん! | トップページ | 何かがあって何かを学ぶ »

2020年6月 3日 (水)

おしるしシールはパイナップル



Dsc06449

お兄ちゃんの入園式の時
お母さんのおなかにゐたヨカちゃんが

何と!この度

見事に!Img_6458_20200607103201

ご入園の運びと相成りましてございます。
パチパチパチ

入園決定からこの日までわずか5日。
レッスンバッグ。上靴入れ。お座布団。・・etc
お母さんはフル稼働でミシンを踏みました。

入園辞退が相次ぎ顔面蒼白だった教育委員会もホッと一息
すべて、補欠ヨカちゃんの力です。

Img_6467_20200607103601

 
担任の先生にお名前を自己申告
「ヨカちゃんですっ!」はっきりと言えました。

Img_6470

お兄ちゃんや、バギーに乗って登園に付き合っていたヨカちゃんの事を覚えて下さっている先生が大勢いらっしゃって
本人(ヨカ)も初めての場所ではない気がしているのでしょうか、とても落ち着いていました。

お式は15分位。ようちえんの歌 もテープが流れました。
明日から週二回くらいのペースで登園が始まります。
園内ではマスクを外して過ごす方針だそうです。良かったね。

Dsc06436  Img_6473  
お兄ちゃんの入園式の時と同様に「ウサギ小屋」の前で記念撮影
兄は4歳児クラス。妹は3歳児クラスでの入園ですが
ヨカちゃん。メチャでかい。威風堂々
「どこからでも、かかっていらっしゃいっ!」みたいな・・・

 

 

  「青鷺や園児の通る石の橋」
(アオサギヤエンジノトオルイシノハシ)季語/青鷺・三夏

 

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

 

|

« だってそう習ったもん! | トップページ | 何かがあって何かを学ぶ »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

ヨカちゃん、すっかりお姉さんになって~~♪
つい、お尻に目が、、、、
>「どこからでも、かかっていらっしゃいっ!」
はい、スッキリしていてOKです!(*^^)v

でも、もう赤ちゃん卒業で少し寂しいです。
文句なしに可愛いのはここらへんまでと思うのですよ。

投稿: 熱烈 | 2020年6月 3日 (水) 17時11分

ヨカちゃんはママ似・・・

膝から下の足の感じがなんともかわいいです。

ふたつまげもカワイイ!

もっとお顔をアップしてほしかったです。
十分、可愛さは伝わっているのですが、、

一番上のは、お兄ちゃんに似ています。
これから、団体生活でいろんな病気をもらってくるのに、その上、コロナで大変ですが、頑張って通園ですね。

また、時々、載せてくださいね。
自然と突っ張った顔がほころびます。

投稿: ぺこ | 2020年6月 3日 (水) 23時56分

★熱烈さんへ
もっとお母さんにくっついて愚図るかと思っていたのですが、よろこんで登園しています。赤ちゃん卒業^^
クラスには4歳になった子と2か月前に3歳になったばかりの子がいるのですがこの時期の「差」は大きいですね。だから下半身みなしごハッチの子もいてちょっと「ホッ」
でも、ヨカちゃんは見た目4歳半です。
どうする???
彼女のプライドに火が付くことを祈っています。

★ペコちゃんへ
「小さいおっさん」にしか見えなかったヨカちゃんが髪におリボンをしてもらっています。(お母さんの手作り)
でも髪が少ないので、すぐにツルりと抜ける。
お顔はお母さんと相似形^^
母のほうが「ほわっ」としています。
ヨカちゃん、性格は「キリッ」としています。結構歩いて登園しますが「ぜんぜんチュカレテナイ」と言っています。
兄とは似ていませんが耳の形が同じです。
おもしろいです。
毎日楽しく過ごしてもらいたいです。

投稿: おたま | 2020年6月 4日 (木) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だってそう習ったもん! | トップページ | 何かがあって何かを学ぶ »