« 昔、琵琶湖は奈良県にあった | トップページ | あぁ ちべた(冷たい) »

2020年6月30日 (火)

清らかにリセット



マスク作りのため数年ぶりに引っ張り出してきたミシン

いまではミシンをかけるのが楽しすぎてしょっちゅう何かを縫っています。
座布団カバー・枕カバー・のれん・お昼寝布団カバー・・

直線縫いばっかりやん!さいな\(^_^)/

もう、昔のように「文化式原型」を倒して、型紙作って・・
みたいなこと、ようしません。
夏のワンピースくらいなら一日で仕上げていました(自慢)
あたし、仕事が早くてです。あかんやん!
乱暴者で悪かった。って、奥様に謝ることないわね。

 

器用な友人が「アベノマスク」2枚を使って
 素敵なマスク1枚」にしてあげるといいます。
一瞬、血迷ったけど 心が揺れたけど


アレから「素敵な物」が出来るのはな~んか腹立つ
ので、断りました。
何か間違っていますか 
「トップダウンがズッコケて迷走するのを許した」有権者として
末代まで持っていたいと思っています。おお怖っ 


 

  「青田風大きく使ふ裁鋏」
(アオタカゼオオキクツカウタチバサミ)季語/青田風・晩夏

 

 

K_20200629233101

本日 夏越の大祓(おおはらえ)でございます。
(本当は陰暦水無月晦日やねんけどね)
半年の穢れを祓い,残る半年を元気で過ごされますように。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


   

|

« 昔、琵琶湖は奈良県にあった | トップページ | あぁ ちべた(冷たい) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

アベノマスクを素敵なのに作り変えるのを「ベツノマスク」っていうそうですね。
私も作り変えたりしません。あほらしい。歴史的アホ遺産として残しておきます。うちなんか配達漏れでしたけどねえ。
大祓の茅の輪くぐりって行ったことないのです。街の中にわくぐりさんと呼んでる神社があるけどあそこかなあ?って…。
そこは素人落語を愛するおっさんたちの稽古場だったみたいで…。怖いので行けません~><

投稿: ばんび | 2020年6月30日 (火) 10時36分

★ばんびさんへ
名前がつく位だから作り替えている人、多いのですね。まんまじゃちょっと使えませんものね。
安倍さんの周辺の人達、もっと同じマスクしてあげればいいのにね。すごく孤独感が漂ってる。耳元で囁いた側近はしてるよねきっと。(知らんけど)
茅の輪潜りはお宮さんで微妙に違いがあるようですが、写真のお宮さんは形代(紙で作った人型)に自分の息を吹きかけて穢れを移し、川へ流します(川祓い)
今日は大雨で潜りに行けませんでした。

投稿: おたま | 2020年6月30日 (火) 19時56分

おたまさん、こんばんは。

ミシンかけにハマっている?・・・少々ストレスが溜まっているかもです😄

アホのマスクは私の家にも届きました。あまり記念に取る方ではないのですが「アベノマスク」だけは後生大事に残したいと考えています(こんな馬鹿げたマスクに260億円:最初は466億でしたのにいきなり200億ディスカウント?・・・これだけあったらどれらかの方の食費に変えることが出来たのしょうか💢)

一般常識の欠如している私としては「夏越の大祓」に関しては知りませんでした。ただ明日から1年の後半戦ですので、清らかにはリセット出来ませんが頑張ってゆきたいと考えています✌️

投稿: omoromachi | 2020年6月30日 (火) 22時04分

★omoromachiさんへ
そっかあ。ミシンをかけるのは爽快ですからね。ストレスを発散しているのかも知れません。

え?あのマスクって安倍ちゃんのポケットマネーからのプレゼントじゃなかったのですか?あまりの「してやったり\(^_^)/」感に誤解していました(黒い冗談)
そうですね血税と思うから貰った方も処分出来ないのですよね。
ババ抜きのババをずっと持たされている感じです。使い道では有効に使えた税金ですのに・・

今日から2020年の後半戦
引きしまって行こう~~~

投稿: おたま | 2020年7月 1日 (水) 07時45分

おひさで~す!
コロナで逝ったかと? おたまさんにうつさないよう2週間の自粛←ウソ。
2週間溜まったおたまさんのブログは読みごたえがありましたよ。(*^^)v
>スケジュールの無い暮し・・・・何にもない!
なし無し意欲なしの暮らしから清らかにリセット出来るか不安です。

それで、お伝えし損なっている6月の感想から、
一番好きなのは、
「駅に待つ日傘へ振りし白日傘」
良いなぁ、昔観た映画の場面にあったような~~♪
他には
「夫の忌の近し石榴の花咲いて」
「一人居のトマト一個をもてあます」
「運針を覚へし頃やはなあふち」

おたまさんの句を毎日読むにリセットしなくちゃ!(^^)/

投稿: 熱烈 | 2020年7月12日 (日) 17時35分

★熱烈さんへ
時期が時期ですので
歌舞伎町のホストクラブでどんちゃん騒ぎをしたのかと、心配していました。
御無事で何よりです(* ´艸`)クスクス

一年の半分過ぎちゃいましたね。
句会も今月から本格的に再開です。
俳句モードに戻れるか心配です。

投稿: おたま | 2020年7月12日 (日) 20時24分

シャンパンタワーでどんちゃん騒ぎには10万円の原資では足りないって!
諦めました。(^_-)

投稿: 熱烈 | 2020年7月13日 (月) 16時27分

★熱烈さんへ
よかった。
大事に使わなきゃね。
先ずは100均から^^
ああ。小市民。

投稿: おたま | 2020年7月13日 (月) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔、琵琶湖は奈良県にあった | トップページ | あぁ ちべた(冷たい) »