« SNS始めました | トップページ | コロナな日々 »

2020年5月19日 (火)

北の国から



 

  「見上げてはおおと声挙げ朴の花」
ミアゲテハオオトコエアゲホオノハナ)季語/朴の花・初夏

 

初夏を感じさせるほおの花。山道に朴の落ち葉を見つけると必ず見上げる。天に向かって伸びたその先に夢のような「ほおの花」

 

 

札幌に住むお姉さん(赤の他人)から電話が掛かってきました。
「おたまちゃん?  ちょっとたんねたい(質問したい)ことあんねんけど」

昨年の今頃、(マレーシアに永住するはずだったのに)
急遽、北海道に移住したM原さんです。

「北海道 どう?」(オヤジギャグのつもりのアタクシ)
「最高やで 」
「コロナどう?」のつもりで質問したあたしが甘かった
M原さんにマイナス思考はない。

 

兎に角、食べ物が美味しいねん
街がきれいし、便利やし
人がものすごくええねん。優しいし親切。
お友達もいっぱい出来たよ。昨日は山菜を仰山、貰うた。

なんで、やさしい人ばっかりか、私、考えてん。
あれは、喋り方やな。みんなおっとりしゃべりはるねん。ええで~

雪?降るで~きれいやで~
コロナ騒ぎのときに雪まつり3回も行って来てん。顰蹙やろハハハ
でもこっちの人、雪がメチャ少ないって言わはんねん。ワケワカメやろ

夏?涼しかったよ。やっぱりこっちに来てよかったわ。
わたし、暑いの苦手やんか?(なぜ、マレーシアに行こうと思ったのかワケワカメ)
でもな、みんな暑いι(´Д`υ)アツィー って言うてはったわ。
アタシの体、まだ「兵庫仕様」やな。ハハハ

え?5年したらそっちに帰るって?そのつもりやったけど
いや、もう・・ずっとここがエエわ。ここに居る。居させてもらう。

玉(球)?よう飛ぶよ。ゴルフボールもボーリングの玉も。ハハハ

   

一方的にしゃべって笑って電話が切れた。
私に「たんねたいこと」ってナニやったんにゃろ・・・

   

今日のSNS

《柳行李(やなぎごうり)》・・・今は衣装ケースに、防虫剤を入れて密閉するけど、真逆の考え方なのね。風を入れた。
押し入れの下の段にはいっていた。蓋をひっくり返して乗り物ごっこで遊んで叱られた
本ではサザエさんが夏服をとりだしている(衣替えシーズン)

《荷札》・・・「宛先」などを書いてある札。上の穴に細い針金がついていた。わたし「エフ」って言ってました。
↑↑柳行李に荒縄を掛けて荷札を括りつけて荷物の出来上がり。ダンボールは無かったのね(1951年)

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« SNS始めました | トップページ | コロナな日々 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

朴の花、見たことないと思います。
肉厚の大きな花みたいですが、香りはどんな?

で、本日のSNS、
エフは分からないけど、荷物は鉄道便「チッキ」でしたね。
Amazonの本日中に配達なんて考えらえない時代でした。(@_@)
これ以上早く配達は出来ないでしょうけど、
今の子供たちの未来はどんなことになるのかしら~~?

↓8階から脱出?( *´艸`) 何事もなく何よりでした♪

投稿: 熱烈 | 2020年5月19日 (火) 16時35分

★熱烈さんへ
朴の花、良い香りがするらしいのですが実は私は知らないのですよ。あまりに高いところに咲くので地上まで香ってこないのでは?と思っています。花はそれは見事です。

エフは絵符と書くそうです。子どもの頃から「荷札」ではなく「エフ」と言っていました。駅には「赤帽さん」がおられましたね。
荷物を運んでくれる人。小柄で坊主頭で良く動くおじさんというイメージがあるのです。なぜかなあ。

脱出^^
そんな非常事態に遭遇したことはありませんが、いざ!というとき、サラシは強いので間隔をあけて結び目の瘤をつくり、非常梯子の代わりに使えると聞きました。小さい子や病人をおぶって逃げるときにもつかえますね。

投稿: おたま | 2020年5月19日 (火) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SNS始めました | トップページ | コロナな日々 »