« 木蓮(もくれん)には罪はない | トップページ | 電車はやめて車で行きました »

2020年3月17日 (火)

足元を見て暮らす


 


Img_4626Img_2393

 

  「蝶似合ふ庭となりけり蝶来たる」
(チョウニアウニワトナリケリチョウキタル)季語/蝶・三春

 

Img_4561
(↑去年の花壇)上の2枚の写真は,こぼれ種で咲いたもの。

 

もうね。お庭に出るのが嫌なんです。

去年は24ポット=¥980の大特価苗を一杯植えました。
昔みたいに夏に種まきをしなくても、お手軽格安で手に入る丈夫な苗。
チューリップは何年も植えっ放し。毎年咲いてくれる。

それが、あ~~た。
もう、今や庭に出たくない心境なんです。
なんでや!
チュライ!チュラスギル!!

 

去年の秋、庭の木をアレコレドレソレもツンツルテンに剪られたのです。
だから、今年はもチョロリとしか咲かない。
勝手に大きくなっていたお気に入りの山桜も切られた
桜切るバカ!馬鹿か?バッキャヤロ~~

自分なりに勉強していっぱい咲かせていた紫陽花もツンツルテン。今年は絶対に咲かないです。
雪柳・・やめて~~と叫んだ時は遅かった。
可愛いピンクの椿もおばあちゃんの山茶花こでまりも全滅です。

庭に出るたび、ガッカリしています。

もういやや・・

 

いつも来て貰っていたおじさんが亡くなられたので「シルバーさん」にお願いしたのです。
大きなは素人にはムリです。葉物の木犀も6本あります。
3人来はりました。
一人の人に「アレコレソレ」は剪らないでねとお願いしました。

全員に言わなきゃいけなかったのか?

どんだけ、意志の疎通ができてないねん!

 

平凡氏にぼやき倒しました。
「お母ちゃん!この僕が来年からやったげるわ」の一言を期待して。

平凡氏、遠い目で言った。
「お父さん、七尺(の脚立)から落ちて捻挫したなあ・・」
「何でもかんでも剪って、どやされとったなあ・・」
「缶ビール二本で働かされてたなあ・・」

僕やったら、絶対にようせんわ~~~

もうええ!!

ということで、あたくし、庭に出るとき(洗濯物を干さなきゃならんのでね)
膝から下しか見ませんねん。
絶対に顔を上げない。
庭を見てがっかりするから・・
地べたばかりみて暮らしています。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 木蓮(もくれん)には罪はない | トップページ | 電車はやめて車で行きました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

分ります、分ります。
雪柳・れんぎょう、ホンの申し訳程度に上の方がチョロッと咲いてます♪
こでまりも紫陽花もたぶん同じね。(>_<)
家のシルバーさんもジョキジョキやってました!!
って、私なんだわ。(^^ゞ
切り始めると止まらなくなっちゃうのですよ。
松も槙も無いから自分で、それで手の届く範囲ということになり
こちらも軽薄短です!( *´艸`)

投稿: 熱烈 | 2020年3月17日 (火) 17時27分

★熱烈さんへ
雪柳は去年の花後に古い枝を切り落とし、風通しを良くしておきました。今年はたっぶりと咲かせる予定だったんです。もう・・ショック!
今度は逆に「コレとコレだけ切って下さい」って言おうかな。シルバーさんでも剪定の講習は受けておられると思うんだけど・・
切り過ぎや!高額な「植木屋さん」に入って貰えば安心なのか?頭痛いです。

投稿: おたま | 2020年3月17日 (火) 19時41分

数日前7尺に登って梅とサクランボの剪定をやり、降りる時一番下の段は通り越して、地面に足を着けようとしたらば何故か届かずスローモーションの如くゴロリンとケツ側から背中にかけて着地、スローだから打撲等無し。頭で考える事と行動が一致しませぬ。 本題はここからで。にわか女地面師となられたおたま様、5億円詐欺は無理としても地面には思いもよらぬ世界が存在してます。あれは何年前か忘れたけども、土の上の椅子に座って足元を見てたらば、モコッ、モコッと1m以内で土が盛り上がる!!そうです!土竜です。百人中99人は土竜の土盛り跡は見たであろうが現在進行形は見てない筈!このオイラがそうだったのだからして。たまどんは生きてる土竜を触ったことありますか?中学生の時捕まえた土竜はまるでビロード生地そのものでした。

投稿: 坂口あんちゃん | 2020年3月17日 (火) 22時33分

★坂口あんちゃん
お怪我はありませんでしたか?気を付けて下さいね。若くないんだから^^
モグラの突貫工事には遭遇したことがありません。結構地表近くでやっているのですね。
触った事。もちろんありますよ。猫柳っぽい。真っ黒だけど。
彼はお金持ちで札びらちらつかせて親指姫と結婚しようと思ったのですよ。
悪い人(いや、モグラ)ではないんですけどね。
モグラの穴見つけたら即、叩き潰しております。極悪非道^^

投稿: おたま | 2020年3月18日 (水) 09時14分

「蝶似合ふ庭となりけり蝶来たる」

「蝶」を二度使う。
もう何というか、びっくりぽんな句ですね。
そう来たか!流石です。美しいです🌸
ド素人の感想なんで軽く流して下さい。

熱烈さんへ
見やすくなって良かったですね^^
でも2と7、3と8は判別しにくいです^^;

投稿: オペラ | 2020年3月18日 (水) 23時32分

★オペラさんへ
あざっす。
今年は蝶々は来そうにもないです。
今からでもがんばろうかな・・

皆さんにご迷惑かけちゃってねえ
ふんとにも~みんな老眼や!っちゅうねん。

投稿: おたま | 2020年3月19日 (木) 08時24分

伐られる前の姿に戻るには何年もかかるのですか?
ええ目標が出来たやないですか。
今年の夏は暑いかも?ですね。

エライことです!
大阪~兵庫 行き来自粛ですって!

「打ち水の染む音聞こゆ朝の路地」


投稿: オペラ | 2020年3月19日 (木) 18時30分

★オペラさんへ
もう庭の話には触れないでね。涙をこらえてるんですから。

行き来自粛
アホな事言わんといてほしい
(標準語で)バカ言ってんじゃないよ。
トランプさんみたいに高~~い塀を作ってから言うて欲しい。
以上、中途半端な尼崎市民のみなさんを代弁して怒ってみました。

投稿: おたま | 2020年3月19日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 木蓮(もくれん)には罪はない | トップページ | 電車はやめて車で行きました »