« おそろしいことに | トップページ | やっちゃいな! »

2020年2月19日 (水)

梵字うるはし



Img_6330

 

   「春曙梵字美し厠札」
 (ハルアケボノボンジウルハシカワヤフダ)
                   (季語/春曙・三春)

 

「春曙」と書いて「シュンショ」と読む。
春の季語「春暁(シュンギョウ)」の傍題になっている。

冬から春へと季節は移り、明け方になると辺りはまだ暗いのに、山の稜線はようやく白々としてくる
清少納言が「春はあけぼのできまりじゃん!」と言い切った、その世界である。

ここは「シュンショ」とか「シュンギョウ」とかのキリッと引き締まった感じではなく
「はるあけぼの」と柔らかく詠みたい。

そっか。ひらがなで書いてもええなあ・・

生命が誕生し、これから期待の明るさを、みずみずしい気配を、覚える

 

な~~んてね。
俳句って妄想やね。自己満足やね。
すっきゃわ~~~。

 
トイレには神様がおいやすのんどっせ
と、おばあちゃんには教わらなかったけれど
トイレ掃除は、まあ好きであります。
妊産婦の時は「きれいな子が生まれる」と励んだものです。
結果はアレですが、まあ、お産が楽なようにとの「おばあちゃんの知恵袋」でしょうね。

で、ウチのお札。
よく見たら「梵字」は書かれてなかったわ。ハハハ( ´∀` )

 

下は2014・9・23 に書いたブログです。
と、言う事はエミリーのお下の病気から、もう10年ってこと?
はやっ!!

 

・・・ 

・・・・・・・ 

    ・・・・・・・ 

トイレの神様。うすさま明王のお札。
護符も貼ってある。
おしもの病から守って下さいって・・・

もう、4年くらいまえ、このうすさま明王の事をブログに書いたんだけど、
いまでも「トイレの神様。金運アップ」でやって来られます。

それは、いいんだけど「教えてgoo」のような質問サイトで、おたまのブログ記事がそっくり「回答」に使われていて、驚いたことがあります。

アタシの書くこと信用してもらってもいいけど、金運アップしなかったらゴメンね。
というか、文章の無断流用はだめだよ。回答者さん。

トイレだけに

    水に流してあげるけどね 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« おそろしいことに | トップページ | やっちゃいな! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おそろしいことに | トップページ | やっちゃいな! »