« 節分の献立 | トップページ | やっぱりやんぴ »

2020年2月 4日 (火)

総理大臣



中曽根康弘氏の訃報が伝えられたとき
新聞をひろげながら平凡氏が言った。
「ボクな、一番最初に覚えた、そーり大臣の名前やねん」

なんかね。平凡氏て妙なところでしみじみする人です。
最初に記憶にある政治っぽいワードは「トマホーク」だそうだ。

大正・昭和・平成・令和と四つの元号を生きた人。
「ご婦人は僕のネクタイしか見ていない」と
日本列島を「不沈空母」にするって言った人。
臨教審で教育基本法をいじくった人。

ながいことやったはたなあ・・次の人がいなかったから・・

 

で。アタクシが最初におぼえたそーり大臣は?と訊かれた。

「石橋湛山」

知らんなあ・・・
政治っぽいワードは「リショーバン(李承晩)ライン」と「ダホ(拿捕)」
知らんなあ・・・

アタシは、幼稚園に一年通ったけれど、その前に半年ほど保育所に行かされた。
母は働いてはいなかったが、近所に友達がいなくて内弁慶だったから。
その保育所は「石橋さん」という一族が経営されていて園長先生も担任の先生も「石橋先生」だった。
道を挟んで保育所の向かいに大きな洋館があり、門から玄関までが木々で見通せなかった。
其処が園長先生のお家だった。

だから「石橋湛山」ときけば、なんかしみじみする。
やっぱり、親子や。

ちなみにその保育所には毎朝泣き叫んで、門で待ち構えている先生を引っ掻くので
クビ になった。

Dsc05316

 

   「早口の首相答弁春寒し」
                (季語/春寒し・春)

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 節分の献立 | トップページ | やっぱりやんぴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 節分の献立 | トップページ | やっぱりやんぴ »