« ではでは | トップページ | 鳩が出るわけないやん »

2020年1月 5日 (日)

おばあちゃんの福寿草



  

  「一人居にもどりたる庭福寿草」

 

福寿草=季語/新年)
一年の内350日以上を地下で過ごす福寿草は、普段、庭の片隅ですっかりその存在を忘れられているのだが
沓脱石に足をぶらぶらさせて眺める位置に、毎年必ずポッチリと咲く。
小さな黄色い花がたくさん集まり
「おたまちゃん。あんたよくやったよ!」と励ましてくれているようだ。
黄色は人に元気をくれる。

そだよ!
あたしゃガンバタよ!
年末年始・朝昼晩。ず~っとご飯を作り続けたよ。
つられて、この正月で1.5キロ太ったよ。

   

うれしいな。このお天気 
お布団ぜ~んぶ干して、シーツをぜ~んぶ洗って
チャーリー二世(掃除機)とおたま城をくまなく巡回して
おせちのお重も、お正月の器もきれいに洗った。

ああ。幸せだ~~~

(平凡家御一行様が自分の家にやっと、やっと)
帰ってくれてありがと~~~~

 

おっといけない。忘れるところでした。
世界中の津々浦々の皆様。ごきげんよう。
良いお年を迎えられたことでせう。
今年も一年。みなさまの幸せだけをお祈り申し上げます。
良き事楽しいことがいっぱい待っていますやうに!

Img_6199

紅白のお鏡餅に乗っかってるのはネズミちゃんです。
おばあちゃん(姑)が甲子(きのえね)の子(ね)歳。
生きていたら96歳になる。
とってもおめでたい年にうまれたのね。
もう一・二周、干支を巡らせてあげたかったわ。

庭の福寿草はおばあちゃんが正月用の寄せ植えの鉢から取り出して露地植えしたものです。
もう、30年以上前の事。
毎年毎年、咲いてくれていますよ。おばあちゃん!

 

うぷ。今週中には次男坊殿下が帰省予定なり~~
なにして、あっそぼかな~~
(数の子と特上お肉お取り置きしてるもんね)

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

 

 

|

« ではでは | トップページ | 鳩が出るわけないやん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

巻頭の句、目出度さと心からの幸せを感じます。
おたまさんの句を拝見出来るだけで充分嬉しいです♪
今年も俳句も、楽しい記事もお待ちしております。

おめでとうございます。<(_ _)> ←含む、平凡家お帰りも!(*^^)v
そして明星氏ご帰宅の予定ありだなんてこの上ないお幸せですね!
でも、きっとお肉の匂いを嗅ぎつけて平凡家もお越しでしょう。
それもまた良しですね。(^_-)


投稿: 熱烈 | 2020年1月 5日 (日) 16時50分

★熱烈さんへ
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
あわただしくお正月が終わりました。
平凡一家?もうよろし!明星君には、こそっとお肉食べさせます^^
今から初吟行です。いっちきま~~す。

投稿: おたま | 2020年1月 6日 (月) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ではでは | トップページ | 鳩が出るわけないやん »