« オランダ・ベルギー⑬世界遺産の風車群 | トップページ | オランダ・ベルギー⑮ブルージュ到着 »

2019年9月26日 (木)

オランダ・ベルギー⑭次いってみよ~



ああ。オランダ面白かった 
ずーとお天気に恵まれてきれいなモノ・景色いっぱい見ました。
Img_5053
海で遊んできた女の子
Img_5023
 
オランダのフルタイム基準は36Hr/週
成人男性の1/5人はパートタイムと言われています。
質素倹約の国民性は「ケチの代名詞」みたいに言われることもあるけど
いいじゃんね。あたしは素敵な合理主義だと思います。
まあ、食に対して興味がない!というのはアチクシ、素敵だと思わないけどね。

 
私達が行ったのは夏休みが終わり、丁度学校が始まる頃でした。(地域によってスタートが違う)
オランダでは14歳以下の子どもを一人にしてはいけない。という法律があるそうで、この時期は大人もお休みです。
個人主義と言ってもそこら辺は、日本と違うのね。
オランダ通の友人によると、子どもの自立心は強く18歳で家を出るのは当然だと思っている 
ほらウチラ日本人は親に大きくして貰った。学校に行かせてもらったと思ってるじゃない?
でもね。こっちは学費もただだから、親にあまり感謝はないかも知れない。というのです。
知らんけど・・
 
オランダ人に先祖はいない。多くの血が入って成立した国です。
文化が低かった西ゲルマンは流入者の国と言われます。
だから個を重んじる。だから差別が少ない。
だからいろんな国・人・を受け入れる。
人と同じではだめ。流行にとらわれずブランドを好まず個性的。
カトリックの影響を受けずプロテスタントリズムは人間の尊厳を高めたはずです。
そうそう。 アムステルダムの周辺で「オフィシャルのヒッチハイクポイント」があるのに気づきビックリ
自由を求めて色々な人がやって来る。かつてヒッピーの聖地でもあったのですね。
全て「自己責任」という名の下で。
最初に「オランダって大人な国」と言ったのはそのことです。

Img_5320
ささ。ベルギーに入りました。
どんだけ種類があるんやろ・・ビール。
基本その地。その地のビールを飲むつもり。
オランダとの大きな違いはカトリックの国であるということ。
その事がどのような文化の違いになってるのでせうね。楽しみ。

「オランダから来た」というと

「マリファナやってきたかい?」と街のおっちゃんに聞かれた。

やってへん。やってへん   

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« オランダ・ベルギー⑬世界遺産の風車群 | トップページ | オランダ・ベルギー⑮ブルージュ到着 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

オランダ楽しくて良かったですね。あまりにも辛い思い出が多くてオランダが嫌いになりそうだったのでハウステンボスへ行って遊んでみました。ドイツフェアーやってたけど^^;
オランダ人は働きません。きっちり休みます。後10分で一仕事終わるのに、コーヒーブレイク!と言って10時に休憩。9時からまだ1時間だよ。お昼も1時間3時も休憩。まあ夜は長くダラダラやってますけどね。飾り窓見てこなかったんですね。おばちゃんが多かったです。営業中は窓のカーテンが閉まってました。

投稿: ばんび | 2019年9月26日 (木) 17時40分

★ばんびさんへ
お仕事と遊びでは違いますからね。
チュラかったのね。彼らのHappyTime^^
食べ物に関しては早くベルギーへ行きたかった。ハイネケン好きだったけどしばらくは飲まないと思います。(運河見てきたので)今はあそこでビール作っていないんだけどね。
でも、垢抜けしない、ごつごつとした感じのオランダ好きです。なんかほっとする。
大人なディープスポット行けばよかった^^
アムステルダムのスケジュールがタイトで夜遊びする元気がありませんでした残念!
飾り窓の男もいるらしいし・・。
駅前に「飛田新地」があるって信じられません。
しかし。10メートル先からやってくる人がゲイかどうかは、見分けられるようになりました。(人生の役には立たないけれど)

ハウステンボス、経営母体が変わってつまんなくなった?

投稿: おたま | 2019年9月26日 (木) 18時39分

バイクにビールのペイントって・・
飲酒運転やってます~みたいな。

一枚目の写真をみたとたん
ルノワール「日傘の女」を想像したのは
自分だけでしょうか。

欧州では青島ビール良くのんでました^^;

投稿: オペラ | 2019年9月28日 (土) 00時04分

★オペラさんへ
そう言えば角度が「っぽい」ですね^^
あの土手の向こうは海です。
可愛い女の子でしたよ。土手では羊さんたちがのんびりとお食事中でした。
青島ビール美味しいですね。台湾かどこかでそればっかりだった記憶が・・欧州でですか?
台湾では札幌ビールが人気だったのを思い出しました。

投稿: おたま | 2019年9月28日 (土) 12時07分

出張ですのであまりお店は開拓できず
常店が中華料理店だったので^^;
値段がお手頃だったこともあります。

最近のビールはフルーティな味になりました。
サントリーが業界に進出したとき
これはビールではないと思いましたね。

宣伝の力はエライもので、E.YAZAWAを起用して
プレミアムがダントツに売れましたもの。
自分では買わないが贈答用として人気が^^

投稿: オペラ | 2019年9月28日 (土) 17時47分

★オペラさんへ
ベルギーには1,000種類ものビールがあるそうです。いくらなんでも呑み切れません。
チェリーや桃などのビールもありますが基本「地元」ビールで押し切りました。
日本でも色々出ていますがあまり凝ったモノよりお馴染みの味が一番いいですね。

投稿: おたま | 2019年9月29日 (日) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オランダ・ベルギー⑬世界遺産の風車群 | トップページ | オランダ・ベルギー⑮ブルージュ到着 »