« コメントに関するお知らせ | トップページ | ハートに栄養剤を注入する »

2019年7月30日 (火)

暑中見舞いを書いています



朝の涼しいうちに、暑中見舞いを書きました。
葉書3通。ミニレター3通。とりあえず書きました。

年賀状はどこか虚礼の部分もあるけれど
暑中見舞いは、いただいたら、なるべく返信するようにしています(上から

ミニレター(郵便書簡)をよく使います。
お年玉付き年賀はがきが当選すると、ミニレターに替えてもらいます。
今年は十数枚いただきました 

ミニレター  
皆さまよくご存じだとは思いますが、日本郵便のエライ人に成り代わってご紹介いたします。

Img_4809 Img_4808

Img_4807

表がこうなって裏がこうなっています。
薄いブルーの罫線が引かれています。

葉書のおよそ3倍くらいの量が書けます。
25グラム未満の薄いものを中に入れて送ることができます。
今回は3人の方に写真を封入なり。
あ。おたまのブロマイドとちゃいますよ。
誰が欲しいねん っちゅう話です。

これで、奥様! 62円で日本全国津々浦々に配達していただけますのよ。
あーた。62円で北海道に行けるものなら行ってごらんあそばせ。
山奥のポツンと一軒家でもOKです。

  

10月1日から郵便料金が値上げするのはご承知だと思います。
手紙82円⇒⇒84円
葉書62円⇒⇒63円

ホント、ここだけの話なんですが、ミニレター・・・・・
62円 のままなんです。

誰にも言わないでね。
ぜったい日本郵便のひと、忘れてはると思うんです。
値上げするのを・・・
ミニレターがその程度に取り扱われているのかと思うと悲しいですが、
こういうのを 勿怪の幸い というのではないでせうか。

私の記憶が正しければ、ミニレター。葉書より高い時代があったんです。
いまや、立場逆転です。エエ感じです。

  

ささ。暑中見舞いの続きを書きます。
高校時代の友人。F君。栃木県在住。
今まで、「バーサンには会いたくない」(あんたが言うな)と言っていたのに、
今年は「いっぺん会おうぜ。早くしないとイノチ無くなる」
って。弱気発言。だいじょーぶか~~~~~。

彼には大昔の阪神タイガース優勝記念の葉書に書いてあげよう。
桧山進次郎かな。やっぱ。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« コメントに関するお知らせ | トップページ | ハートに栄養剤を注入する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本からの暑中見舞い、もう長いこと頂いてへんわ〜

あっ、新フォームのコメント欄ためしてみただけやねん、
気にせんといて〜、😜

投稿: ヘルブラウ | 2019年7月31日 (水) 17時37分

★ヘルブラウさんへ
果敢にアタック。おおきにどす。
ヘル姐の老眼でも認証記号が判読できたと判り100人の力を得たようです。
まあ。NFTYには文句言いましたけど、こうやってハンブルクからのコメントが入るようになったので、そこは感謝ですわ。
では楽しい夏をお過ごしくださいね~~

投稿: おたま | 2019年7月31日 (水) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コメントに関するお知らせ | トップページ | ハートに栄養剤を注入する »