« 思い出の場所はいつまでもあるわけではない | トップページ | 大阪中之島・府立図書館~薔薇園へ »

2019年5月19日 (日)

It's Only a Paper Moon あなたが信じてくれるなら



母の誕生日に母の夢を見る。これで2回目です 

夢の中の母はまだ50代で、
今から、北海道のお友達のお葬式に出かけるといいます。
(現実には北海道にお友達はいませんでした)
航空チケットをみせてもらうと、もう時間がありません。
私が空港まで送らなきゃという事になるのですが、ピカピカの自転車を持って行くというのです。
いつのまにやら私の車は2tの軽トラックになっていて、母と(なんと)母の母が二人で自転車を運んで載せます。
おばあちゃん!ひさしぶりやわ。
やっぱり、北海道は広いから自転車は要るわねえ。と話しています。
荷台にはぐっ坊が乗っていました。

夢っておもしろいですね。
作り事。嘘。偽物・・・

  

ドンジャラホイではジャズスイングを勉強するため
「フライミートゥーザムーン」をレッスンしていますのよ 
と、先日申しましたが、実はもう一曲レッスンをしています。


偶然の「お月さま」つながりです。
  「イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン」
   It's only a Paper Moon

歌詞の中には、作り事。嘘・偽物・・が出てきます。
紙のお月さま(paper a moon)のようなね。



アビー・ガードナーというNYを中心に活動しているギター奏者&シンガーでどぞ。
まだ30代だけどなんかヴィンテージ感があって好きです。
0.54~素敵な歌声入ります。

  

ただの紙のお月さま
段ボールの海に船をこぎ出す
ただのキャンバスの空
布きれ(モスリン)がぶら下がっている木

信じられないわよね。それが本物だなんて!
でももし信じてくれたなら・・

honky tonk (からさわぎの)パレード
penny arcade(ゲームセンター)で流れるメロディ
それらBarnum and Bailey(サーカス)の世界が
偽物だとしても

あなたが私を信じてくれるなら
どんなに幸せかしら・・

   

軽やかで明るくて、お洒落で・・ほんと、幸せになれる曲です。

この曲は1933年に作られ多くの人に愛されてきました。
1973年ライアンオニール。テータムオニール親子による
映画「ペーパームーン」では1933年当時の演奏がそのまま使われたそうです。
1935年のアメリカ中西部を舞台にモノクロの映画でしたので、
古い映画のように錯覚してしまいます。
私はたぶん、日曜洋画劇場で見たのだと思います。

・・・  ・・・・・・・・ 
ささ。早く曲をマスターして、十八番にしなくっちゃ。うぷ。
あ。それと「モスリン」って英語だったのね。
モスリン・・モスリン・・懐かしい響き 

 

作り事でも、偽物でも、 夢の中の母と祖母は、なんだか元気そうで良かったです。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 思い出の場所はいつまでもあるわけではない | トップページ | 大阪中之島・府立図書館~薔薇園へ »

ボーカルレッスン」カテゴリの記事

コメント

夢で逢えたら素敵な事ね♪
夢で逢いましょう~♪
私が夢で母に会ったのはいつかしら?(-_-)

モスリン、日本語と思ってました!
メリンスのおベベは普段着・冬の長襦袢だったかな?
スフ・人絹、ナイロンの靴下には後ろに線があったし・・・
懐かしい~、って私、戦後産まれですよ!(^_-)


投稿: 熱烈 | 2019年5月21日 (火) 17時06分

(熱烈さんへ)
どれがメリンスかモスかスフか人絹か区別ができないのですが。なんかみんなペラペラしていたイメージが。
モスリンの長じゅばんとかメリンスの着物とかスフの袴。とか耳にしていました。
ひっかいたらぴ~とやぶれるイメージです。
確かに、戦後強くなったものですねえ。(繊維のことですよ)ぷぷ。

投稿: おたま | 2019年5月22日 (水) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い出の場所はいつまでもあるわけではない | トップページ | 大阪中之島・府立図書館~薔薇園へ »