« ご近所のどら焼きやねん | トップページ | おため 御多芽 »

2019年2月13日 (水)

不意の訪問者



不意の訪れ手
稲妻と来て
稲妻と去る人だ・・・

高校生の頃覚えた詩の一節である。

調べてごらん
きっと大事なものがなくなっているから・・

 

と続く。
恋の詩やったんやあ・・
理屈屋で自己愛の強い私は、こんなドラマティックな経験をすることはなかった。
今度生まれ変われるなら素直なカワユイ女の子に生まれたいと思ふ。
いや、やっぱり、そんなの面倒やわ・・とも思ふ

 

     どないやねん!

 

 

Img_4230


昨夜、次男坊殿下・明星氏が不意に帰って来た。

昼間バタバタしていて遅めの夜ご飯を済ませたところだった。
一人暮らしと言うのは「残ったら嫌だな」と無理に完食することが多い。
そんな20時。電話が鳴って、
今、大阪だといふ。日帰り出張のはずが△■※○(不測の出来事)があって、明日、東京に帰ることになった。
そちらに泊めていただいてもよろしいでせうか?とのこと。

いやだよ。このシトったら。
おおさかに出張ないの?ときけば。
ない!
と言ってるくせに、こうやってチョコチョコ来てるんや~~

どないしょう。お母ちゃん、ご飯全部食べてしもうたわ
かめへん。かめへん。お茶漬けでええよ。

 

って。要るんかい!

 

そこで、親馬鹿。大急ぎでお米を2合研いで「極ウマ炊き」にスウィッチを入れる。
雪降ってたし、寒いしお買い物に行ってません。冷蔵庫空っぽやし
さっき、食べ尽くしたし・・
お肉を解凍するにも時間がないし・・・

小さな土鍋で白菜と豚肉を炊いて
大根おろしにおじゃこを載せて
明日の粕汁用に解凍していた塩しゃけを焼く。
ジャガイモとワカメのお味噌汁をお椀一杯分だけ作る。

なんか、地味な色合いや
さっき、無理して食べたブロッコリーとミニトマト、食べんかったら良かった

お湯に肩まで浸かって30数えなさい。
お風呂から上がったらヤクルトあるよ。
歯磨きの前にコレ美味しいでとお煎餅と玄米茶。
お布団には湯たんぽを入れておいた。

ちょっと「いそいそ」し過ぎたか。ペロリ。

朝、もりもり食べて、新幹線で帰って行った。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« ご近所のどら焼きやねん | トップページ | おため 御多芽 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

ウレしい来訪でしたね!
読んでいるだけで、ココロが、あったまります。
素適なブログをどうも有難うございます!!

投稿: ぱるちゃん | 2019年2月13日 (水) 16時54分

泣きました
「探し物はなんですか 見つけにくいものですか」

嬉しい時間の後は寂しさが残ります。

投稿: 熱烈 | 2019年2月13日 (水) 19時07分

ぱるちゃんへ
盆・正月・法事・冠婚葬祭以外は帰ってきません。それも毎回ではないし・・
「鮭でも故郷に帰って来る!」といつも言うてるんですけどね。

熱烈さんへ
ど・・どうしました!
実はわたくしその夜は(ちょっと上等の)ヒレステーキでした。ああ。食べておかなきゃと言う感じで食べました。美味しかった。
もう1時間早く電話をくれれば食べさせてあげられたのに・・・
泣きました。そういった意味で。

さんへ
え~~~~~~
そんなに嬉しそうですか~~~~

投稿: おたま | 2019年2月14日 (木) 09時03分

〽夜の訪問者~というフレーズだけを思い出したのでユーチューブで聞いてみました。こんな歌だったっけ?
子どものために母親はいつまでも元気でいてほしい…みなしごハッチになってちょっと母が恋しくなってます^^;

投稿: ばんび | 2019年2月14日 (木) 10時10分

ばんびさんへ
ユーチューブ見て来ましたよ。
なーんか聞いたような・・サビ部分に覚えがあるような・・
題名は思わせぶりでも、彼女の単なる片思い、秘めた恋心なのね、まだ名前も知らない。場所も新聞が読めるようなところだから「純喫茶」?
しかし、昔の「女の子」いいですよね。
明るくて素朴で(名前も歌声も含めて)とにかく健康的。夜の訪問者を決して網タイツで待ち伏せしてるわけではない。
本当に可愛いわ。ウチラ昭和の女の子!

投稿: おたま | 2019年2月14日 (木) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご近所のどら焼きやねん | トップページ | おため 御多芽 »