« お雛様を出しました。 | トップページ | 愛は花 君はその種 »

2019年2月16日 (土)

チーム対抗ひな合戦



ちょっとお~。奥様!!
昨日のNHK世界のドキュメンタリーをご覧になりました?
「チェコ・スワン」
映画にもなっているようですね。

おば様方の舞踊団が国立バレエ団に教えを乞いに行くの。
なんてったって、チュチュの下には紙おむつという自由極まりない発想。
ワタクシ、こんなに笑ってこんなに感動したのは久しぶりです。
楽しく上を目指す。すんばらしい。凄く元気をもらいました。
ドンジャラホイ。頑張るぞ!って思いました。


あ。さて、お雛様の続きです。
Img_4241
昨日ご紹介した100年チームさん
三人官女のお一人は既婚者なんですよ。

Img_4248
五人囃子。ほとんど楽器紛失。でも頑張る

Img_4247

100年チームのお道具は
これしか残っていない。

Img_4236

こちらは、昭和30年頃のお雛様です。
お顔が現代風になりました。

Img_4239
昭和チームさん全員集合。ちょっと狭くてごめんなさい。
鏡台の形が「昭和」ね。古いお雛様は丸型の合わせ鏡

五人囃子は大きな音の鳴る順に並べるのだとか。

Img_4253この子達も並べてあげませう。
黄八丈のおべべはワタクシが縫ったのですよ。エヘン。

Img_4251

今年のひな祭りは4月7日。あら、日曜日大安だわ。
それまでお出ましいただいておこうかな?

お嫁に行けなくなるから早く仕舞おうかな?
誰がやねん・・・。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« お雛様を出しました。 | トップページ | 愛は花 君はその種 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チェコ・スワンのBGMはココログの庭でレトロな音楽の蓄音機になってました。
100年前のってご自身のですか?
雛飾りといえば徳川美術館で毎年やってますが、人形よりもお道具が素晴らしいですね。本物の蒔絵、源氏物語を納めた箪笥。小さければ小さいほど凝っててルーペ持参で観に行きたいです。

投稿: ばんび | 2019年2月16日 (土) 13時35分

ヨカちゃんにそっくりでどきっとしました。

黄色いおべべの隣のかわいい女の子・・・

おひな様はいいですよねー、早く片付けたわけでもないのに、娘たちは早婚でした、、、

今はおひな様を飾ることもなくなりました。
私の地方は4月3日まで飾ります。

子供の頃は、お金持ちのお家だけがお雛さまを飾っていましたので、羨ましかったです。
折り紙でお雛様を折り、お菓子の空き箱に飾った覚えがあります。

なんとなく、この時期は温かい気持ちになります、
なんて言っていたら一時過ぎになってしまいました。 

今日も、おたまさんのブログで一日の締めくくりができました。有り難いことです。
おやすみなさい。

投稿: ぺこ | 2019年2月17日 (日) 01時08分

ばんびさんへ
まじっすか
何処の場面で使われていたんだろ・・。
私の妹(Jr)蓄音機持ってます^^

自分で買ったのは硝子のお雛様だけであとは全部(写真に撮っていないのもある)巡り巡ってやってきました。(別に欲しがっていないのに)不思議です。

徳川美術館へ行ったことあります。
本当、ルーペを持って行けば良かった。
「橋幾つ越へて雛(ひいな)を見に行けり」

ペコちゃんへ
ペコちゃん。お目が高い!
あの子は、友人の作品で専門誌にも載ったことがあるんですよ。天使の輪っかも弓の矢もどこかに行っちゃいましたが。

私も幼いころは複雑な家庭の子でお雛様はあこがれでした。段飾りのお雛様を持っている子は数えるほどでした。そういう時代だったのでしょうね。

あ。今、遠い話を思い出したわ。
又。書きますね。

投稿: おたま | 2019年2月17日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お雛様を出しました。 | トップページ | 愛は花 君はその種 »