« セップテンバーソング | トップページ | なりたい私になってる私 »

2018年9月 9日 (日)

とかく女の好きなもの



とかく女の好きなもの 芝居 浄瑠璃 芋たこなんきん
かの井原西鶴さんもおっしゃっているやうに

       「芋」 

お好きざますわよね。奥様

「芝居 浄瑠璃 芋たこなんきん」
あらやだ。ぴったり当てはまりますわ。あたくし。
なんきんは、それ程でも・・だけど、まあ美味しくいただきます。


それでですね、西鶴さんも同じお考えなのかどうだか判んないですが
俳句で「芋」といえば 里芋 のことなのです。

奥様のお好きな 焼きいも(さつまいも)は 「藷」
真綿さんがマクドでビッグサイズをお求めになる
フライドポテト(じゃがいも)は 「薯」
なのであります。

120517_007


  「馬鈴薯の花この先は行き止まり」 おたま

ね。ばれいしょは「薯」でしょ?(小さくオヤジギャグ挟んでおります)
馬鈴薯の花は確か夏の季語だったです。(写真は5月中頃)

そして、秋に収穫される「薯」・「芋」・「藷」はもちろん秋の季語です。


我が、「イモ」の句を掘り出してみました(いもほり)

長薯の丈と初孫比べけり
   (ぐっ坊がうまれて嬉しかったのねきっと。長薯はこの字を使うみたいです)

ふる里は遠きがよろし藷食べて
   (室生犀星の本歌取りだわよ。)

駐車場すみに園児の甘藷畑
黄帽子の子ら一列に藷を掘る

   (子どもとサツマイモはよく似合う。うんとこしょどっこいしょ)

お四国のサービスエリアの走り藷
   (八十八か所巡りしているときどれだけお接待をうけたか!)

一升瓶廻してをりぬ芋煮会
   (近年はここら、西国でも河原の芋煮会を見かけます)

猪はやも出たと回覧芋の露(季語が動く)
芋の葉や旧道添ひの廓あと
芋の秋子が子を連れてやって来る
(でへ。つきすぎ)

芋の葉・芋の露・・詩情のある季語でちゃんと作ってみたいです。
そのうち いつかきっとね

弁慶の幕間の熱衣かつぎ
  (最近は奥村彪生さんの幕の内がお気に入りです)

明日帰る子に薄味の芋茎かな

芋茎(ズイキ)大好き。この夏四~五回は炊きました。
芋茎も秋の季語になっています。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« セップテンバーソング | トップページ | なりたい私になってる私 »

俳句・吟行」カテゴリの記事

コメント

いもたこなんきんって言葉は知ってましたが、なんかなじまないのです。
蛸ってあの時代、女子に人気あったんですかね?私はイカのほうが好きだけど。
母が畑の隅に埋めた里芋が(すぐ食べない芋はとりあえず埋める習慣があったので)入院しちゃってどこに埋めたか行方不明だったのですが、芽が出たらしく、葉っぱがいい具合に伸びてきました。
もう少し大きくなったら掘り上げるそうです。
芋名月にはいつも里芋をお供えしてましたね。

投稿: ばんび | 2018年9月 9日 (日) 22時07分

あらやだ  わたくし
あまり当てはまりませんわ 
里芋 どちらかというと 嫌い…

だから
おたまさんのように 素敵に生きられないのかな?
と へこんでしまいました 

投稿: mito | 2018年9月 9日 (日) 23時25分

ばんびさんへ
京都に「蛸薬師通り」というところがありまして、その名の由来は
蛸好きのお母さんのために息子(僧侶)が戒律を犯したけどお薬師さんが助けてくれはった・・・とききかじっております。
お母さん。年寄やのに歯が強かったのね。
そんなわけで、昔のお母さんもタコ好き
私も「イカ」好きです。
里芋、たくさん収穫できるといいですね。
土の中でがんばっていたのですね。

mitoさんへ
あらやだ。
mitoさんはカクテルサラダやクレームドブリュレがお似合いようん。
あたくし、どうせ・・なイモ女
クックパッドで「おしゃれに目覚めた焼き芋」というのを見つけました。
エキストラバージンオイルや岩塩やクリームチーズをまといますの。
「そのまま食えや!」と叫んでしまう
ワタクシやっぱり芋おんなですわ。

投稿: おたま | 2018年9月10日 (月) 09時23分

Mちゃんへ
ほんまにゴメン。見つからない。
多分、前のblogやと思う。
しばし待たれよ。mailします。

投稿: おたま | 2018年9月11日 (火) 19時36分

Mちゃんへ
おまた屁しました。
http://nurebumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-3.html
浅越ゴエ。お役に手ちましたでしょうか

投稿: おたま | 2018年9月11日 (火) 22時39分

おたまさんの 粋な そのなんというか… わたくし
文章力がないもので 上手く表現ができませんが

 うちほんまによういわんわ

という言葉がうかび またまた少しへこみました 

 カクテルサラダてなに? さっきグーグル先生に
 聞いて ふ~ん …  
おたまさんの いけず~ と思ってしまいましたです

投稿: mito | 2018年9月13日 (木) 11時15分

mitoさんへ
カクテルサラダ+画像ご覧になりました?
おっされですね。で、食べにくそう
材料やたら横文字多し。コンソメジュレとかね。今度作って嫁をびびらせてやるとするか。
って。いけず~?
それも言うなら「S気質」と言って下さい。ぷぷ。
ほんまによういわんわ~

投稿: おたま | 2018年9月13日 (木) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セップテンバーソング | トップページ | なりたい私になってる私 »