« ひょい と死ぬ | トップページ | 天神の町の岩田屋デパート »

2018年8月23日 (木)

戒名の話


baseballbaseball


「戒名」
我が家は浄土真宗なので「法名」といいます。

最初に「釈(釋)しゃく」という文字がつきます。
お釈迦さまの「釈」です。
法名は阿弥陀さまのお弟子になった時につけられる名前で
「釈」というのは、いうたら苗字みたいなものです。

で、その後に二文字。
釈○○ 

シンプルでしょ?
女性は「釈」のあとに「尼(に)」が入りますが、最近ではこれを入れないようなことを聞いたこともあるけど、こんどおじゅっさんに聞いておきます。

釈迢空(しゃくちょうくう)=折口信夫(おりぐちしのぶ)は歌人の時はあの世の人だったのね

clover

昨日のお通夜。
浄土真宗のお寺で執り行われました。
おたま家と同じ「おにっさん」(西本願寺派)です。

おじゅっさん。(ご縁さん。おっさん。ともいう)はタダシさんの長男の同級生で、小さい頃から少年野球でコロコロ遊んで大きくなった間柄だそうです。

真宗は考え方がとてもシンプルで合理的で自由です。
若い住職が熱心に勉強し地域に溶け込み精進されているのがお寺の様子から見てとれました。小さいけれどすがすがしくて美しいお寺でした。

clover

通夜の前日、おじゅっさんを囲み家族で話し合われたそうです。
戒名はその人に一番ふさわしい。その人らしいものにしようと。

長男が選んだのは「愉」でした。
これほどタダシさんにふさわしい文字は無いと私も思います。

釈愉○

最後の文字は俗名から当てられました。
気品があっておおらかです。

後に生まれた者は先に生まれた者から名をもらい
先に行く者は後から行く者に名をつけてもらう。

心を込めて「K」という名をつけてもらた息子が父親に最上の法名をプレゼントしました。

clover

戒名(法名)は僧侶が授けるばかりではないのだと
目からうろこでした。

ココだけの話。阿弥陀さまのところにほんまに行くんや!
ってそんなこと思っていない。考えたこともないバチ当りですが
アタシを一文字にしたらドレなんやろ・・・と考えたですよ。

「怪」か「変」か・・・


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« ひょい と死ぬ | トップページ | 天神の町の岩田屋デパート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

戒名、義父母のは殆ど私が選びました。
浄土真宗、簡単ですね。
檀家ではなかったけれど、葬儀のお勤めを頼んだお寺さんが若い方で法名のつけ方を教えて下さいました。
義母のは日舞の名前を入れてみました。
「釈尼〇芳」〇はひらがな名を漢字に替えたのでとてもきれいな並びになりました。
義父は「釈〇遊」〇の漢字並べると笑っちゃいます。お酒が好きでいろいろ遊んで義母を怒らせていました。そんな話をしたらじゃあ「遊ぶ」を入れましょうかって…。
〇は清なんですけど。清く遊んだって嘘でしょ(*≧m≦*)あちらで楽しく遊んでね、お義父さん^^
私はいらんなあ~。

投稿: ばんび | 2018年8月23日 (木) 10時01分

ウィーンからMoi 〜〜 n !
ええ話聞かせていただきましたわ〜
ダンケ、アンケ!!

投稿: ヘルブラウ | 2018年8月23日 (木) 15時32分

baseballばんびさんへ
そう言えば夫の時に希望を聞かれましたっけ。全く準備が無かったのでテキトーにと返事をしたような(コラッ)
ウチは過去にどうも浄土宗から宗旨替え(?)をしたようで古いご先祖さんには美しい戒名がついています。「秋の月の清らかな光」みたいな、月光仮面みたいなご先祖だったのか(^-^;
戒名をつけてもらうのに高額な費用がかかると聞きますが、その点。浄土真宗はいいですね。お金を渡した記憶がない^^
清らかに遊ぶ(いいですねえ)

baseballヘルブラウさん
ウィーンでデレデレしてるんでしょ。
ちゃんと見えていますよ。
ハンサムボーイによろしくお伝えください。

キリスト教の国ではこんな面倒な話はないですね^^。

投稿: おたま | 2018年8月23日 (木) 19時32分

お盆休みは終わって夏休みも終わりそう。
で、人生も終わりそう・・・?sweat01
戒名・法名、欲しいですか?
必要でしょうか?
あちらの世界には戒名・法名・洗礼名etc.が無いと入れない?
そんならこっちでこのまま滞在します!happy02

投稿: 熱烈 | 2018年8月23日 (木) 19時42分

baseball熱烈さんへ
要らんですよ!そんなもんhappy01
って私は思っています。
長男の嫁なので墓も仏壇も守っていますが
すべてファンタジーだと思っています。
そして、そのファンタジーを面白がっています。
というのがここだけの、ほんとにここだけの内緒の話。本心です。

私は歌舞伎ファンなんだけど演目の中には心中ものが結構あります。
あれね、芝居には出てこないけど、心中前によく「宗旨替え」をしたのだそうですよ。
揃えておかないとせっかく仲良く心中したのに、男は阿弥陀さんの元へ女は大日如来の元へ泣き別れになったらたいへんでしょ。
こんな話を知るにつけ、人間って楽しいなあって思います。

ご存じと思いますが私の実母は遺骨も遺影も墓も。もちろん戒名もありません。
それもイイネgoodと思っています。

投稿: おたま | 2018年8月23日 (木) 21時51分

人生はファンタジーwink何事も楽しんじゃいましょうnotes

おたまさんの母上のお話し、思い出しました。
「それがイイネgood」と見習います!

投稿: 熱烈 | 2018年8月24日 (金) 19時22分

baseball熱烈さんへ
特定の信仰を持たない自分は幸せなのか不幸なのかhappy01
少なくとも「それしかない」と思わないで良い自由はあります。
うちの母、生きてる時は世俗にどっぷりつかっていたのにねhappy01

投稿: おたま | 2018年8月25日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひょい と死ぬ | トップページ | 天神の町の岩田屋デパート »