« 息子へ | トップページ | 喫茶店デビュー »

2018年8月19日 (日)

「こんなところに」について考える


baseballbaseball


ワタクシおたまは「こんなところ」を決して
揶揄・愚弄・嘲笑するものではありません。
と、まずお断り致しておきます。

clover

それにしても、なんでやねん!
なんで(なぜ・ホワイ) ここ やねん。夏の一泊旅行。
な~んもないで。こんなところ

Img_2711

唯一とはいわんが、ここの名物は ど根性大根。です。
ど根性大根。ご存じですかね。
なぜ「こんなところに」大根が・・・の、アレです。
ふつう、名物と言えば、お茶と安倍川もちと富士山だよね(なぜか静岡限定)

それが・・大根 しかもアウトローの。
地味すぎるんじゃね?

確かに大ちゃん(そう言う名前らしい)は偉いと思います。
わたしには、アスファルトを突き破る根性はありません。

写真右の「あいちゃん」は「大ちゃん」の妹で
バイオ技術のクローンです。根性はしっかり受け継いでいます。

clover

それにしても、何~もない こんなところ」に新幹線の駅があるのが摩訶不思議。
大人の事情でせうか。
有力な政治家でも居てはったんと違う?と汚れた私は思ふ。
(お家に帰ってネットで調べてみたよ。ふ~ん色んな事情があるんだね)

唯一の都会っぽい、14階建ての駅前ホテルに宿泊。
テッチャンであるぐっ坊は喜びのあまり卒倒寸前です。
部屋から真正面。目と鼻の先に新幹線・在来線が同時にみられるのです。
レールスターや~~。貨物や~~~と大興奮。
特に夜の駅舎のあかりはとてもきれいです。

clover

そもそも、二人(平凡氏&ぐっ坊)旅の予定だったのです。

こんなところに来たのは
ペルセウス座流星群を見るのが目的でした。今年は新月と重なる絶好のチャンスでした。
山登りをするのでヨカちゃんは無理かな?って
そんなん悲しすぎませんか、残る母娘が。
ついでに私も。

で、ウチラ下界で何かして遊んどくし、男性陣は山登りしたらエエやん。とついてきたのでした。
ホテルは突然の直前の申し込みでシングルのお部屋を二つ追加してもらいました。
ヨカちゃんは添い寝ならOKのママのシングルのお部屋です。
(結局、グッ坊はアタシの部屋で寝たんだけどね)

clover

何かして遊んどく。ったってね、
な~~~もないんですこんなところ

ボーリング場がありました。ボーリングする?
どうも、閉まっているようです。

そして夕刻。平凡氏からの緊急速報。
天気晴朗なれど雲多し。どうやら星の観測には不向きなり。

そんな事言わんと行って来たらエエやん!
行ってみな、わからへんやん!

と、いけいけどんどん母は思うのですが、人には人の方針があるのでせう。
ヘタレの男組は女子会に合流。

clover

翌日は近くの風光明媚ポイントをドライブして赤穂へ
思い出したくもない炎天の観覧車(うちわの貸出しあり)に乗ったり
弱り切ったヘラクレスオオカブトを見たり
罰ゲームかい!みたいなスケジュールをこなし

お昼はおまちかね、名物の穴子をパクパクといただいて帰りました。

clover

相生(あいおい) サイコー upwardright
グッ坊が言います。
楽しかったわあ。また行きたいわ 相生 heart

そやね。こんなところ 最高やね。
何もないから楽しかったね

これ、本心なり。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« 息子へ | トップページ | 喫茶店デビュー »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 息子へ | トップページ | 喫茶店デビュー »