« な~んか | トップページ | スクープ満載! »

2018年7月 6日 (金)

記録的大雨


baseballbaseball


良く生き

良く行い

良く楽しみ

良くいつくしみ

そして生を終わらせた。

clover

大雨の中を通夜に参列した。
大雨というか豪雨だわ。

帰宅すると家に置いてあったスマホに緊急速報メールが次々入る。
お昼の時点で、当地は避難準備区域に指定され、お年寄りは飲み物と薬を忘れず避難場所へ移動してくださいということだった。
土砂災害警戒区域ということでついに20時ごろ避難勧告発令。

んな。あふぉな・・・

自治体の広報車から流れる放送も雨の音にかき消される。
こんな暗闇の土砂降りの中ウロウロできないわよ。
うちには車があるからまだいいけど、移動手段のない人はどうしたらいいんだろう。
夜中の避難行動はどんなに危険かサルでも知ってる。

clover

先ほどまで居た葬儀会館の隣に公共施設があり、そこか、もしくは中学校が避難場所になっているんだけど、我が家から徒歩で20~30分。
雨の中を、お年寄りなら40~50分かかるだろう。
しかも公共施設といってもどう考えても50人ほどの収容キャパだよ。

「だいじょうぶ~?」とあちこちからメールや電話。
対応してたら23時になった。
ガチャピンから電話。「避難しないでしょ?パジャマ着て寝るでしょ?」

「うん」といったけどとりあえず外に出ても恥ずかしくないホームウエアを着てお通夜帰りの薄化粧のまま就寝。

clover

そして今日。

朝から大降りだわ。
私鉄は本線も支線も運行を見合わせている。
平凡氏は「公休」だそうで、本当なら本日、会社帰りに我が家へ来るみたいだったけど
ヤッタネ。足止めです。

14時からの葬儀。参列者が少ないだろうな。私は車で行けるんだもの。行こう!
やはり、泊りがけの親族の方々と、葬儀社が用意してくれたマイクロバスを利用したご近所さんだけだった。

「いい。お父さんだったね。」「涙雨やね」

「頼りない者ばっかりが遺ってん」とアコさん。
一人娘とそのお連れ合いと、たった一人の孫息子が泣き笑いの頭を下げる。

孫息子君。美しいお辞儀の出来る素敵な青年に成長していた。

clover

どうなんだろ。この雨、もう少し続くのかな。

Dsc06910

     「荒梅雨や首に冷たし喪の真珠」 おたま


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« な~んか | トップページ | スクープ満載! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とりあえず、身の安全だけは心掛けてね
他人じゃなく本人の葬儀なんてやだよ

投稿: | 2018年7月 6日 (金) 21時34分

baseball
わかたよ^^
昨夜も23時ころまで防災放送が流れてたけど
雨戸締めてるし、雨の音デカイし。何言うてるかわからんかった。
アレ(防災放送)は役に立たないことが経験して初めてわかるね。

投稿: おたま | 2018年7月 7日 (土) 09時17分

shadow
荒梅雨・・調べました・・判りました・・
正に・・荒梅雨でしたね・・

投稿: | 2018年7月 8日 (日) 17時00分

身体の健康が何よりです。
ここは頑張ってください。

投稿: kimi | 2018年7月 9日 (月) 14時13分

baseballshadowさんへ
本当に荒れましたね。
noteあめが~小粒の~真珠なら~
って雨と真珠をちびっと響かせたつもりですのよ。げ。響かなかった?ですか。
しっつれいしました。

baseballkimiさんへ
kimiさん地方はいかがでしたか?
何かがあったら学ぶべきですよね。
ワタクシ今回、避難指示が出て真っ先にしたことは「ごはんをたらふく食べておく」ことでした。
間違ってるやろ!と散々言われました。
「まず、お位牌(うちは過去帳)をリュックに入れなさい}って
思いもつかなかったわ。でへ。

投稿: おたま | 2018年7月10日 (火) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« な~んか | トップページ | スクープ満載! »