« ひょんなことからお近づきになる | トップページ | 梅雨に入る »

2018年6月 6日 (水)

おもんないねん


baseballbaseball


「半分、青い」のトヨエツが佐村河内守氏にしかみえない、おたまです。こんにちは。
秋風羽織センセ。実はゴーストライターかっ!
サムラゴーチ氏も中途失聴ということだったし・・
あ。それはスズメちゃんのことか・・。

などと、朝から大混乱なり。

「愛していると言ってくれ」
ま。泣きながら観てはいたのですが、あれも豊悦で聴覚障碍者。
脚本家・北川悦吏子さんの実体験がベースにあるとか。
同じ材料で違う料理を出された・・みたいな気がする。
そして頭はますます混乱する。

それにしても、ロン毛にサングラスにひげは揃いすぎやろ
口の周りを墨で塗って、頬被りに唐草模様の風呂敷担いで
「私はだれでしょう?」
っていっているようなもんだ。

胡散臭い。

Dsc04556

胡散臭すぎると言えば「紀州のドンファン怪死事件」
長いこと生きているけど、通帳見せながら女性に声をかけるという殿方にお目に掛かったことがない。
お前なんかお呼びでない!そうでしょうとも!
ボン・キュッ・ボンでなくて悪かった。謝ります。

clover

紀州の大金持ちと言えば、吉野の山林王が天下国家から100億円を略奪するというトンデモナイ推理小説を思い出す。
「大誘拐」1991年北林谷栄主演で映画になった。
映画は見ていないが、私はこれをラジオで聞いた。二時間ドラマだったようだ。
腰を抜かすほどおもしろかった。主演はミヤコ蝶々さん。
原作は1978年で、このラジオドラマもそのころ放送されたのではないかと思う。

音だけの想像力を書きたてられる世界。
ラジオって面白いなあとおもった。

後味の小気味よい犯罪って!
やっぱり小説の世界でしかないのね。

clover

それに比べると。同じお金持ちのはなしでも

おもんない

(注)おもんない
関西人が、人から絶対に言われたくない言葉。
「いきり」と双璧をなす。


baseballbaseball


|

« ひょんなことからお近づきになる | トップページ | 梅雨に入る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたま様。。。素敵❤ おもろい♪

はじめまして!
未亡人四か月目のちゃわんむしと申します。

オットの死後、泣き暮れて彷徨っておりました。心から顔を上げて前を向くことができないような心持でおりましたが、おたま様のブログに出会い、ちゃんと生きていこう。
あ~おもろかった♪と楽しんで生きようと思いました。

ありがとうございます。(o^-^o)

投稿: ちゃわんむし | 2018年6月25日 (月) 10時39分

baseballちゃわんむしさんへ
初めまして。コメントありがとうございます。
4か月になられるのですね。色々とやるべきことに追われあっという間の4か月だったでしょう。
其のころの私は「夫を心配させてはいけない」とそればかりを思っていました。
私が泣いたり落ち込んだりすると、彼がオロオロすると思いました。
だから、いつも「大丈夫やで。わたしは元気やで」と語りかけていたように思います。
空元気も続ければ本当の元気になるのかもしれません。

「美しく生きてください」私は自分の師に言われた言葉が心にあります。

胡散臭く、説教じみたことばかり書きました
未亡人の「大」先輩だから許してくださいね。
また、お気軽にコメント下さいね。

投稿: おたま | 2018年6月25日 (月) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひょんなことからお近づきになる | トップページ | 梅雨に入る »