« おもんないねん | トップページ | 知らない人について行っちゃダメ »

2018年6月 7日 (木)

梅雨に入る


baseballbaseball


      

  梅雨に入る森の匂いを濃ゆくして  おたま

clover

残念なことにYjimagewq12t5xiさんはお休みだった。
体調を崩されたそうだ。

中国史と並行してそれとは別に、先生の好きな人の事についても教わっている。
雨森芳洲が終わって、今は山田方谷をやっている。

NHK大河で取り上げていただけないかと先生熱弁を振るわれる。
山田方谷はむかし、年末の特別時代劇で中村勘九郎(当時)でドラマ化されたそうだが
何しろ渋過ぎる。無理でしょう。

山田方谷の理念を継ぐ人。に意外な人物がいる。
カケミヤコさんだ。
???? あの、加計孝太郎(晃太郎とも)氏の二歳上の姉である。

山田方谷が備中松山に開設した私塾から後に優秀な教育者が排出されるのだがその中でも女性教育者として活躍したのが福西繁。
そして繁(のちに志計子)が設立したのが順正女学校であり、そこを継承し順正学園グループとして現在、統括しているのが美也子氏であるということだ。

方谷を学んでいゐてひょんなことから加計一族の成り立ちや対立やパーソナリティなどを知った。ブログに書けないのが残念だ(ともったいぶる)
ザックリ言えば美也子氏は教育者で孝太郎氏は実業者ということだ。

孝太郎氏に関しては、わたくしののミーハー魂は大満足させられ
講義は方谷40歳。藩主板倉勝静(かつきよ)22歳との運命の出会いと言うところで来月に続く。とあいなった。

clover

昨日は出席者9名。天候不良の体調不良で欠席者多し。
出席者の内sleepy爆睡3名。

平均年齢70歳越え
私でさえ若手。

いつまで続くんやろこの教室。

個人的には面白いのですが・・。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« おもんないねん | トップページ | 知らない人について行っちゃダメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「濃ゆい」がヨカです。
にほひが見えます。
頭がすこしばかり重くなります。

中国史を学んでおらるるとか。
学びは疎ましいばってが、
「十八史略」愛読書ですばい。

特に妲己、褒娰、驪姫、呂后のくだりは、
なんど読んでもぞくぞくするとです!

しかし、これらの漢字。
IMEパッドで四苦八苦したとばい。

投稿: NANTEI | 2018年6月11日 (月) 23時38分

baseballNANTEIさんへ
ありがとうございます。
山の中を歩いていると肩口にポツリと走り梅雨。実景は記憶に残るのでいいなと思います。兄ちゃんみたいに縦書きにしたいけどやり方がわからない。また勉強します。

中国史の教室は15年も続いているらしいです。私は後半5年の参加で三国志はとっくに終わってました。現在、チンギスハーンが金をほろぼして南宋に攻め込んでいます^^。
名前、まったく難しいです^^。

投稿: おたま | 2018年6月12日 (火) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おもんないねん | トップページ | 知らない人について行っちゃダメ »