« おじいさんについて語り合う | トップページ | 神戸散歩・山本通を北へ »

2018年5月 7日 (月)

春宵のライブ


baseballbaseball


小さなライブに行ってきました。
GWのある日の夕刻です。言うたら大人の時間やね。

ヴィブラフォーン奏者と彼のグループです。
ピアノ。ベース。フルート。パーカッション

サンバ・ボサノバ・ジャズ・ラテン・・・楽しい音楽の世界を繰り広げてくれました。

clover

ヴィブラホーンって、まあ「てっきん」ですわ(ど素人の説明)
コンクリートと違いますよ。鉄琴です。
フォンフォンフォンと音が震えますねん。ヴィブラートって言いますでしょ。

ちなみに興味ないやろうけど申しますと
ワタクシ。ノンヴァイブレーションですねん。今でこそ歌手生活も長いからヴィブラートをかけるなんて屁の河童ですが、本来は素直な棒読みで幅のないほっといてくれ歌声です。
こういう声はコーラスには必要なんやでと昔、兄に慰められたことがあります。
まあ。そんな事は良いんです。

clover

黒いオルフェ~オルフェのサンバ
きれいな曲ですね。
鈴懸の径をお洒落なジャズバージョンで懐かしのメロディ。
客層がナニですので皆さん小さく口遊んでおられました。
マイアミビーチルンバ・エルクンバンチェロ・・
ラテンは乗りがよくて楽しいです。

終演と同時に飛び出さないといけない事情があったので一番出口に近いところに居たのですが、知り合いがアチラとコチラで「おたまちゃんここ。ここ。」と席を取ってくれていました。
申し訳ないやら有難いやら。
本当はコッソリ生きていきたいのに有難いことです。

40人も入ればいっぱいの小さなお店でのコンサートでした。
すっごく良かったです。

clover

Img_2379


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« おじいさんについて語り合う | トップページ | 神戸散歩・山本通を北へ »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

子どものころ耳にした懐かしい曲ばかり!
どれもメロディが浮かんできます。
奏者と観客が一体になるミニライブ、素敵な大人の時間ですね♬

投稿: 甘夏 | 2018年5月 8日 (火) 08時29分

baseball甘夏さんへ
身近なところで生演奏を聴けて幸せです。
今「キエンセラ」特訓中ですのでラテンの雰囲気を勉強しましょうと、我がメンバーも7.8人来ていました。
身に付いたかどうかは??
しかし、なんですわ。
みなさん。背筋を伸ばしてお行儀よく聴いておられる。何度も「前に出て踊っていただいても良いですよ」の声かけ。
つつましやかでノリの悪いお客様coldsweats01恥ずかしがり屋のお客様ばかりでした。

投稿: おたま | 2018年5月 8日 (火) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おじいさんについて語り合う | トップページ | 神戸散歩・山本通を北へ »