« 自分の蒔いた種ですもの。 | トップページ | G坊と二人で行く春の旅・越前攻め② »

2018年4月 4日 (水)

G坊と二人で行く春の旅・越前攻め①


baseballbaseball


(昨日の続きです)

我が家から福井恐竜博物館へ行くにはrvcar車が一番便利です。
もう10年ばかし前ならブイブイとrvcar車で行ったと思います。
広島でも名古屋でも、一人でカーナビなしで行ってましたもんupwardright

グッ坊(以下G坊)との二人旅。今の私。自信が御座いません。
行きゃ、行けると思うけどね。逆走は無いと思うけどね。
それに、彼はサンダーバードに乗るのを楽しみにしていましたしね。
これでいいのだ。

(今回の費用は平凡氏から貰ったお年玉を使わせて貰ひましたよ)

G坊はまだ小学校にいっていませんのでJR運賃は無料です。
但しこれは普通車自由席に限られます。
ちょっと迷ったのですが自由席が取れなかったり混んでいたら膝の上(彼は手荷物扱いですから)では困ると思い。指定席で行くことにしました。
この場合、G坊には指定席券・特急乗車券共に子ども料金(大人の半額)が必要です。

大阪leftright福井(往復) 二人で¥18,680 です。

我々は、行こう!と決めた次の次の日に行きましたので
もっと早くから予定の組める方は、格安パック・早得・など利用されたら良いと思います。
4日間使える往復割引フリーきっぷというのもあるようです。
どれくらいお得か詳しくはご自分で調べてね。あたしソロバン4級だから、よくわからん。

結論から申しますと、特急サンダーバードは自由席で十分でした。
大阪発ですので、座れなければ次にすればいいんです。
20分後には次がやって来ます。
帰りも福井発なら行けたかも?こちらは検証していません。

JRの駅員さんは切符売るとき「間違いなく座れますよ」って言えないですもんね。
好意的に目で訴えかけては呉れますけれど・・。

逆に指定は満席で我々も往きは通路側の前後席しか取れませんでした。

bullettrain

出発日。
睡眠十分なG坊と梅田で待ち合わせ。
平凡パパが通勤電車を数本早めて送ってきてくれました。
G坊すでに大興奮です。(今からやっちゅうねん)

JR大阪ホームに上がると丁度
Img_2303_2
(ワイドビュー)特急ひだが入ってきました。
連結フェチですheart

何が何でも連結前でパチリcamera
嬉しすぎてリュックが落ちそう。

Img_2304
遂に特急サンダーバード号が入ってきました。

早く撮って。撮ってとウルチャイ。
ちょっと、力み過ぎてるで。

Img_2308
かしこく座れるお約束だったでしょannoy

早朝だったので先ほど買ったシーチキンおにぎりとお茶を、お行儀よく食べました。
カレーパンも~。(あら。買うところを見てたの?)
後から聞くと家を出るとき朝ごはんしっかり食べてきたらしい。

この後京都から乗って来られたお隣マダムと時々おしゃべりしたり恐竜の絵を描いたりしているようでした。

clover

サンダーバードはピユ~ンと速い(2時間)
ここ(福井)までは楽勝でした。

ここから、博物館までが遠い遠い。

(明日へ続く)


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 自分の蒔いた種ですもの。 | トップページ | G坊と二人で行く春の旅・越前攻め② »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

私がおたまちゃんのブログを読み始めたのがいつからだったか、
脳みそボロボロで思い出せないのですが、
グッ坊ちゃん、成長されましたね~。
真ん中の写真なんか、サンダーバード号に負けず劣らず
カッコつけちゃって、かわゆいです。

いいなぁ~。私もかわゆい孫と2人旅したいです。孫欲しいです。
我が子たちは、まだ結婚も婚約もしていないんですけどね。
娘には「結婚しなくてもいいから、子どもは産ん頂戴ね」とお願いしていたんだけど、
「お兄ちゃんに産んでもらい!」とのたまってもう十数年。トホホ。

三好さんね、詩は好きなんですよ。でも、DV夫だったのは有名ですね。
作品と人格とは結び付きませんね。

投稿: 風のフェリシア | 2018年4月 4日 (水) 19時34分

baseballフェリシアさんへ
可愛いというより面白いです。
我が子に接してきた黒歴史の反省点を踏まえていますのでできるだけ子ども扱いはしないの。(言い換えれば無責任)
うちも(お気に入りの方の)明星氏が結婚してくれればなあとひそかに思っていますが、「(兄家に)もう二人も居るからいらんやろ」と言っています。まあ。好きにして貰ったらいいんですけどね。
三好達治ねえhappy01
NANTEI師匠へのコメ返を読んでくださったのですね(ありがとです)
前にこのブログで「天上の花」で読者さんと小さく盛り上がったことがあるんですよ。
人は意外で理解しがたくてなんでやねん!が多いですね・・・興味がわきます。

投稿: おたま | 2018年4月 5日 (木) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分の蒔いた種ですもの。 | トップページ | G坊と二人で行く春の旅・越前攻め② »