« 奈良から春がやって来た | トップページ | 竹輪とちがいますがな »

2018年3月22日 (木)

涙・涙の卒園式


baseballbaseball


グッ坊の入学式に行くんです。もう。ええっちゅうねん!
これで三度、話題にしています(ブログ上)

cherryblossom

油断していました。
その前に、卒園式があったんや。

真綿嬢から日時の連絡があったので「卒園式に祖父母が行くの?」と聞きました。
「いらっしゃいます!」(キッパリ)
まあ。ヨカちゃんのお守りも要ることだしねと渋々(本心です)行くことにしました。

clover

最寄り駅の改札口で待っていると、いい男がやってきます。
平凡氏ではありませんか!
「アホちゃう?来んでエエやん。」(声には出していません)
「あ~た。どしたん?」「真綿さんが行ってくれって・・」
会社は半休を取ったそうです。

幼稚園につくとパパの参加の多いこと!たぶん半数以上。
我が子には「アホちゃう?」と(心の中で)毒づけるけど、他人様が産んだ御令息に何の文句もございません。
最近の親は熱心だわ。少子化のせいやね。
つーか、あたしらの世代が仕事第一過ぎたのかもね。

clover
で、お式はドラマチックに演出されて、最初から保護者の皆様、号泣ですわ。

Img_2254Img_2268


真面目に歌っている

note



一人ずつ、園長先生から受け取った卒業証書を、高く掲げ持ちながら花道(?)で待つお母さんに渡します。感謝の言葉を添えて。
「6年間育ててくれてありがとう」
「僕を産んでくれてありがとう」

これが泣かずにおられませうか!
あほらしやの鐘が鳴る~(声には出していない)

グッ坊の感謝の言葉は「お弁当を有難う」だったかな?言わされた感、ありあり。
それよりも、式の間中、
保護者席を振り返っては手を振ったり、隣のはーちゃんとイチャイチャしたり、なんと3回も先生に注意されていた。

そう言った意味で私は 泣いた

clover

式が終わり廊下でヨカちゃんを見ていた平凡氏に「どやった?」と聞かれたので、軽く「よかった」といっておいた。
会場から出てきたお父さん同士が「ビデオ回しながら号泣ですわ」と言っている。
よろしいですわねちゃんとしたお子様で

うらやましっす。

卒園児、保護者ともども教室に戻り最後の絵本よみ。
先生号泣。ありがとう先生heart
最後に一人ずつ式の感想を聞く先生。答える子どもたち。
グッ坊の番になり、たぶん本人は何も考えていなかったと思うのだけど、直前のお友達に合わせて「キンチョーした」と答えたとき

思わず「うそばっかり!」 と、ワタクシ

声に出てしもた。しかも思いがけずデカイ声がでてしもた。

真綿嬢がとっさに両手で顔を覆う。
いかり肩が震えている。泣いているのか笑っているのか・・

やってもた。 おたまやっちまったよ。

clover

最後に先生にお礼のご挨拶をする。
「こんなことで小学生になれるでしょうか・・・」
謙遜の意を大いに込めて言ったつもりだ。

「頑張っていただきましょう!」

1ミクロンの忖度もない答えが返って来たわ。やっぱりね。

Img_2246


ロイヤルファミリー

秘密の露呈の危険を顧みずUPしてやるぜい。
(友人各位に一通り見て貰ったら消す予定)


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 奈良から春がやって来た | トップページ | 竹輪とちがいますがな »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございますshine
goodboy、絶対に大物になります!good
この年頃でちまちま大人しいのはいけません。
おたまさんが泣いたのはそこだけ?
「思い出のアルバム」は歌わなかったですか?
私なんて卒園式でなくてもあれ聴くだけで。。。weep
平凡氏、お顔は見えないけど素敵!lovely

↓「むしやしない」、懐かしい言葉です。
良い言葉が無くなるのは哀しいから使いましょnote

投稿: 熱烈 | 2018年3月22日 (木) 19時24分

おたまちゃん、グッ坊ちゃんのご卒園、
おめでとうございます☆
グッ坊ちゃんはのびのびそだっているようでなによりです。
平凡さん、カッコいいではないですか!おたまちゃんに似たのね(^^)

おたまちゃんのブログは本当に面白くて、よく笑わせてもらっています。

投稿: 風のフェリシア | 2018年3月22日 (木) 20時42分

幸せおたまさん
 いつも楽しく、軽妙なおたまさんワールドを楽しませていただいています。

 今日は、ステキな平凡氏(平凡どころじゃないですね。)ステキな真綿嬢(羨ましいお嫁さん。きっと、おたまさんがよいからですよ。)宝のようなグッ坊にヨカちゃん、いつも楽しい話題です。私は、よそさまの孫チャンの話が、ダイスキです。私は、いないんです。ある年齢までは、自分に子孫が続かないなどと、思いもしませんで。

私も関西に住み、10数年間、俳句を追いかけていました。奈良京都と吟行に行きました。
今は、札幌に住み別の語学を追いかけています。おたまさんのような、軽妙な文章を書きたいのですが、たぶん、お人柄でしょうね。

投稿: mariee | 2018年3月22日 (木) 21時05分

baseball熱烈さんへ
も~。熱烈さんったら!
「思い出のアルバム」なんてウチラの子ども世代までですよ。今は「星野源」です!
曲名は私も知らないんだけどね。
しかも、それだけではありません。
母子で「紙飛行機365日」です。AKB48ですわ。
あれって、お母さん方も練習したのかなあ。
掛け合いです。母が「飛んでいけ!」といえば子が「飛んでみよう!」とうたうの。
よう、できてまっせhappy01
ついて行けません。

baseballフェリシアさんへ
いやいやいやいや。笑わせるつもりはないんですけどね。よく言われます。笑うって!
どゆことannoy
良かった。顔ぼやけさせておいて。
この日、腹筋鍛える運動で腰痛になった平凡氏です。ここ、笑うところです。

baseballmarieeさんへ
コメントありがとうございます。
初めましてでしょうか。最近とみに耄碌していますので違ってたらごめんなさいです。

ステキと言っていただき穴があったら入りたい。しかもワタクシお人柄、メチャ悪いです。
子の子は今一番面白いときです。
特に下の子がどうも武闘派みたいなので、すんごく期待してるんですよ。
俳句をなさっていたのですね。もう、なさらないのですか?残念。
たまに、下手な俳句載せてますので突っ込んでやって下さいね^^

投稿: おたま | 2018年3月23日 (金) 09時44分

「思い出のアルバム」は今では懐メロ?
昭和は遠くなりにけり。
星野源にAKB48ですかsign02
先生も母も子もノリノリなのねnotes
そして良い歌が忘れられていくのね、残念です。

投稿: 熱烈 | 2018年3月23日 (金) 19時22分

baseball熱烈さんへ
「思い出のアルバム」良い歌ですものね。
明星氏は今でも心に残る一曲だと顔に似合わないことをいいます。
彼も昭和の子なんですね。

私は歌手だから(どこが?)わかるのですが、星野源もAKBも非常に難しいリズム取りです。拍の数え方がね。アレが難なく歌えるとは日本人のリズム感のDNAが進化してゆく予感があります。(たいそうな!)

投稿: おたま | 2018年3月24日 (土) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 奈良から春がやって来た | トップページ | 竹輪とちがいますがな »