« 吟行・野鳥を探して | トップページ | おらおらでひとりいぐも »

2018年2月19日 (月)

プロとアマチュアの違い


baseballbaseball


誰もがなりたい自分になれるわけじゃない。
夢という風船が少しずつしぼんでゆくのが大方の人生ではないだろうか。

Img_2119
(今日のお花) レンギョウ/希望
          ピンポンマム/真実
          ブルースター/信頼

今日は良い時間を過ごした。

知人がギター演奏のホームライブをやるというのでご招待に預かったのだ。

神戸での演奏会の帰りに彼女の家に立ち寄ったというギタリストは40代前半の男性。予備知識は無かったのだが多方面で活躍しておられるようだ。

リビングに14・5人のお客様。
気密性の高い木質の室内が柔らかな音質を生み出し
風を感じるようなどこか懐かしい楽曲がとても素敵だった。

友人ばかりの集いという事で、演奏のあとティータイムでは
気の置けない質問が飛び出す。
「いつごろから、ギターで食べていこうと思われました?」

明らかに親目線coldsweats01

質問者のご子息はダンサーである。
東京芸大でコンテンポラリーダンスを学んだ。
しかし。ダンサーとして「食べていく」道は厳しいらしい。

clover

謙遜だろうが、アマチュアとプロに差はないとおっしゃる。
才能やチャンスや環境に恵まれること。
それもあまり、関係はない。

ギターの巧い人。音楽性に優れた人は世の中に星の数ほどいる。
其の中で「プロの現場に飛び込んだ人」をプロというんだ。
そこでただ、素直に心のままを表現する。

「音楽で世界を変える」というのは後からついてくるものであって、そんなことは思ったこともない。ただ素直に。

恵まれていたと思うのは。「親の理解」
「食べていくため」にギターの学校の講師で残ろうとしたら
ギターを弾きたかったんだろ?と父親が静かに言った。

という話だった。

Img_2129


この話に感動したのにはわけがある。

30半ばに突入した息子の将来に心の揺れる、親しい人がいるんだ。
アタシの、大事な友達だ。
「飛び込むことと飛び込まないことの大きな違い」を話してあげようか
大きなお世話か。

と。あたしの心も揺れる。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 吟行・野鳥を探して | トップページ | おらおらでひとりいぐも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

shadow
いつも難しい事を言うので・・
コメントできず・・ウロウロしてます・・

人のためにやるのがプロ・・
自分のためにやるのがアマチュア・・
頭の悪い私の定義・・

集まった人のためにギターを弾く・・
上手くないのに・只できかせて・これはプロ・・
マネージャーが集金して・自己陶酔しているのはアマチュア・・
判り易くて・いいでしょ・・正解かどうかは別・・

投稿: | 2018年2月19日 (月) 21時05分

baseballshadowさんへ
難しいこといつもcoldsweats01
悪い癖がでておりますね。ごめんあそばせ。
愚か者の考え(人智)は智に非ずとならいましたのにね。
と、また、小賢しい事を言っちゃった。

好きな事して(好きな道に進んで)ご飯食べていければ最高ですよね。どんな道でも。
アタシの場合。「好きな道」が無かったのでお話にならないのですけどね。

投稿: おたま | 2018年2月20日 (火) 11時11分

好きなことを仕事にできていいねとよく言われました。当然食べられない、アルバイトの日々。出演料の代わりに野菜。本当にこの仕事が好きなんだろうかって思えました。(食えないことより、自分の技術や才能のなさに気づいてたから…)やっと廃業を決めたら母がとても安堵しました。

投稿: ばんび | 2018年2月21日 (水) 10時45分

baseballばんびさんへ
このコメ欄では、話が深すぎて語り尽くせない^^
でも、ずっとやってきて、やりきった?のだから尊敬します。
うらやましいです。
やっぱり、お好きだったのですよ^^
あたしかあ・・何もないなあ・・・

投稿: おたま | 2018年2月21日 (水) 18時52分

プロとアマチュアの違い。

お金をもらえるのがプロで、
もらえないのがアマ。

30年間駅構内のトイレ清掃をしてきたおばちゃんが、清掃のプロとして紹介されてた。
へんだね、こういうときのプロという言葉は。

しかし「プロの手口」「やつはプロだから」
てふ良くないニュアンスもあります。

そういえば俳句のプロって聞きませんな。
お金もらえない人たちばかりなんだねー、俳人といふのは。

投稿: NANTEI | 2018年2月26日 (月) 12時51分

baseballNANTEIさん
おらぁ ぜにこが欲しいだ。
土俵に埋まってると聞いたけどおらにマワシは似合わねえだ。
夢は港のクラブでシャバダバダと上手に歌う人のうしろでワワワワワーと合いの手入れるコーラスガールだ。
それにゃ。やや年を食い過ぎた。
音程悪いのは致命的だ。石を投げられるのがオチだ・・・
だから、銭こが発生しないヘタ句作ってるだ。
誰にも、文句いわせねえど~~。

投稿: おたま | 2018年2月26日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吟行・野鳥を探して | トップページ | おらおらでひとりいぐも »