« 我らがモンキーズ・Day dream Believer | トップページ | プロとアマチュアの違い »

2018年2月18日 (日)

吟行・野鳥を探して


baseballbaseball


鳥さんの出現する法則がわかりません。
クラッシュと同時にお手伝いしてくれるんだけどね。
(ゲームの話です。無視しちゃって!でへ)

Img_2191

伊丹市にある昆陽池へ吟行に行きました。
嘱目は「鳥さん」です。
ところが鳥さんが居ない!
白鳥も鴨も、あの嫌われ者のカワウ君さえも極端に少ない。
おまけに「昆虫館」は温室の改修中だとかで閉館。

ステップ &キック (踏んだり蹴ったり)やわ。

でも。泣かない。負けない。立ち上がるのよ私たち。

Img_2190
オナガガモご夫妻となぜか鳩君

そこいらへんを徘徊して、昆陽池センターで句会です。
ここは展望室と休憩室があり無料。しかも利用者はウチラだけです。
池の見える明るくて広い畳の部屋を貸していただきました。
伊丹市。太っ腹やわ~。

  「逆光の人寒林を抜けてきし」 

「人」「友」は俳句では避けたいといいます。
対象が曖昧になるからだと思います。

実景は見知らぬ「人」なのですが、「夫」(ツマ)に置き換えれば少しドラマが生まれます。
私の背景(未亡人である)を知ってる方が読んでくださればシメシメです。

「父」とすれば、寒林とぴったり過ぎて怖い(自分で言うか?)
「父」の顔を知らない「私」が作った句ならなおさらです。

あかん。あかん。あかん。
また、解説しとりまっせ。

Img_2183

 「鳥のこゑ聞き分けてゐるアノラック」

5・6人の男性グループがバードウォッチングをしておられました。
季語は「アノラック」
水辺に色々な鳥が来ているようです。私がみつけたのはコゲラだけでした。

そうそう。昔こんな句も作ったわ

 「春寒や動けば音のするジャケツ」 

Img_2196

アヒルさんも寒そうね。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 我らがモンキーズ・Day dream Believer | トップページ | プロとアマチュアの違い »

俳句・吟行」カテゴリの記事

コメント

ステップ&キックって言うんだ。
勉強になりました。

アノラックの句が好きです。
俳句やりたいけど難しい・・・

投稿: kimi | 2018年2月21日 (水) 10時46分

baseballkimiさんへ
ちゃうちゃうちゃう。記憶消しておいてね。
よそでしゃべったらあかんよ。
ルー大柴かと思われるので。
俳句ね案ずるよりですよ・・
始められたら良いのに~~~。

投稿: おたま | 2018年2月21日 (水) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我らがモンキーズ・Day dream Believer | トップページ | プロとアマチュアの違い »