« 俳句・バレンタインデー | トップページ | お隣の事情 »

2018年2月14日 (水)

出世魚(蟹)さん



グッ坊の生活発表会に招待されました。
「カニ」のお役をいただいたのです。

思えば叔父・明星は
「おおかみと七人の子ヤギ」にでてくる鳩時計だった。
しかも出演は右手のグーのみ。
時報に合わせてポッポポッポと腕を出したりひっこめたり。

父の父・ひっちゃんは「浦島太郎」のだった。

父・平凡に至ってはあたしの記憶にも残っていない

なのに カニ 蟹さんであります。
あの、チョキしながらアワ噴きながら横に歩く .。o○

Img_2165


おたま家史上初の快挙であります。
初めての有機物・生命体だよ。

しかも、せりふもございました。
「大波だ~~~」
ざわざわざわと蟹たちが走り回ります。
(ハイ、単独の配役ではございません。8名ほど・・)

蟹仲間がひと塊になり、抱き合います。
グッ坊、どんなに遠くにいてもハーちゃんを探し出しひっしと抱き付いておりました。
(は~ちゃん:べっぴんさん)

Img_2168


よくがんばったので、お昼に「まぐろ丼with蕎麦」のセットをご馳走してあげました。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 俳句・バレンタインデー | トップページ | お隣の事情 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント


お孫さんの発表会をネタに・・
おたま家の歴史をまとめて・・
これだけの記事に仕立てる・・
既に素晴らしい作家ですね・・
これからも楽しみに只読み・・

投稿: | 2018年2月14日 (水) 20時29分

生活発表会・・・
堅苦しい名前をつけたもんですね。

昔は学芸会でしたわよ。
ボクちゃん一度だけ小さなスポットライトを当てられました。

「因幡の白兎」ご存知?
サメの役を貰いましてね。
十匹ほどの中の一匹でしたが、
ウサギの役の子がですね、
学校一のきゃわいい人だったんですよ。

例のサメがウサギの皮を剥くシーン!
無我夢中でその子の着ぐるみに手をかけましたね。
最初で最後のええ思いをさせてもらいました。

ぐっぼうも、同じような思いをひたすら大切に生きてゆくのですね。

なんと、せつない。

投稿: NANTEI | 2018年2月14日 (水) 20時42分

さんへ
ありがとうございます。
感無量です。蟹さん。
我が家の金字塔です!!

NANTEIさんへ
兄ちゃんがSに目覚めたのは「サメ」が原点だったのか。罪な学芸会だこと!
ちなみにワタクシ蝶(主役よん)で、蟻さんの行列にdon't you'r mouth!(おだまり!)と叫んだ。
思えばアレが目ざめだったのか・・・。
ああ。おぼろ。
グッ坊はハーちゃんのご両親にちゃっかりご挨拶していました(蟹姿で)抜け目のない男だ。

投稿: おたま | 2018年2月15日 (木) 10時34分

お孫さん他人が見ても可愛いですね・・・

きのうは、ほっこりの内容に頬がゆるみました。
そして、また、今日も見てしまいました。
 

投稿: ペコ | 2018年2月15日 (木) 23時51分

ペコちゃんへ
ありがとうございます^^
蟹さんというより、バルタン星人ですね。
今の幼稚園は熱心ですね。本番は撮影・私語禁止。保護者一名のみ。この日は「アンコール上演」とかで我々外野もガヤガヤと参加できました。
わざわざ他府県から見に来られたおじいちゃん、おばあちゃんもおられて、その家の子は「藻」(海藻)でした。申し訳ないけどワロタ。「私の夫も岩だったんです」と言ってさしあげたかった。

投稿: おたま | 2018年2月16日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 俳句・バレンタインデー | トップページ | お隣の事情 »