« ポルトガル③世界一美しい本屋さん | トップページ | ポルトガル⑤50分でええやんクルーズを6時間乗る »

2017年11月 9日 (木)

ポルトガル④言うたもん勝ち世界二位



昨日紹介したボルサ宮ですが「紋章の間」と言うところで徳川家の葵の御紋が見つかっています。助さんor格さんが「頭が高い!」と見せびらかすアレです。
やっぱり、日本国とポルトガルって行き来があったのね。
今、学校では「鎖国」とは教えないそうです。おたまが勉強ちうの朝鮮通信使(11月にユネスコ遺産に登録申請されました)を考えても、日本は決して鎖国をしていなかった。
ユーラシアの西端の国と東の果ての国はお付き合いがあったのです。

Img_1084
レロ・エ・イルマオン書店
昨日、世界一って書いたけど、今φ(..)メモメモを見たらマウロ君は美しい書店2位っていっていました。(ポルトガル語なまりの英語で)
2位のほうが信ぴょう性があります

建設は1869年。元々はフツーの本屋さんだったのですが。
たまたま、ハリーポッター(アタシはUSJしか知らないけど)のプロデューサーの一人がポルトに住んでいた方で、ローリーンさんって言うんだけど、この書店のイメージが映画に使われたというわけです。
それからというもの、てんやわんやの大騒ぎ
数日後にコインブラという街へ行くのですがそこの学生のマントもハリーポッターっぽいんですよ(知らんけど←関西Ladyの口癖)

Img_1076 Img_1073

Img_1087 Img_1074
↑階段の裏側.。二階の奥がお土産コーナーに)
Img_1075 Img_1089
↑天井も階段もすごいでしょ!

今年のお誕生日に明星氏がカメラを送ってきたんです。
「これであちこち出掛けて、綺麗な物いっぱい撮りや」
って言ってね。

ありがとね。明星君
アタシね
重たい・・とか、もう思い出なんかいらん・・とか
そんな罰当たりな考えが頭をよぎったことを次の教会で懺悔しようとおもいます。

Img_1030
あの橋!渡ってみたい・・と思って

Img_1060
やってきたら・・
(エッフェルのお弟子さんの設計・ドン・ルイス一世橋

Img_1043
素敵な景色!左下はワインの醸造所。ワインの樽を載せた木船がドウロ川に並びます。

Img_1058橋の上にはメトロも通る

Img_1054陽気なお兄さんも通る

この方。
ただの「通りすがり」なのよ
オブリガーダ!

私たちが立っている真下は自動車と人が通れます。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« ポルトガル③世界一美しい本屋さん | トップページ | ポルトガル⑤50分でええやんクルーズを6時間乗る »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

本屋さんの階段、映画に出てきた魔法学校の階段ですね。階段が動いたりクレーン車のように回転してました。
実はハリポタも指輪物語も映画は好きじゃない。
ナルニア国物語はちょっと好き。
CGならなんでもできちゃうってのが嫌いです。
合成画面は暗いしね。
1作目みたらふ~んです。
うちら「ごぢら」ですもん。着ぐるみの背中にファスナー見えてもいいんですっ!!
ポルトガルってほんとに知らないのでここで勉強させてもらいます^^;

投稿: ばんび | 2017年11月 9日 (木) 13時35分

ばんびさんへ
ファンがここへ来たらテンションが上がるでしょうね。
ハリポタを全く知らない私でも、内部の美しさに興奮しました。これでもお客さん少ない方なんですって!ゆっくりみられて良かった。4€を払ってでも!というスリがいるらしいのですよ。
私もCG使った映画はついていけない。アバターで吐きそうになった。ホンマモンじゃない!と思って観るから感動がないのですね。
それならば、いっそ「ファスナー」ですよね!
ポルトガル良いところでした。
のんびり読んで下さいね。

投稿: おたま | 2017年11月10日 (金) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポルトガル③世界一美しい本屋さん | トップページ | ポルトガル⑤50分でええやんクルーズを6時間乗る »