« ポルトガル⑦憧れのポサーダ泊まり | トップページ | ポルトガル⑨学びの街コインブラ »

2017年11月13日 (月)

ポルトガル⑧何を食べても美味しいねん



ヴィアナ・ド・カステロのレストランで美味しいランチをいただきました。
Img_1265こじんまりとした素敵なお店です。
写真の手前。明るい半円形のコーナーに案内してもらいました。
Img_1266
ひゃっ!
こんな器、100均で売ってるやん!
こういう風にアレンジしたらええねんな。
帰ったらやろう!
と。絶対に食卓に花を置きそうもない誰かさんがのたまふ。

Img_1267干しダラのコロッケ
(干しダラはポルトガル名物です。後日行ったスーパーでは材木のように売られていました)
ズッキーニ添え
こんな美味しいズッキーニ初めて!

Img_1269野菜と豆のスープ
このスープよく出ました。縮れキャベツ(と勝手に命名)がたっぷり入っています。
味付けのクオリティ高いっす。

Img_1271_2メインはローストチキンwithポテトを大皿で。
お店の方はとりあえず個々の体格をみてお給仕(ハハハ)
ジャガイモがどこのレストランに行っても美味しいんです。
何なんだ?という美味しさ。

Img_1272最後にフルーツのサラダが出ました。
生フルーツ!おいちい。

ワインは「赤」をみんなでシェア。
あまりに美味しいので買って帰ろう!とφ(..)メモメモしたけど、結局その内忘れる・・そんなことだろうよ

ポルトでバカリャウ・ア・ブラス(干しだらの卵とじ)
カルディラーダ(魚介スープ)・・と押さえておいたぞ。
あとはイワシだな


Img_1279ホテルの部屋から夕陽が見えました。
リマの女王と言われる美しい街と海が絶景のハーモニー。
大人気のこのホテルしかも全員、三階(三階建て)の部屋がよく取れたね。とその筋の人に言われました。

おしゃべりをしてお腹が空きました。
さあ。ホテルのレストランでディナーです。

Img_1288 Img_1290

トロピカルサラダにヨーグルトソースがかかっています。
このソースが旨し!コレが☆4・5のお味かぁ。洗練されています。
メインはオクトパスのグリル。盛り付けは無骨だけどお味は繊細。
Img_1287

デザートテーブル
好きなものを自分でチョイスします。
あれもこれも食べたいよ。
胃袋が四つ欲しい。
真綿嬢だったら発狂して喜ぶだろうな。
でも、連れて来てやんない。
自分の力でやって来るんだ。
(話が横道)





Img_1286
静かな夜のロビールーム

Img_1284貴族の館で
いい夢みて・・

明日はコインブラという街へ移動です。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


明日から2~3日海外旅行(四国)に出かけます。
ポルトガル記。お休みします。(律儀なおたまより)

|

« ポルトガル⑦憧れのポサーダ泊まり | トップページ | ポルトガル⑨学びの街コインブラ »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

旅行記楽しんで読んでます。
ポルトガル料理は日本人の口に合うのかしら?
夕方に読んで今夜のメニューの参考にさせていただきます。

投稿: スマイル | 2017年11月13日 (月) 18時18分

スマイルさんへ
お返事遅くなりすみません。
お料理は美味しかったです。素朴で素材が生かされていて。
日本でも言えるけど
同じ「テンプラ」でも学食のそれと料亭のそれは大きな違いがある。それは仕方ない
ただ、レストランをチョイスしてくれた仲間が、「一年365日×3のどの一食もおろそかにしない」という人なので、こだわり抜いた研究しつくしたところへ行きましたよ。
もちろん。当たりはずれはあった

投稿: おたま | 2017年11月17日 (金) 13時47分

干しだらのご馳走~想い出し懐かしいです!会津の山奥の話 子供の頃 (笑)
新潟からの山間部で入手出来る魚類は当時殆どは
干物で、良く沢の段差、清水え4日漬けで干物戻しに子供の頃やらされて、懐かしい! 醤油漬けもろ味の香りで、美味だつたのです。干物をもどして調理は、ソースで意外に美味しいものです。

投稿: kotatya39 | 2017年11月18日 (土) 14時34分

kotatya39さんへ
初めまして(でしょうか?)
コメントありがとうございます。
干しダラはポルトガルでは「バカリャウ」といいます。スーパーの一番奥に一メートル以上の干しだらが笑ってしまうくらい沢山売られていました。
4日ですか?不思議ですね。あちらも調理する時は4日間水に漬けるそうですよ。それを一日3回くらい水替えをやるそうです。
塩が抜けすぎてもいけませんしね、「4日間」と言うのは絶妙な時間なのでしょうね。
ほぐして、玉ねぎと一緒に卵とじにしてあるものを食べました。美味しかったです。
でも、「スキミタラ」でお茶漬けが一番好きです。
醤油漬けは食べたことがありません。食べてみたいです。

投稿: おたま | 2017年11月18日 (土) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポルトガル⑦憧れのポサーダ泊まり | トップページ | ポルトガル⑨学びの街コインブラ »