« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

目指すは遠い夢の国


baseballbaseball


note黒潮騒ぐ海越えて 風にはためく三角帆
目指すは遠い夢の国
ルソン アンナン カンボジア
遙か オランダ エスパニア・・・

えっ??? 

出てこないやん!

       ポルトガル!!

clover

かつて「ヨーロッパの庭園」と讃えられた麗しの国。
大詩人バイロンはこの国を永遠の楽園と呼んだ。

世界で最も古い国家は
我が国に初めてのヨーロッパをもたらす。

ごめんね。ごめんね。黄金に輝いていなくて。
でも、お礼参りお礼に行きたかったんだよ
オリエンタルおたま。

どうやら、風雲黒潮丸はポルトガルを素通りしたみたいだし
何やってんだ!夢若丸!
アンタの事をわたしゃずっと梅若正二だと思っていたよ。

夢若と梅若!紛らわしいよ。
伏見扇太郎だったっていうじゃない。んなあほな。

とはいうものの、テレビも映画も見てはおらぬのじゃ。
記憶にあるのは、
整理ダンスの上に鎮座ましますラヂオから流れる物語。
茶碗と箸を握りしめ卓袱台の前で固まっていたアタクシ。
だからあれは夕ご飯の時間だったんやわ。
今のグッ坊よりもっと小さかったはず
決して歳は誤魔化しておりません。

ま。そんなこんなで、ポルトガルへ行ってきましたよ。
そして帰ってきましたよ。

気分は伊東マンショ
(温泉に建つマンションじゃないよ。と、ベタにぶちかます)
あるいはちぢわミゲル
そう!天正遣欧少年使節団。若干14歳scissors

誰が14歳や~~~。

そんなことどうでもいいじゃない。それよか
戦国鍋テレビの再放送を強く望むものであります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一部で、おたまは
ルーマニアの奴隷村に売られたのではないか。
あるいは
ルーマニアの大道芸の祭典で歌っているのではないか。

という情報が錯そうしておったようですが
そんなことはございません。

ただ、「歌」もしくは「どんじゃらほい」に関して、わたくしが話題に取り上げることは、二度と、けっしって、(めっそうもない)無いでありましょう。
とのみ、ご報告させていただきます。

うぇ~~ん。
チュライ過去は忘れて
楽しかった旅行記をぼちぼち書きますわね。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (5)

2017年10月 6日 (金)

三つ編みの三人組


baseballbaseball


「サウダージ(Saudade)」(の国から戻ったSちゃんが

ルーマニア人の三つ編みの三人組(女性)にまんまと
(あちらにとっての「まんま」ですが)財布を抜かれた 
と報告。

メモメモ。おさげの三人組ね。

詳細を聞けば、手口が見事なのです。
素晴らしい連係プレイ。関心している場合ではありません。

怖いですね。恐ろしいですね。

clover

と、いふことで
旅に出ます。

おさげを捕まえに。
(うそ)

あなたにふさわしい人間になるまでもどらない。
(うそ)そのうち戻ります。

clover

律儀に頼まれもしないのに日々更新をしてきましたが、
休みます(←誰にいうてますねん)

あ。旅の
その前にドンジャラホイコンサートね。
うまいこと歌えたらUPいたします。

それではみなさま

また ウイ ミート アゲイン でございます。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (10)

2017年10月 5日 (木)

花嫁御寮はなぜ泣くのだろ


baseballbaseball


昨日のばんびさんへのコメント返信で、突然S子を思い出しました。
S子。高校時代一番仲の良かったクラスメイトです。

何だか、気があいました。
コツコツ勉強するタイプで成績も良かったです。

家は、我々の税務署管轄区域で毎年、納税者トップに上がるお金持ちでした。
当時は、そういうこと新聞に載ったのですね。

私がS子んちってお金持ちやなあ、と思ったのは
彼女、月に一度、天満橋にできたマッチャカヤ(松坂屋デパート)の中の美容室に顔そりに行くんです。
「ナンデ、顔剃るのん?」
「だって、髭生えるやん」
「ふーん」
そんな会話を覚えています。

高3の冬休みを利用して車の教習所に行っていました。
卒業まじかになると、「お見合いするねん」と打ち明けてくれました。
秋の婚礼はすでに決まっていたようなものですから、進学は考えていなかったのでしょう。
でも、どうしても「OLさん」になりたくて、当時はカンパイ(関電)やNHKを押さえて就職したい企業ナンバーワンの会社に親のコネで就職しました。

Img_0880 Img_0875


四月生まれのS子は同級生の誰よりも早く19歳になり
秋にお嫁にいきました。

ほんの半年前まで、
先輩と交際しているK子ちゃんの「体験報告」をわーわーきゃーきゃー大騒ぎして聞いていた、私たち、いまの高校生から比べると、本当に子どもでした。
「えっ?なんでそんなことしはるのん?」
「えっ?そこからどうなるのん?」

そんな、仲間のS子がお嫁さんになるんです。

clover
婚礼は三日三晩続きました。
嫁入り道具は時間をかけて、長持ちのようなもので大勢の人に運ばれました
私は両手で持つのがやっとのおおきな宝石箱をしずしずと運びました。
先方の座敷に面した縁側がすべて解放されそれらが並べられました。
応接セットなどは夏用冬用と揃えられていました。
近所の大勢の人が見に来られました。

お色直しの度に友人がぞろぞろと花嫁の後に続きます。
それが何回も繰り返されます。
アチラの家とコチラの家でそれぞれ宴席が設けられていますので、新郎のほうの友人たちはお酒でへべれけになっていました。

clover

18歳(彼女は19歳)の私には色んなことが待ち受けていました。
振り返りたくない18.19歳 happy01
彼女はすぐにママになり
それぞれ歩く道が分かれて行きました。

clover

わたし、気障だけどS子の「悲しみ」を知っていたんです。
なんとなく・・・。

そうだったんだ。と数年前に聞きました。

・・・・
たぶんS子は私の事を好いてくれています。
そう思っています。わたし。^^
勿論私も大好きな友達です。
わたしたちここまでやって来たけど
最後はブイサインで締めくくろうぜ!とそう言いたいです。

電話しよ~っと。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (3)

2017年10月 4日 (水)

ピザを初めて食べた日


baseballbaseball


先日友人たちの集まりで
「初めてピザを食べたのは・・」という話題になった。

あれは・・そう
大阪万博の前後(たぶん直後)だったと思う。

大阪に初めて「ピザ」の店が出来たらしい。
行ってみよう!ピザというものを食べてみよう。

ということで、ワタシとクワちゃんとムーちゃんの三人で行った。

なにしろピザというものが分かっていなかった。
そうそう。ピザではなく、「ピッツア・パイ」と言った。

「パイ」だからお菓子なんじゃない?
「お好み焼きみたいなものらしいで」
チーズとか一杯載ってるんやて。

C


生まれて初めて「ピッツア・パイ」なるものをみた。
デカイ。
これ一人分?
当時シェアするという発想はなかった。自分のお皿は自分で責任を持つ。
しかも、ナイフとフォークで食べるらしい。
それが難しい。切りにくい。
手で持って食べてるってずっと後から知ったことだ。

美味しかったのかどうなんだか、兎に角
これが、ピッツア・パイというものか。と思った。
緊張しすぎて、緊張感しか覚えていない。

X



喫茶店などの店でピザがよく出されるようになったのは1970年代の半ば。
日本での宅配ピザが始まったのは1985年のこととウィッキペディアに出ていた。

グッ坊はもちろん、その父親も、生まれたときからピザはあり、
いまでは冷凍食品でも結構おいしく手軽に家庭で食べることが出来る。
ドキドキしながらピザを食べたんだよ。という話をしてあげよう。

Z


三人とも元気のいい女の子だったよ。
ムーちゃんは髪をおさげにしていたっけ。

梅田のたぶん東のほうに店はあった。

「ジロー」
大阪で初めてのピザの店と聞いている。
数年前にその「ジロー」が大阪の豊中に店を出していると人づてに聞いたが詳しくはわからない。一度行ってみたいと思っている。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (6)

2017年10月 3日 (火)

ここが一番


baseballbaseball


イソップ・田舎のネズミと町のネズミは

「そんな芋とかトウモロコシとかばっかり食っていないで、都会に来ちゃいなYO!」
と町のネズミに誘われた田舎ネズミが街へ行きます。
パンやチーズのご馳走に大喜びの田舎ネズミでしたが・・

clover

昨日は夕方から出かけました。。

電車が梅田に到着すると、ホームは帰宅の人でいっぱい。
一日のお勤めご苦労様でした。

皆さん。誰に言われたわけでもないのに,お行儀よく並んで電車を待っておられます。
停車位置の印に先頭の人が立って次の人からは整列です。
二人分スペースだから二列縦隊。

おりこうさんheart
これが社会秩序なのね。

でも、はじめっからこんな風ではありませんでした。
40数年前なんて

「白線の内側にお並び下さい」
「黄色い線まで下がって二列にお並び下さい」
「降りる方が降りられましてからご乗車ください」
「押し合わずご乗車下さい」



・・・・・・・

子どもかっ!

私たち、電鉄会社に教育してもらって、こんなおりこうさんになったのね。

電車に乗ってからも指導は続きます。
「お荷物は膝か網棚の上に・・」
一人でも多くの方が座れますよう座席は譲り合ってお座りください

こんなこと言われなきゃできなかったのよ!私たち。

clover

来るときの事ですが、ある駅から年配のちんまりした紳士が乗って来られました。
若者がちょっと腰をずらすと一人分のスペースができました。

「て~んきゅみ!」紳士は若者の顔を覗き込み、おっしゃいました。
若者はギクッ!としてそののち固まりました。

「Thank me」 だと思うんですよ。その「て~んきゅみ!」
なんで、「いえいえ」とか「なーも。なーも」とか、100歩譲って会釈だけでも返せないのかな。
電鉄会社にはここいらへんも、ご指導をお願いしたいものです。

Img_0672

clover

大阪は日々変化をとげていますわね。
キタの女王と言われたこのワタクシが!
何処へ行くのも最短距離を熟知していたはずが!

地下鉄を二回乗り換えるのにウロウロ・オロオロ
都会では生きていけないわと痛感しました。

clover

アタシ、田舎ネズミでいいわ。
ここが、一番安心安全。落ち着く。

音程のはずれたごみ収集車のオルゴールを聴きながら
熱いほうじ茶が旨いよ。としみじみ思ふ。

今朝のひととき。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

仮歯クンさよなら


baseballbaseball


狩場でもなければガリバーでもない。
長生きすると色んなことを経験するものです。
38歳にして初めての「仮歯」
こんなの初めて。ウッフンheart04でございます。

ブリッジって言うんだって。それをやってもらうの。
ケンブリッジ飛鳥。明日に架ける橋。だよ。
欠けたから架けたんだ。仮歯@1500円だったよ。

clover

歯医者さんと美容師さんってずっと同じ人がいいわね。
技術がどうこうではなく、なんというか
一旦身を任せたからには・・みたいなところがありませんか?
だから、再婚できないんかな・・ヤル気満満やのに。

hospital

通っている歯科医院にはドクターが数人おられます。
前の大好きな女先生が出産で辞められたので
おっさん先生になりました。
ドキドキしたけど
いちいち、「風がはいります」「水が入ります」って言ってくださいます。
自分が青の洞門になった気分やね。typhoon

「お水少し冷たいかもしれません」「2分間で固定します」
「響くけど大丈夫です」(
それって主観やろ!)

そんなふうに、こちらに予想させ不安を取り除いてくれるのね。
何をされるんやろ・・って、それが一番怖いものね

いまでは、おっさん先生に全てを任せてもいいわheartって密かに思っています。

clover

リンゴをかじると歯が欠けませんか?

おたま、嫁入り前の話ですが
同僚のヤマちゃんの歯が欠けました。リンゴをかじったのです。
彼女はビーバーちゃんというあだ名がつくくらい二本の前歯が可愛かったんです。
その一本が欠けました。
でも、歯が抜けたままで仕事をしました。マスクなんてやってられへん職場だったんです。
今みたいに立体マスクなんて無いですしね。

同時期、おたまは、親知らずが腫れて顔が歪んでいました。
「お多福風邪か?」とみんながビビるので「ご心配なく。伝染りませんから」と言いました。

二人が上司に呼ばれました。
(たぶん、笑いをこらえながら)「よく、出社してくれました」
とほめられました。

もう、昔の事なので忘れましたが職場に「いい男」が居なかったせいだと思います。
それより、仕事第一だったんです。
なりふり構わなかった私たち。
年頃の娘なのに・・・歯抜けと変形顔。

今頃、疑問なんやけど、
ヤマちゃんはあの時、なぜ仮歯を入れなかったんだろ・・・
でもそれがきっかけで、見染められて職場結婚したんだから
結果オーライですわ。

clover

次回で仮歯くんとサヨナラです。
なんか、名残惜しい。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2017年10月 1日 (日)

季節が入れ替わる・残る巣


baseballbaseball


Dsc03736
秋ですね

Dsc03742

世界が紫色だわ
Dsc03741

clover

この季節、見たいと思っても、なかなかチャンスがなく
でも、一度見たら忘れられない

それが、「帰燕」(きえん)です。
「燕帰る」「秋燕」はたぶん、私の一番好きな「季語」です。

燕が帰るのを今まで3・4回見たことがあります。
感動的な景色です。

燕たちが南の国に帰る準備をしているのです
声を掛け合っているのでしょうか、何処からか集まってきます。
数羽がひと塊となりいつの間にか空を暗くするほどの大群が出来ます。
中には今年生まれた子燕もいるでしょう。
電線がたわむほど止まっています
全員集合したかな・・
やがて、その大群は空の彼方へ消えていきます。

120708_011 Img_0829


左は町中でもよく見かける燕です。
右はここに住んで初めて知った燕の巣
引っ越してきた頃
「北支でよく見かけた」と近所のおじいさんが教えてくれました。
入り口がすぼんでいるのは寒い場所に適応するためでしょう。
ああ。この町はやっぱり寒いんだ。とおもいました。
「北支」・・その世代の人しか使わない言い方です。
ウチの舅さんと同じところへ戦争に行かれたのかなと思いました。
左の燕より小型でずんぐりしています。胸が赤かったかな?
名前も聞いたけどわすれました。

この子もあの子もみんな温かいところへ帰っていったようです。

clover

燕の句はいっぱい作っているのに
なぜか、「帰燕」で詠んだことがありません。

 燕去る鶏鳴もまた糸のごと     飯田龍太
 秋燕や高齢にして見ゆるもの   宇佐美魚目


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »