« 台風を詠む | トップページ | 私が画家になれなかったわけ »

2017年9月19日 (火)

まさかの危機説



止まらない汽車に乗ってま~す

あれは 三年前
止める周囲の忠告も聞かず・・・
動き始めた汽車に一人飛び乗った。

そう。

ボーカルレッスングループ「ドンジャラホイ」への参加です。

初めはねグループ結成なんて考えてもいませんでした。
アタシ、勘違いしてジャズボーカルのレッスンだと思っていたし
英語で一曲歌ってみたい「ヘレン・メリル」みたいに
位に思っていたの。

でも、みんなで歌うのは楽しかったし、頑張ってたんですがね。


ここに来てみんな、草臥れてきたというか、
仲間同士は和気あいあいと仲良くやってるんだけれど

先生が熱心でね。
レッスン生たちとの温度差というか。
そこまで考えていなかったわ。という声が挙がってきています。

来月コンサートがあるんですよ。
出演するためには「文化・音楽なんたら協会」に加入しなきゃいけないんですって。
で。加入しました。色々な会議があります。しかも度々。
会議って三分間で済む話を3時間かけるんです。
持ち回りで出席していますが・・。

ハッキリ言ってうちら、地域の文化活動の発展に寄与しようなんて
こっから(親指と人差し指の爪の)先も考えていないんです。

みんなで、わわわわわ~とやってるのが楽しいだけ。

先生がね今年はそのナンタラ協会の大きな役をやってはるんです。

知らんがな!って言い切れない。みんな内気な年寄。
先生、自信作の一つのグループ以外に秘蔵っ子・ドンジャラホイを出したいご様子。


リーダーのAさんがコンサート終わったらやめると言い出しました。
こんな事やりたいわと、この教室を作った、いわば発起人です。
スコットウォーカーの追っかけをしてたと言うので大体年代は一緒です。
(ドンジャラホイには珍しく)音が素晴らしく取れる人なんです。
アタシは、いつもAさんにくっついて耳ダンボにしています。

ナンタラ協会の不毛会議から戻って
こんなことやってたら終活が出来なくなるわ。
(ってなんか話が飛躍してるけど)
と、頭から湯気を出していました。

色んな曲をレッスンしたくても最近はコンサートの曲ばかりで楽しくないという声もあります。

コンサートが終わったら、一度みんなの声を集約して
先生に要望を出そうという事になっています。

誰が首に鈴をつけにいくのか・・
なぜ、アタシを、ジロ~~~っと見るの??
なんでやねん。
誰が 向こう見ずやねん!


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 台風を詠む | トップページ | 私が画家になれなかったわけ »

ボーカルレッスン」カテゴリの記事

コメント

今ナポリの飛行場でハンブルクからできへん分
コメントせねゃ〜、ってねっ!

ドンジャラホイの公演、先生に年寄りが華持たして
ええやん、そやけど歌はお風呂の中で歌うんが好きやわ〜

あぁ〜、観に行けへんのが残念!

投稿: ヘルブラウ | 2017年9月19日 (火) 19時06分

歌うことが楽しいっておもえたらそれでいいのにね。会議は大嫌いです。役員やらされてつくづく思いました。連絡事項はプリント配ってくれたらそれでいいのに、グダグダと…こいつらみんなボケてるのかと思ってしまいます。割ふられた仕事はしますので私の時間を奪わないでほしい。
マギー・スミスわがままな役、良かったです。エンディングロールの写真も素敵でした。
カムデンは古本見つけて読み始めましたよ。
こういう情報はとてもありがたいです。深謝~

投稿: ばんび | 2017年9月19日 (火) 19時55分

スコットウオーカー・・・なつかしい!!
初めてその手のポスターをチョコレート買って手に入れましたっけ。彼の声が大好きで今でも、
耳に残っているのです。もう死んだ?
今日は移住地はお葬式でした。

言いたいことは言って、ぜひ続けましょう。次に始めるときは目も耳もダメになっていますよ。

私ギターやめたい!!

投稿: いっこにこ | 2017年9月20日 (水) 02時31分

ヘルブラウさんへ
もう帰路ですか~~。あわただしいのにコメおおきにです。
お揃いの舞台衣装が一回きりになってしまうのか、勿体ないから続けるのか運命の分かれ道(そこかいっ!)

JAPANに来たらまたコメしてや~~

ばんびさんへ
ほんとにもう・・ね。
シンプルな事を決めるのでも難しそうな顔で話をしなきゃいけない。それが会議だ!と思ってるのかね。
それだけでなく、組織になったら色々面倒くさい話が沸き上がるようです。
映画も本もご覧になったのですね。
うれちいわ。
マギースミス。魅力的ですよね。

いっこちゃんへ
インマイルーム~
あれ、バッハのトッカータとフーガだよね^^
わたしら。歌って笑ってるだけでいい。と先生に言うつもりです。もともとコミックバンドやし
熱心に指導してもらえるのは嬉しいことなんだけどね。
いっこちゃん。ギターやめたら太るよ(指が)

投稿: おたま | 2017年9月20日 (水) 09時18分

熱心過ぎる先生と和気あいあいと楽しみたい生徒たちの温度差・・・・習い事ってこういう困ったことも起きるのですね。

ちょっと読ませていただいたらおたまさんは俳句も歌もやって、スケジュールいっぱいな充実した生活を送ってられ、文章も飽きさせません。
年相応に大人だわ(ア、お歳はよく分かりませんが)
関西弁も新鮮。
あの映画、マギースミスのでてるの・・・ゲオで見つからなかったので、今度TUTAYAで探してみます。有難い情報でした。

投稿: エグランティーヌ | 2017年9月20日 (水) 21時00分

エグランティーヌさんへ
自称38歳ですが本当は十分な「大人」です。
成人式3回済ませています。
まさか自分が大人になって、歌って踊る俳人になるとは想像もしていませんでした。
人生何が起きるかわかりませんね。
あの映画、ゆっくり楽しんで下さいね。
流れる音楽も素敵ですよ。

投稿: おたま | 2017年9月20日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風を詠む | トップページ | 私が画家になれなかったわけ »