« 置いてゆく | トップページ | 季節が入れ替わる・残る巣 »

2017年9月30日 (土)

障子洗う



「障子洗う」「障子貼る」「障子(襖)入れる」は秋の季語です。

我が家なんて年がら年中、障子を建て付けてあるけれど
本来、障子は防寒のための建具。
涼しい風が吹き始めると、蔵や納戸から出してきた障子を洗い、新しく張替え、間仕切ったそうです。
だから「障子」だけだと、冬の季語という事になります。
Img_0934_2
(歌川国芳)


へへへ。今月の兼題が「障子洗う・貼る」なんです。
へへへ。偶然にも貼り替えようと思っていたんです。
何というGoodなタイミングでせう。

Img_0923

くまちゃんもお手伝いです。

Img_0927アチャチャチャチャチャ

くまちゃんが
秘孔を突きました

お前はもう、死んでいる

Img_0931_2
お疲れのくまちゃん。
祭は始まったばかりだぜ。

昔なら、これを川や池に持っていって洗うのです。
亀の子タワシで・・
もっと前なら藁をぐしゃっと丸めて。

そりゃあ。俳句もできましょうよ。
遠くに山々。川音が聞こえる
白魚のような足首(手じゃないのよ)に秋の水が冷たいわ。
「おたまちゃん。働き者だね振り返ると
「あら。ポッ(顔が赤くなった音)田吾作さん

Img_0932

声を掛けてくれる人もなく、二階のベランダでちまちまと洗う


本日はここまで。
明日、誰かに手伝ってもらいながら貼る予定。
昔は大雑把なひっちゃんとぶきっちょなワタクシとでわーわー言いながら貼ったものですわ。

子どもの頃は障子や襖の閉め忘れをよく叱られたものです。
音を立てたり、後ろ手に閉めても叱られました。
そんなこんなで美しい所作の大人になった・・かどうかは??

俳句!!
くまちゃんと遊んでいてすっかり忘れていましたわ・・・


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 置いてゆく | トップページ | 季節が入れ替わる・残る巣 »

俳句・吟行」カテゴリの記事

コメント

あれ
偶然にもわが家も二日前・・・・・

シルバーさんにお願いしました (-_-;)
一日で出来上がりの一枚1500円
これまでは自分でやっていたけれど
もう楽することばっかり
気持ちいい~~
やっぱり障子と恋人は新しいほうが?(>_<)

投稿: umiko | 2017年9月30日 (土) 16時12分

何年か前に、プラスチック障子紙に
家中ほぼすべて貼り替えたので
汚れが進まない限り、貼り替えが
ないので、らくちんらくちん。
おまけに、障子がない家に住んでる
孫達が部屋の中でふざけても
「これこれ、障子があるところで
あばれてはいけないんだよ」と
注意するにも余裕綽々です。

投稿: 何処吹く風 | 2017年9月30日 (土) 22時58分

海子さんへ
H後屋さんは残留・・あらまそうなの。
1500円ですか。
労力と材料費と仕上がりを考えればお安いかも。
うちもこれからそうしようかな。
俳句が出来ないこともわかったし・・

どこ吹く風さんへ
今から貼るんです。
「貼るだけレースの障子」と言うのを買ってみました。
なんと。ポリエステル100%と書いてあります。何処吹く風さんはプラスチックですか。
どちらがツオイだろ。
それで、両面テープ使うみたいです。
アタシ、舌切り雀のお婆さんみたいに糊を作らなきゃとおもっていたんです。
あの時お婆さんも絶対に障子の張替をしていたのだと思います。季節は秋。
雀も田んぼにご馳走があったはずなのにお婆さんの糊に手を(口を)出してひどい目にあったのですね。
雀がちゅんちゅん鳴いています。
しめしめと思っていたのに、両面テープなんですって!

投稿: おたま | 2017年10月 1日 (日) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 置いてゆく | トップページ | 季節が入れ替わる・残る巣 »