« ヨカちゃん人形が出来上がりました | トップページ | 松竹座七月歌舞伎・夏祭浪花鑑 »

2017年8月 4日 (金)

松竹座七月歌舞伎・盟三五大切


baseballbaseball


もう8月なんだ・・暑さに負けず先月の観劇記録をサクサクと書いておきましょう。

clover

七月松竹座・夜の部

盟三五大切(カミカケテサンゴタイセツ)

「エロ・グロ・ナンセンスの巨匠」good四世鶴屋南北のご存じパラレルワールド。
残忍で怪奇。そして陰惨・・こんな南北劇にゾクゾクするワタクシっていったい???
などといふ疑問は横におきまして。
夏に南北はよく似合う。いいねgoodボタン100連打。

我らが仁佐様。垂涎の色悪でございます。
三回目六年ぶりの演目となります。

もちろん、六年前も観ておりますよ。
観劇記録はブログにもアップ。しかも①②③回にわけて!
(おヒマなら見てよね。私待ってるわ)

clover

「五大力」「仮名手本忠臣蔵」という二つの物語が背景に大きくありまして、そこへ「四谷怪談」を少々ふりかけます。
南北の特徴である「ないまぜ」という手法なのです。
そのことを解ったうえで、このお芝居を観た方が面白いっちゃ、面白いのですが、本日はお時間、紙面、体力に限界もありますれば「さっくりと」あらすじのみ、紹介します

あらすじ

源五右衛門仁左衛門)は芸者小万時蔵)の色香におぼれ,彼女の亭主である三五郎染五)にハニートラップ(美人局)を仕掛けられ大金をだまし取られてしまう。
源五衛門、実は赤穂浪人でその金はリベンジ(討ち入り)メンバーになるための大切な百両。
そら怒るわね。「武士でありながら色香に惑わされ情けない」のは自分だってわかっていてもね。
そこで仇討ちですわ。
陰惨な五人斬りheartダークな色香を放つ仁佐様最大の見せ場。
冷血なんてものじゃないわね。サイコ(うん)に代わっていく凄み。
小万ちゃんなんて切り刻まれちゃう。
話は戻り、三五郎・小万夫婦も実を言えば赤穂関係者。
だまし取ったこのお金だって、討ち入りに使うためのものだったというオチであります。

clover

今回ワタクシ目。病み上がりで集中力を欠いていたのか、座席(2階一列真ん中)の所為か、正直なところ、全身全霊でのめり込めなかったわ。

六年前あんなに感激した「五人殺し」
あの月夜の丸窓から忍び込む源五衛門(仁左衛門)の影にあわや失神しかけたおたまなのに・・
なんだか丸窓がもっともっと大きかったような印象があったのに・・
そして、仁左さま・・言いたくないけど・・
「年いかはった・・」の感は否めないのでございます。

clover

小万良かったと思います。時蔵で江戸芸者のやや伝法な感じとか、アタシちょっとしたたかよというふうで。
前回は芝雀(当時)だったけど、愛らしすぎてとても人をダマクラカス女に見えなくて残念でした。
三五郎も良かった。其の内、源五衛門を演られるのかしら。
源五衛門の若党で忠義一徹の六七八衛門松也
いい役されました。この芝居の中で好感度100%の役柄ですもの。
これは前回は薪車(現・九團次)でした。
歌舞伎界の裏事情は知らなくてもいいかも知れないけれど、折角関西で力をつけられていたのに残念だわ。義理が廃ればこの世は闇だ。とあたしは思うよ。
市川宗家のためにもどうなのかなって・・。
どうだっていいや!ファンじゃないし。

clover

夜の部はこの「盟三五大切」の前に
舞踊「舌出三番叟」(しただしさんばそう)

中村雁治郎・壱太郎父子による長唄舞踊です
季節外れと言えば季節外れだけどhappy01
大阪松竹座新開場二十周年にふさわしくおめでたく、
長唄。いいですねえ。明るくて気持ちがよろしい。
壱太郎さん相変わらずのグッジョブでした。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« ヨカちゃん人形が出来上がりました | トップページ | 松竹座七月歌舞伎・夏祭浪花鑑 »

歌舞伎・映画」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ。
6年前も夜の部でしたので
見逃しました・・・(ノω・、)
年いかはりましたか・・・
みんな年とりますね・・・
自分より年上の歌舞伎人でないと許せないとか言ってると
誰もいなくなっちゃうね。

投稿: kimi | 2017年8月 5日 (土) 14時28分

baseballkimiさんへ
そうなんですよね。今のうちに観ておかなきゃと思いますね。
勘三郎が57歳で同級生の三津五郎が59歳で亡くなっていますからね。
若い人の成長を待っている時間がこちらにはないわ!
会社も育成に力を入れて欲しい。嵐徳三郎をご存じですか?ああいう人を探して育てて欲しいです。
七之助ね、今は女形中心でやられていますが、あの方絶対に大化けするひとだと思うの。いろんな機会を与えて欲しいです。
期待するのは孝太郎の長男君。たぶん高校生くらいになっておられるかな。容姿が美しいんです。今は勉学なのかしら。私が足腰の元気でお芝居が見られるうちに出て来てほしいですわ。

投稿: おたま | 2017年8月 5日 (土) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヨカちゃん人形が出来上がりました | トップページ | 松竹座七月歌舞伎・夏祭浪花鑑 »