« 妻は告白する | トップページ | 高原のお嬢さん »

2017年6月27日 (火)

私が95歳になっても・・


baseballbaseball


「おたまさんって40代だと思っていたわheart04

とおっしゃるこの方はお誕生日が来たら数え年で95歳。
「私ね。自分が70代のような気がしてるの」

ならば、おたま=40代 計算は合っている

「少しでも若く見られたいから絶対に満年齢で言うの」と、幾つになっても乙女のK子さんである。

clover

二つの句会のひとつのほう。こちらは14・5人のグループで、90代であろうが40代であろうが平等にお当番が廻って来る。
出句をまとめたり、清記したり。コピーをしたり、用紙を配ったり、次の兼題を考えたり・・

いつも、K子さんをフォローされているTさんがお休みだったので、わたしが成り行きでお手伝いをすることになった。
「私ね、女学校の頃は149.5㎝あったのが、この前の検診で136㎝です。って言われたのよ。3回測り直していただいたけど、”正確です”っておっしゃるの」

Img_0621
庭のアジサイの剪定をしました。

136がピッタリと私にくっついてコピー機のそばのお姉さんやお支払いのところのお姉さんに
「今日はワタクシがお当番なんですけどね、この方に手伝っていただいてますの。うふふ」と説明して下さる。

一通り段取りが終わって席に戻ると、熱心にノートを見ておられた。
ノートにはTさんの大きな字で「お当番の手順」が書いてあった。

clover

いつもニコニコしておられるのでお顔がニコニコと

     「固まっている」

「私ねすご~く怒ってるのよ」と言いながらお顔はニコニコ。
人は鏡っていうけど、この方の前では自分もニコニコ顔になる。

当時30代であった娘さんを亡くされた。
Tさんは娘さんの友人であり教師仲間だそうだ。
偶然にこの句会で再会された。
Tさんはその頃(闘病中)のことを「お母さん(K子さん)のおかげで病室が明るかった」と言っておられる。

一人暮らしで生活の事はすべて自分でやり、句会場にも電車でやって来られる。
前にこのブログで書いたが
「生まれ変わったら私、オートバイ乗りになりたいの」
とおっしゃる、あの方です。

お手本にしたい人って身近におられるものです。

Img_0623


捨てるのが忍びなくて
バケツに突っ込んでいます。
今月中にもう半分、剪定します。

・・


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 妻は告白する | トップページ | 高原のお嬢さん »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 妻は告白する | トップページ | 高原のお嬢さん »