« 年を取ると寂しくなる | トップページ | 妻は告白する »

2017年6月20日 (火)

夫の最後の言葉


baseballbaseball


夫・ひっちゃんの命日なので墓へ行って来た。
墓は車で15分のところにある。

今年はGWに夫と舅の法事をしたので、本命日はすっかり忘れちゃった感がある。
それは、子どもたちが・・ってことね。
ワタクシ?そりゃあ「妻」ですもの忘れるわけありませんわgood

GWにきれいにしておいたのに雑草が生えまくっていた。
おまけにお天気続きで土の固いこと!
この釘は引き抜きにくい釘だ」と呪文を唱えながら抜いた。
ああ。さっぱり。

よくぞ。おばあちゃんはこの霊園に墓を移しておいてくれたものだ。
元の「泉州」なら、今朝みたいにゴミ当番を済ませた後、日焼け止めクリームだけ塗って、車でぴゃ~っとやって来て、「徹子の部屋」までに家にぴゃ~っと帰るなどという技は無理だ。

clover

ひっちゃん。あたしは元気に暮してるよ。
「なにも心配せんでエエで」とひっちゃんが言ってたとおりだよ。
まあ。ザックリ言えばひっちゃんはあたしを幸せにしてくれたよ。

と。墓石にしゃべりかける。

Dsc06909


clover

 「なにも心配せんでエエで」

shadow
亡くなる前日。
ピンピンしていた彼は突然そう言ったのだ。
なんの前フリも脈絡もなく突然に。
立ったまま庭を見ながら、ひとりごとのように、だが確かに私に向かって・・・。

土曜日の夕方だった。レースのカーテンが風にそよいでいた。

そして

翌日を迎えることになる。

clover
あれは何だったのだろう。
別れが来ることを知っているもう一人の自分が、何も知らない自分自身に言わせたのだろうか。

自分は遠いところに行くけれど、とっても素敵なところだから「何も心配しなくていいよ」
なのか。
自分がいなくなっても守ってあげるから「何も心配しなくていいよ」なのか。

私は前者だと思っている。
ああ。ひっちゃんはあっちで機嫌よくやってるんだ。となぜか思ってる。「元気に死んでる」って。
だから、悲しくない。

clover

実はその時、心のこもった別の一言を私に言った。
しみじみジ~ンとした。
それは私の宝物なのでここには書かないよ。

そして、「おたまちゃん。なにも心配せんでエエで。」と言ったのだ。

その言葉に支えられて未亡人生活を
清く正しく美しく。強く楽しくたくましく過ごせているのかもしれない。

テンキュheart04ひっちゃん。

clover

ああ。子どもたちね。「命日やで!」って一斉送信しておくわね。
ほんまに・・もう。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 年を取ると寂しくなる | トップページ | 妻は告白する »

不思議話」カテゴリの記事

コメント

スカーレットおたま「・・・tomorrow is another day」(意訳 なにも心配せんでエエで)。 美味しい物を食べた時は言葉を失うと申しやんすが、同じく極上の文を読むとコメントが探せないのでありんす。

投稿: 坂口あんちゃん | 2017年6月22日 (木) 19時25分

おたまさんらしい(うん?)wobbly
あんまりにも夫・ひっちゃんに対する思いにあふれた記事だから
コメント入れにくいのかな〜sad

>心のこもった別の一言を私に言った。しみじみジ~ンとした。
これはどんなに聞きたくても、ムムム 聞けませんね、
最後の テンキュheart04 もう脱帽ですわ・・

投稿: | 2017年6月22日 (木) 20時23分

baseball坂口あんちゃんへ
あとから考えると「あれって何やったん?」と思う事がありますね。
もっと衝撃の不思議話があるのですがもったいぶって小出しにしておりやす。
あんちゃんも奥様へ色々口走っておかれた方がよろしいのではないかと・・大きなお世話。

baseballお名前無いさん。
ソナタはどなたhappy01
隠しきれないですかしらね?
こっぱずかしうございます。
「最後の言葉」はまさしく「最後っ屁」(こらっ!)いえいえ。
あたしも何か考えておこうかなあ・・

投稿: おたま | 2017年6月23日 (金) 08時30分

おたまさん、切ないです。場面がが浮かんでしまいます。
海老蔵夫人の終の言葉もよぎります。好い人は早く逝ってしまうのか、好い人のまま早く逝くのか・・・「大丈夫、大丈夫」と最後まで言っていた妹を思ったり、切ないです。

投稿: おけい | 2017年6月24日 (土) 21時53分

baseballおけいさん
妹さんはきっとおけいさんに心配をかけたくなかったのね。悲しませたくなかったのね。
だから、今度は
おけいさんから妹さんに「大丈夫。大丈夫」って言ってあげて下さい。
何も心配していないよ。悲しくないよ。って
きっと安心されると思いますよ。

投稿: おたま | 2017年6月25日 (日) 14時58分

泣きました。
大切な言葉を貰えたおたまさんが羨ましいです。

投稿: 熱烈 | 2017年7月 2日 (日) 19時58分

baseball熱烈さんへ
そうですね。
だんだんと遠い昔になっていきますね。
愛情の深い人だったと思います。

投稿: おたま | 2017年7月 3日 (月) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年を取ると寂しくなる | トップページ | 妻は告白する »