« テス・テス・テス | トップページ | USJデビューの記 »

2017年5月25日 (木)

小さな恋のメロメロ


baseballbaseball


グッ坊がはるみちゃんを好きなのは前から聞いていた。

はるみちゃんは色白な美人で、やけにおとなっぽい。
4月生まれだ。
2月生まれのグッ坊とは10か月の開きがある。

生まれて5年しかたっていない人の約一歳の差は大きい。

女ざかり30歳のはるみちゃんから見れば24歳の若造。
還暦のはるみちゃんから見れば48歳にしか見えていないはずだ。
今、数式を用いて計算してみた。分かりやすいかと思って・・

だから。グッ坊がはるみちゃんに子ども扱い(どちらも子どもなんだけどね)されるのは仕方のない事なんだ。

tulip

幼稚園へいく道すがら摘んだ花を、はるみちゃんに渡すグッ坊
「い~らな~い」と駈けていくはるみちゃん・・・
そんな場面をグッ坊の母・真綿嬢は何度も目撃している(物陰から・・・)

他のお母さんから「お花のプレゼントなんて・・おしゃれ!」
という賞賛を浴びてもグッ坊には何の価値もない。

・・・・・・・・・・・

或る日のこと「今日、はるみちゃんが褒めてくれてん!」と息をはずませて報告。
昨日まで「びちゃびちゃ~」と言われていた雑巾しぼりのことだ。
「やればできるじゃん!」
余程うれしかったのか、このわたくしでさえ5回は聞いた。

一応。結婚することに決めているらしいが同意は得ていない段階である。

tulip

思えば、彼の父・平凡がこれくらいの時、双子のえみちゃんとなみちゃんのどちらを選ぶべきか悩んでいた。二人はそっくりなので決めかねていたらしい。
彼の出した結論は「大きくなったら三人で暮す!」であった。

叔父の明星氏の場合は三歳時検診からの付き合いのS子ちゃんに
「おばちゃん!あたし明星君とキスしたことあるねん。ウチの押し入れで」との報告を受けた。何かがあれば我が家が責任取らなきゃと夫と話し合ったものだ。あれも幼稚園のころだった。
6年生までバレンタインのチョコをもらっていたのにどうなっちゃったんだろ・・

tulip

ヨカちゃんが生まれたあと、幼稚園の送迎をしたので、はるみちゃんを知っている。
たしかに美人だ。

Img_0394
はるみちゃんを花に例えると、こんな感じheartheart

母親・真綿の最新情報によるとついに・・・

   「ウンチ 頭に乗せたろか!」

恫喝されたらしい。

crying

がんばれ~~~!グッ坊。
涙の河を渡って大人になっていくんだ!!
あの、のび太くんだってしずかちゃんと結婚できたんだから。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« テス・テス・テス | トップページ | USJデビューの記 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

真っ白なこれはオオデマリ?こんな美しい花のようなはるみちゃんが、う〇ち頭に~なんて言うの?ぐっ坊!よーく見てね、あーでも今ははるみちゃんしか目に入らないのね・・・きっと。なんだか切ない。
平凡氏、明星氏の幼い日のこと可愛いわねえ、ふふふです。

投稿: おけい | 2017年5月26日 (金) 00時26分

baseballおけいさんへ
オオデマリです^^
おけいさん。「ツンデレ」ってわかります?
私も真綿嬢に教えてもらいました。はるみちゃんは「ツンデレ女子」なのだそうです。
「尻尾持って振り回したろか」といいながらも、人目のないところでは優しいらしい。
このギャップにコロリのグッ坊です。
魔性の幼児good

父親のように振られながら成長していくのでしょうねhappy01

投稿: おたま | 2017年5月26日 (金) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テス・テス・テス | トップページ | USJデビューの記 »