« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月25日 (木)

小さな恋のメロメロ


baseballbaseball


グッ坊がはるみちゃんを好きなのは前から聞いていた。

はるみちゃんは色白な美人で、やけにおとなっぽい。
4月生まれだ。
2月生まれのグッ坊とは10か月の開きがある。

生まれて5年しかたっていない人の約一歳の差は大きい。

女ざかり30歳のはるみちゃんから見れば24歳の若造。
還暦のはるみちゃんから見れば48歳にしか見えていないはずだ。
今、数式を用いて計算してみた。分かりやすいかと思って・・

だから。グッ坊がはるみちゃんに子ども扱い(どちらも子どもなんだけどね)されるのは仕方のない事なんだ。

tulip

幼稚園へいく道すがら摘んだ花を、はるみちゃんに渡すグッ坊
「い~らな~い」と駈けていくはるみちゃん・・・
そんな場面をグッ坊の母・真綿嬢は何度も目撃している(物陰から・・・)

他のお母さんから「お花のプレゼントなんて・・おしゃれ!」
という賞賛を浴びてもグッ坊には何の価値もない。

・・・・・・・・・・・

或る日のこと「今日、はるみちゃんが褒めてくれてん!」と息をはずませて報告。
昨日まで「びちゃびちゃ~」と言われていた雑巾しぼりのことだ。
「やればできるじゃん!」
余程うれしかったのか、このわたくしでさえ5回は聞いた。

一応。結婚することに決めているらしいが同意は得ていない段階である。

tulip

思えば、彼の父・平凡がこれくらいの時、双子のえみちゃんとなみちゃんのどちらを選ぶべきか悩んでいた。二人はそっくりなので決めかねていたらしい。
彼の出した結論は「大きくなったら三人で暮す!」であった。

叔父の明星氏の場合は三歳時検診からの付き合いのS子ちゃんに
「おばちゃん!あたし明星君とキスしたことあるねん。ウチの押し入れで」との報告を受けた。何かがあれば我が家が責任取らなきゃと夫と話し合ったものだ。あれも幼稚園のころだった。
6年生までバレンタインのチョコをもらっていたのにどうなっちゃったんだろ・・

tulip

ヨカちゃんが生まれたあと、幼稚園の送迎をしたので、はるみちゃんを知っている。
たしかに美人だ。

Img_0394
はるみちゃんを花に例えると、こんな感じheartheart

母親・真綿の最新情報によるとついに・・・

   「ウンチ 頭に乗せたろか!」

恫喝されたらしい。

crying

がんばれ~~~!グッ坊。
涙の河を渡って大人になっていくんだ!!
あの、のび太くんだってしずかちゃんと結婚できたんだから。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

テス・テス・テス


baseballbaseball


Img_8578Photo/モロコ


いやあ・・写真ちっこいかな?
これで最大です。
私のテンプレートこの幅しか入らない

Img_8578_3


写真をしっかり見てもらうにはこれか?クリックで拡大できます。
琵琶湖のモロコさんへ。

・・・・・・・・・・・・・・・

風さんから三行に分けたら・・と。
左は消えないので無視してね。

Photo_2




tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

手放すといふこと


baseballbaseball


「人の利を優先させよ」と言われて大きくなりました。
全ての行動基準をそこに置くようにと。

⇑ カッコよく言えばね。

Dsc04821

子どもに向かってそんな難しい言い方はしません。
「大きいお菓子と小さいお菓子があったら大きい方を人にあげなさい」
みたいな感じです。
「一つしか無かったらそれをあげなさい」って。

明日学校に、図工で使うハサミを持ってくるように言われたとします。
「もし家に二つあるなら二つ持って行きなさい。忘れたお友達に貸してあげられるから」って。
今みたいに文房具が何でもそろっている時代ではなかったですからね。

Dsc04802_2

親の教えを実践してきたかどうかは甚だ疑問です。
というか・・現在のわたくし。自慢じゃないけど、

他人の事を考えて生きていません
   全てが自分中心。good(キツパリ)

しかしながら、この歳になって改めて「親の教えはチョモランマよりも高い」と思います。
特に最近そう思います。

clover

手放すことは人の利の為ではなく自分のため、自分が楽(自由)になるためだと思えるのです。

Dsc04804

clover

「もっとも気前のよい人は、いつも一番多くもつことになる」

と、イギリスの偉い哲学者さんも言うてはります。

こだわり(欲)を手放せば自由が得られる。
私が一番欲しいのは「自由」・・・・そやねん!
じゃ。その自由を欲するこだわりって何?

coldsweats02

今日は辛気臭いこと言うてまっしゃろ。
たまには、こんな日もあるんです。

Dsc04808


あかん!ない頭、振ってたら壊れる。
黒ニンニク食べて寝よっと。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月22日 (月)

噂の女


baseballbaseball


噂の女
ムード歌謡のようなタイトルだcoldsweats01
(監督・溝口健二。 撮影・宮川一夫。音楽・黛敏郎
1954年 モノクロ 大映)

今ではどうってことは無いが当時はセンセーショナルで目を引くタイトルだったのであろう。

clover

歌舞伎ファンとしては七代目大谷友右衛門が出演していること。舞台が遊郭・島原である事が大いに気になっていた。
大谷友右衛門は五年前に亡くなった四代目・雀右衛門(人間国宝)の事で現・中村雀右衛門の父に当たる。
紛れもない梨園の御曹司ではあったが、戦争をはさみ歌舞伎界の衰退もあり、無事復員はしたもののすんなりと歌舞伎の舞台へ復帰することは叶わなかった。
多くの歌舞伎役者がそうであったように彼も映画界へ。
女形として歌舞伎に戻るのは昭和30年の事である。

先代雀右衛門を思うとき、私は「急がば回れ」という言葉が浮かんでくる。
映画の世界へと遠回りを余儀なくされ、焦りのようなものは無かったのだろうか・・にもかかわらず歌舞伎に戻った彼は地道にコツコツと「型の芸」を追い求めた。
愚直とも思える誠実さで歌舞伎というものに向き合ってこられたのだと思う。
歌右衛門・梅幸という巨大な立女形の下にあっても忠実に型を究める姿勢を崩さなかった。
「遠回りに見える最短距離」ひたすら王道を歩んだ役者であった。
先代雀右衛門のきめ細かで丁寧な舞台が忘れられない。

(あらま。映画の話をするはずが・・語ってしまいましたわ)

clover

映画の中では終始一貫ポーカーフェイスhappy01
木村功がチョッチ入ってるが彼のようなフェロモンは無い。
そして、おそろしく段田安則さんそっくりなのには驚いた。

M_2 V

clover

あらすじ
家業が遊郭であるという理由で婚約を解消された娘・久我美子は自殺未遂を図り傷心のまま東京から実家のある京都へ連れ戻される。映画はその場面から始まる。

507_043_2
(現在の「輪違屋」
ここがロケ地として使われたっぽかった。写真は数年前べべちゃんと島原散策をしたときのもの)

実際の輪違屋は置屋兼お茶屋であるが映画の中でもこったいさん(太夫)を置き、店で接待もするし揚屋へ呼ばれたりもしている。
で、その接待の中身であるが、なにせ昭和29年の話である。春の売り買いが堂々となされており、映画の中でも、ちゃびんひげ親父どもが、くじ引きでお相手(こったいさん)を選ぶ場面。過酷な仕事で体を壊す太夫。などが描かれる。
そんな大夫さんのために医師の手配をしたのが、置屋件お茶屋の女あるじ、田中絹代であり、愛人である青年医師・大谷友右衛門には独立させて医院を開業させてやる腹つもりである。

そこへ、傷心の娘が戻る。治療に青年医師が当たる
そんなもん、あらすじ見え見えですやん。
殿方、若い娘が良いに決まってますやん。元々フラフラした男やったみたいで、ちょっと年が離れているけどカネモマダムがお金を出してくれるという話にさほどの抵抗はない。
マダムの方は真剣。夢でしかなかった「家庭」を持ちたいと思っている。
事情を知らない娘は、青年医師に惹かれていく。

clover

愛人の裏切りに嫉妬の炎をもやす田中絹代がいいですね。
女って弱い生き物ですわ・・・当時はね。
久我美子さん。きれい。ワンピースのウェスト細い!
軽蔑していた家業で自分が東京の音楽学校に行かせてもらったことは負い目であると同時に娼婦=こったいさん達へ心を開き、寄り添って行くのは自然な流れでしょう。

愛人か娘か! 恋人か母か! ささ。お話はどのように展開したのでせう。
興味のあるかたDVDもでているそうです。

clover

当時の遊郭の風俗や雰囲気がたっぷり味わえた。

この日は3本連続で見てお尻痛かった。
館内8割男性。
帰りのビールが美味しかった。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2017年5月19日 (金)

黒にんにくを作ってみました


baseballbaseball


わたくしね、「黒いにんにく」というものがあるのだと思っていました。
きれいな湧き水のある(それはワサビか!)
静かな森の奥深く(それはサルノコシカケや!)
こころやさしい。おじいさんとおばあさんが黒いにんにくを栽培しているのだと思っていました。

ちゃいますねん。

お家でつくれますねん。
俳句のお友達が作って持ってきてくれました。
句会の始まる前に一片ずつ、試食です。
これならニンニクの苦手な人もO・K。甘いプラムのようです。
10分くらい経つと全身が熱くなってきました。鼻の頭に汗かくくらい。
個人差があるでしょうが、効き目を実感できます。

clover

きれいなニンニクが手に入ったので作ってみました

Img_0457明星氏が学生時代に使っていた電気釜(3合炊き)
断捨離しなくて良かった・・

Img_0461にんにく(愛媛県産)
大きめなので5個くらいしか入らない。

Img_0463
晒しのフキンに包みました。アルミホイルやキッチンペーパーでもいいそうです。

Img_0464


保温スイッチを入れます
これで12日間
放置

Img_045812日経過

さあ。どうなってるかな?
ワクワク。

Img_0459じゃじゃ~ん。

まっくろくろすけや~

Img_0460_2


Img_0562_2


色黒のスライムみたいで

可愛いheart04

12日間。お疲れさまでした。

割ってみましょう。ほくほくです。
一日ひとかけ。それ以上食べると鼻血がでるよ~とのことです。
Img_0563_2Img_0564

clover

効能については血液さらさら。免疫力アップ。アンチエイジング。抗酸化・抗菌作用。がん予防。美肌効果。疲労回復。健康増進・・・これ以上考えつかない位の効果が言われてるんだけど・・どうなのかしら。
美肌効果を期待して寝る前にいただきましょうかね。
寝付けない方はお風呂の前に食べておくと体が温まってぐっすりお休みになれるそうです。アタシは1分あればポテチンだけどね。

clover

家中ににんにくの匂いが充満するcoldsweats01と聞いていたので
お風呂場の窓を開けて扉を閉めて換気扇を回しておいたら、さほど気になりませんでした。

買ったらごっつ、エエお値段しますねんよ。
お家で作れるので奥様もいかがかしら?
お勧めしますわよん。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (6)

2017年5月17日 (水)

誘われてゆらゆ~ら


baseballbaseball


Img_0334


(今日のお花)

ガーベラ/希望
かすみ草/信頼
葉もの

heart

壁のタペストリーは
「うばゆりさん」の作品
草木染。絞りの模様

clover

USJに誘われています。

UFJと違います。それは銀行です。
そこなら行ったことあるし・・・。一人で行けます。

USJ・・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル(普遍的)なスタジオ(工房)って何?
なんかね。腹立つ。何でもかんでも横文字やね!
八瀬遊園地・・みたいな感じでエエやん!

「貴方達だけで行ってらっしゃい」と言いました。

clover

(一緒に行きましょうよ)←真綿嬢

行ったこともないのに、経験したこともないのに「どうせしょうもないわ」と決めつけてしまう人間が自分であると言うのは、それはイヤやねん。
(なんか。面倒くさいこと言いだしたで)←平凡氏

お母ちゃんは、自分がUSJにに居る事を想像しただけでドキドキして。心臓がパクパクしますわ。ギャ~って叫び声をあげたくなるわ。
(それって、期待が大きいからですよ)

貴方達は知らないでしょうが1970年の大阪万博ね。あれを思い出しますねん。
そらもう、ものすごい行列でしてん。月の石。
お母ちゃんらの世代は初デートが大阪万博やった。と言う人が結構いますねん。お母ちゃんは枚方パークやってんけどね。そそ。ヒラパー。
行列並んでたらね、コンドー君を見つけました。同級生です。三歳くらいの小さい男の子を連れてるのよ。「弟やねん」と紹介してくれてね。思春期で年の離れた弟が居るというのは微妙に恥ずかしいものや。コンドー君、弟がいるなんてナイショにしてやってん。
それはどうでもいい話やけどな。
行列と言うのは過酷なものなんや
(話がよくつかめません)

どうせ、平凡氏がリーダーなんやろ?
彼に待ち時間とかどことどこを効率よく回ってとか、その何というか全体像を把握する覚悟があるかどうか!ということや。
(予定調和が一番嫌いやっていつも言うてるやん)

閉園間際に見どころが多いらしいね。頬っぺたに何か描いたりうさ耳つけたりセナならんしね。そんなんいやや。
(目いっぱい楽しむ気まんまんですやん)

ああ。やっぱり想像しただけでヘロヘロに疲れました。
貴方達だけでいってらっさい。

clover

明星氏にメールをしました。
「この世であんなに楽しいところはないで」
という返事です「行って来たらエエやんか」

《冥途の土産に・・・・》

そっか。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (5)

2017年5月15日 (月)

素敵な母の日


baseballbaseball


Img_0430


もう5月の半ばです!

今年は「春」があったのかしら・・・
つい、この間までストーブつけて、ヒートテックを着ていたのに
今日なんてTシャツ一枚ですよ!

「冬」から突然に「夏」

お蔭で山や街路樹が今年は特別に美しいです。
一年のうちで今が一番美しい季節だなって思います。

clover

真綿嬢が母の日のケーキを持ってやって来ました。
夫と二人の子を連れて・・一泊二日・・・

企画コンセプトがわからん。
カーネーションをイメージしたケーキのてっぺんには「お母さんありがとう」のカードが。

お母さんって「あたし」のことじゃね?
ま。貴女を生んだ覚えはないけど、だからあたしのことも「名前」で呼んでもらってるしさ。

「一緒に食べましょう」って言うんだよ。
はあ~?一緒に~?

clover

ケーキを置いて帰って下さっても当方まるっきりOKだし。

アタシはカーネーションの6分の1くらい、ケーキを取り分けてもらい。
その代りにコッソリ隠していた頂き物のオーガニックなルイボスティの封を切るはめになり、夜・あさ・昼・夜ご飯を作り、その間におやつを出し、グッ坊と遊び、ヨカちゃんのお守りをし
お持ち帰りのコロッケ(ああ。おたまさん。家で揚げますからそのままでいいです。あしたもまだイケます(食べられる)よね。などとほざく)をタッパに入れてやる。
ギリギリまで知らん顔していたけど
ついに「荷物多いの?」と聞いたばっかりに車で家まで送る羽目になる。
だいたい、そんなにお着替えを持って来て何泊するつもりやったんやろう。怖いわ。

大急ぎで帰らないとダウントンアービーに間に合わないやんannoy
帰りの車の中で「ばり」メールの着信音。さらに電話の着信。
判ってる。判ってる。
家に帰ったらこっちからお電話します。エミリーちゃん。

clover

そして今朝ですわ。
あの方たちが断りもなく洗濯機に放り込んで下さったシーツとパジャマを今干してきましたの。
今日は昼からお出掛けするのでそれまでに乾いてくれるかなあ・・

ああ。コロッケですけどね、今、新じゃががおいしいですねえ。
丸のママ45分茹でますの。ほくほくですわ。
昔はコロッケ作るとき「クリープ」入れたりしましたわ。
この時期はそんなもの入れなくてもクリームコロッケみたいにトロットロです。
じゃんけんグー位のを20個作って9個持って帰ったから
大人が3個ずつとぐっ坊が2個たべたのね。
ごめいさん!

clover

母の日に母が一番疲れるってどういう事なのでしょう。
毎年やん!


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月12日 (金)

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~


baseballbaseball


といふことで法事の翌日からの後半は明星氏と過ごしました。
わたくしのスマホは彼が契約して利用料金も払ってくれているんだけど、もうすぐ受信できなくなる機種らしいんです。
で、機種変更に大型電器量販店内のショップへ・・
(そこで、掃除機買いましてん)

「(スマホ)気になってたからホッとしたわ。これでしばらく帰って来んでもええな」と申しますのよ。
ホント男の子(もう、おっさんやけど)は愛想がないわねannoy

我が子の事をそんな風に言いたくないんだけど
「あんたは<yakara>か!」
5万円以上もするものを2万円台で契約してきよりました。
怖い怖い。

それでもこの日は(来月の俳句の兼題なので)牡丹を見に連れて行ってくれました
Img_0396

一番の見ごろでした。

翌日からはホルンの演奏会を聴きに行ったり、
山に登ったり・・

Img_0399


Img_0400


Img_0402


ずっとこうやって明星氏と遊んで暮らしたいわね。
馬鹿言ってんじゃないよ。こっちにはこっちの暮しがありますねん。
はいはい。わかっておりますよ。

Img_0415
お母ちゃんはまた、お利口に一人で遊びますよってにな。

母の日には何かいいものを送る。と言いますが、いいから、いいからお兄ちゃんは990円(こだわってる)のティッシュケースやったから・・・・

clover

ま。なにやかやと忙しかったけど楽しさを満喫したGWでした。

good

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

追伸
平凡氏から電話あり
母の日に掃除機、買うてあげるわ・・とのお優しい言葉impact

もう買いました!


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

友だちよ。コレがわたしの・・


baseballbaseball


いまさらだけどGWの総括をしておきましょう。
ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

clover

P
○曜日に映画に行って~

O
電気スタンド買いました

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

次の日は俳句の会よ~
散々な成績だったわ~

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

Img_0292
○曜日に一家がやって来て
○曜日に送っていった

(ぐっ坊の幼稚園があるので飛び石でやって来た。そんなに律儀に来てくれなくてもいいんやけど。しかも泊まるほど距離は離れていないんだけどね合計4泊5日。なんてこったい)

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

Img_0277_2
○曜日に(ぐっ坊の)大好きなハシビロコウを見て~

Img_0416


帰りにIKEYAに寄った。

このティッシュケースが
私への母の日のプレゼントなんだってよ!
ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~


990円値段じゃないよ気持ちだよ。
ア。ソレ 
ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

clover

○曜日に一家がまたやって来て「餃子まつり」をやった。
女子組で餃子の皮を包んだよ ちゅりゃりゃ~

○曜日に明星氏が帰って来て
ご馳走をいっぱい作ったよ ちゅりゃりゃ~

Img_0358


○曜日に法事をしたよ。
ヨカちゃん人見知り激しすぎ~ちゅりゃりゃ~

お寺さんにお土産渡すの忘れてあわてて追いかけたよ~
ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~あらら~

お墓参りをしてからお料理屋さんでたっぷり2時間半。
意外にもヨカちゃんがおりこうさんにしてた?のでゆっくりまったり良い時間を過ごせました。

clover

これでGW半ばだ。
後半へ続く・・・・・・・・

ちゅりゃちゅりゃちゅりゃちゅらら~

     へいっ !


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月10日 (水)

さよならチャーリー


baseballbaseball


私たち、大の仲良しだった。

朝のお散歩では、よく一緒に歌ったわ。
noteアイ ラヴァ ラヴァ リトル カレンダーガール
ィエイ スウィート カレンダーガールnote

会うは別れのはじめとは知らぬ私じゃないけれど・・

こんなに突然・・・・どうしちゃったのよ!

  チャーリー~~~

clover

よりにもよって、法事の朝。
スイッチをいれても固まっちゃったままの私のチャーリー

down
Img_0420しっかりせよと抱き起し
叩いたりさすったり・・

ねえ・・なにか言ってよ!
ウンとかスンとか。

平凡氏が
「もう・・アカンで・・コレ」と言った。

代名詞で呼ぶな!

この子はチャーリーだannoy

思えば14年と6か月。
長い付き合いだった。
紙パックなんて面倒なもの不要のスマートな子。
私が強引に引っ張るとひっくり返って駄々をこねたわね
そんなところも可愛かったsweat02

丈夫に産んで下さった実家の日立製作所さんにお礼を言おう。

clover

とりあえず箒で部屋を掃除して・・・
翌日、家電量販店に行ったの。
価格ドットコムとかジャパネットたかたとかしゃらくさいことはいってらんない。
一刻の猶予なんていらない!早く貴方を忘れなきゃ・・っておもった。
そんなものよ。主婦なんて。

Img_0423じゃじゃじゃ~ん

え~っ!
掃除機ってそんなにお高いんですかあ~
ってブリブリブリっ子したら

店員さんがどこかに消えて
ネット最低価格に合わせてくれるといふ。

そうなんですかあ・・としらばっくれて。ムフフフ
ジャパネットたかたならこれにスチームアイロンをお付けして!なんだけど・・しかも下取り千円引きなんだけど・・・
と言いたいのをグッと我慢。

チャーリーの引退にケチをつけたくない。(関係ないけどね)

Img_0421
しかも、わざわざ「日本製」って書かなきゃいけないほどこの国はモノづくりの精神をわすれたのかっ!なんておこりんぼ虫も腹八分目(関係ないか)に納めて・・・。

clover

Img_0424_3

記念のツーショットを撮っておこうね。
そうそう。また日立さんだよheart
昭和の子(あたし)はモーターは日立。ってなぜか信じてるんだ。
電気釜は東芝で冷蔵庫は三菱みたいな感じね(誰にもわかって貰えないだろうけど)
ああ。電卓はシャープね。

新しい子に名前を付けてあげなきゃねheart04
ありがとうチャーリー。そしてさようなら。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (3)

2017年5月 9日 (火)

茶飲み話


baseballbaseball


スミちゃんが畑の物を届けてくれました。
自分。たまたま玄関のお花の手入れをしていて顔をあわせたので、いつもなら黙って玉ねぎやらキャベツを置いて行くところを、
「お茶でも飲んでいきよし・・」ということになりました。

スミちゃんはご近所友。
突然の訪問でも気兼ねなくお家にあがれる関係のお友達がいるのは年寄(アテのことだす!)には嬉しいものです。

そうは言っても久しぶり!
ヘルメットを取ったスミちゃん・・・老けてたgoodイエイ
「この頃ハナが馬鹿になってん」
「ハナ?」
「うん。鼻」
「頭が馬鹿になるならわかるけど・・」

彼女は重症な花粉症。
だから、呑み会の発起人だったのに中途脱退しました。
(おたま’S呑み会は、メンバーの病気でただいま休業中なり)

clover

ばさま。2名のおしゃべりといったら・・

①人生で後悔していること。
②夫の逆襲
③ハイキングコースについて

・・・と、まあこんなところです。

は娘の成人式の晴れ着のこと。
あの頃って一番きれいな時でしょ?ウチの子にすごく似合っていたのに着物が70万円で帯が50万円もしたから、無理だと思い「こっちにしときなさい」と言ったの。
私、あのときブティックでパートしてたから本当の事いうとムリできたのよ。娘は「こっち」でも喜んでいたけどね。
今年ね、娘の娘が成人式だったの。それでお母さんの着物を着ることになって「こっち」を着せたんだけどねえ・・ほら。女の子ってこのくらい(年齢)が一番きれいでしょ。お肌もつやつやだしね。

だったら・・「あっち」を奮発してやればよかった・・

   という深い 後悔 の話

               しょーもな(感想)

夫がラジオネタを拾って来て、最近なにかあるとすぐに

そんな事いうなら、
  
 ベッドの上で「ルマンド」食べるぞ!

と脅かすこと。 しょーもな(感想)

Photo
(ブルボンHPより)

ハイキングの話は公序良俗に抵触のため書けません。

clover

そんな話をしていたらお昼時になったので、すみちゃん。バタバタとお帰りになりました。
ヘルメットかぶって・・・。

なんか、あたし一方的に「聞くだけ」だったわ。
でもまあ。スミちゃん。元気そうでよかった。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2017年5月 8日 (月)

法事はちょっちブルー


baseballbaseball


今年のおたま家最大のイベント(?)である法事を済ませました。
夫の13回忌と舅の33回忌です。
法事が重なることを「併修」というそうで

そうなれば「げ!お布施はどないするのん?」ということですわ。
友人A(ハッキリ言おう)ガチャピンは「(お寺さんの)手間は一回だから一人分でいいんじゃない?」と言います。
「そうやんなあ・・。名前を読み上げるのが一人か二人かの違いやもんね。」と同意したものの、確か以前にもこのようなことがあったようななかったような・・
お仏壇の抽斗から「控」のノートを取り出すと、ございましたがな!
大きいおばあちゃんと夫の「併修」が。

なんて几帳面でお利口なおたまちゃんでせう!ちゃんと明細を記録しておりましたよ。
(でも。忘れてたけど・・・)

ということで、
「阪神間に住むごく平凡な家庭のきわめて平均的なお布施の1.5倍」をお包みしました。
あーたね。1,5倍と言ってもキリの良い数字にしなきゃいけないのよ。
それも下じゃなくて上の数字に合わせるわけですよ。
大変なんすから。
あと、お車代とお膳料と、お持ち帰りいただく「お土産」を用意。
お寺さんへは兎に角、丁寧に丁寧にしなさいと姑に言われてますもので、三日前から墨をすって表書きの練習です。
ホント。毛筆大事ね。どこで恥をかくか、わかったモノではありません。

この辺りの地元の古い檀家さんはお家でお膳を振舞われるようです。
親戚が50人くらい集まる。
50人も入れるお家と言うのがまず、すごい!
お寺さんと檀家のつながりの為にも良いことなのでしょうね。

clover

ウチは親戚が少ないのでこういう時はコンパクトでよろしいです。
舅・おじいちゃんの兄弟は皆さま天国だし、ひっちゃんは一人っ子だしでホントにささやかに家族だけです。

お友達から綺麗なお花が届きました。
Img_0388

法要のあと、お食事会場へと場所を移しました。
個室に子ども椅子もベビー用のベッド兼用椅子も用意して下さっていたのに大感激。

 「父と子の忌を修しけり白牡丹」 おたま

俳句としてはどうってことない(いつもやん!)けど、
一応、記録ね。

clover

真綿嬢が「おたまさん。法事ブルーになってます?」と聞いてきた。
じゃかーしい!
長男のヨメは、なにやかやと忙しいねん!
先でアータにやってもらうからな!

(以上。口には出さず目に涙)

まあね。こんな時は色んなことを思い出すわけさっ!ふ。

・・・
姑が(自分の)夫の33回忌は自分の手でやってあげたいってよく言ってました。
生きていたら92歳。不可能な年齢ではなかったのにね。
おばあちゃあああん・・・sweat02

私もひっちゃんの33回忌をやってあげたいって思ってるの。
今からあっちこっちに言いふらしてるんだけどどうなるのかなあ・・・

Img_0352

子孫たちもフォーマルなお洋服で。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ