« 映画・爛(ただれ) | トップページ | 子どもにきつくない?歌編 »

2017年4月24日 (月)

映画・近松物語・恋の逃避行


baseballbaseball


近松物語

監督・溝口健二 撮影・宮川一夫 音楽・早坂文雄
の手による、この名作中の名作をわたくしなんぞが語らずとも「近松物語」で検索したら素晴らしい評・解説・感想がたくさんありますので、興味を持たれましたら是非そちらをご覧ください。paper

movie

以下。おたまひとりごと
原作・近松門左衛門/大経師昔暦(おさん・茂兵衛)
近松作品はおおかた史実に基づくという例に違わず、この話も30年前の本当にあった出来事なのだそうだ。
ただ同じ史実を井原西鶴が書けば色話「好色一代男」になり近松の手になると「純情悲恋物語」となる。

この映画の良さは何と言ってもこの近松の原作だろう
その構成力。人物のくっきりした色分け(今風に言えばキャラが立つ)
計算された筋書きは我々を物語の世界にぐんぐん引き込み
不義密通の疑いをかけられた二人が追い詰められていくさまを息をのんでみつめてしまう。

Photo
movie

確か「徹子の部屋」だったと思うが香川京子さんがご自分の女優開眼の話をされていた。

町人でありながら名字帯刀を許されるほどの大店のお家はんとそこの使用人。
身分違いの二人が不幸な食い違いで逃避行を余儀なくされる。
船をこぎだすシーンである。

追い詰められた二人は心中を決意している。
武士の内儀のたしなみである、裾の乱れを防ぐためおさんの膝を紐で縛る茂兵衛。
この湖畔の映像美本当に美しい。

しっかり者ながら純情でただただ尽くすだけだった男がこの世の名残に思わぬことを口にするのである。
「とうから あなた様をお慕い申しておりました」

そして「女優としての開眼」のシーンである
香川京子さんによれば何回も何回も気が遠くなるほど繰り返してもOKをもらえなかったのだそうだ。

恋を知らないままに実家のために30歳も年上の大経師へ嫁いだおさん。
そのおさんが恋にめざめる瞬間!
というよりもこの物語が劇的に展開する瞬間である。

「おまえのひとことで 死ねんようになった・・」

movie

徹子の部屋では五社協定以前にフリーになっていたので色々な監督さんに使ってもらったとのこと。運が幸いした女優人生だと謙遜されていたが、映画の中の23歳の香川さんの「お家さん」は輝いている。
中嫁御のみずみずしさ。青眉のおちつき。しとやかだが後にひたむきな恋情に走ることを予感させるような「自分」がみえる。

田中春夫がどうしようもない放蕩の兄の役で出演。全てこの人から悲劇は始まる。
進藤英太郎。大経師主人。いやあ・・ワルがこんなに憎々しく演じられる人って・・もう感動ものだ。
進藤英太郎は東映。田中春夫も大映の人ではなかったと思うが、この頃はまだ他社出演ができたのか。

長谷川一夫・・美しさと悲劇性が相乗しあう。近松に出てくる男はどうにもならない人間がおおいのに、真面目で働き者で仕事ができて忠義もので男前でしっかり者。

おさんと母親。茂兵衛と父親の親子の情愛にも泣けました。

1954年 モノクロ 大映


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 映画・爛(ただれ) | トップページ | 子どもにきつくない?歌編 »

歌舞伎・映画」カテゴリの記事

コメント

映画ではなくテレビで上映したことがあってこの作品を見ました。
何より感心したのは長谷川一夫の奉公人という立場の演技というか立ち居振る舞いの巧さです。基本ができているのですね。

香川京子の清純さも良かったし、進藤英太郎や浪花千栄子など 皆、本物の俳優の演技ですね。

悲しい結末となったこの映画はとても印象深いです。

投稿: のんのん | 2017年4月24日 (月) 16時41分

baseballのんのんさんへ
長谷川一夫の伏し目がちの演技いいですね。
要所でパッと美しい目を見開く。
今どきこんなタイプの俳優さんいませんよね。きれいな男がいなくなった。嘆かわしいことこの上ありません。
映画の初めの方で経師の仕事(表装を剥がすのかな)の手元を映すでしょ。あれは吹き替えではないのですね。ジッと見とれてしまいました。
私は重箱隅子なので、特に大店の家の内部の造り。店・厨・座敷・離れ座敷・納戸・・目が離せませんでした。
あとエキストラが凄いですね。
冒頭と最後は別々の男女が刑場に送られるシーンですが、細やかに雰囲気を変えていますね。野鳥の会会員じゃないんだけど数えたら150人はいたと思いますよ。全てのエキストラが個性を持っている。ビックリポンです。

投稿: おたま | 2017年4月25日 (火) 08時06分

吉田義男 薄田研二 阿部九州男 加賀邦男原建策 進藤英太郎 山形勲 月形龍之介 月形哲之介 西村晃 近衛十四郎 徳大寺伸
金子信夫 小沢栄太郎 成田三樹夫 内田良平 沼田曜一 内田朝雄 田中春男 小池朝雄 柳栄二郎 阿部徹 天津敏 田崎潤 丹波哲郎・・・・
あと知りまへんか?

投稿: NANTEI | 2017年4月26日 (水) 20時18分

baseballNANTEIさんへ
さすが兄ちゃんやわ~~。ジェネレーションギャップを感じますわ^^
でも、だいたい判るあたしって何歳?
顔と名前の一致しない方がお一人。「天津敏」それで画像チェックしたら、あの隠密剣士のかたですね。
後の方は大体わかる。原健策にあんなきれいな娘さん。孫娘さんがいるなんて・・兄ちゃんも期待がふくらみますね。
あとは・・志賀勝(若い!)
お時間あるときhttp://blog.goo.ne.jp/ken401_001/e/1387e70a5ba04e7251cf54ea15d9c964
ここ覗いて下さい。
ここで「三島雅夫」みつけたよん。

投稿: おたま | 2017年4月26日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画・爛(ただれ) | トップページ | 子どもにきつくない?歌編 »